By AOMEI / 最後の更新 2020年07月28日

それでは、あなたが、現在のシステムディスクよりもより速い実行速度、はるかに高い容量を持つ新しいハードディスクを買ったことを仮設します。次のことは新しいハードドライブにデータ、オペレーティングシステムおよびインストールされているアプリケーションを転送することです。これを行うには、無料のディスク・パーティションソフトウェアAOMEI Partition Assistant Standardは必要です。これは、データを失うことなく、システムが起動可能であることを確保しながら、古いハードドライブを新しいのにクローンを作成することができます。

ハードドライブのクローンを作成するには、次の手順に従ってください:

● コンピュータに新しいハードドライブを接続します。

● コンピュータを起動して、内蔵の「ディスクの管理」で、ソースディスク(クローンを作成するハードドライブ)と同じタイプにディスクを初期化します。

● ハードドライブのクローンを作成する詳細な手順に従うには、このフリーウェアのフルバージョンをダウンロードして、インストールして起動してください。

この記事では、我々はWindows7を例とします。私はWindows 7に新しい115GBのディスクを接続し、72GBの古くて小さいシステムディスクを交換します。

ステップ1: AOMEI Partition Assistant Standardを起動します。左側の「全てのツール」メニューの「ディスクをコピー」(ディスククローンとも呼ばれる)をクリックします。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ディスクコピーウィザード

ステップ2: ポップアップウィンドウで、ディスクのコピー方法を選択して、「次へ」をクリックして継続します。このケースでは、「セクタ単位のコピー」を選択します。別の方法「ディスクの高速コピー」については、効率かつ安全|Windows 10/8/7で我々のディスクをコピーという記事をご参照ください。

ディスクコピー方法

ステップ3: 次のウィザードウィンドウで、ソースディスク(クローンするハードドライブ)を選択して、「次へ」をクリックして継続します。

ソースディスクを選択

ステップ4: 宛先ディスクの選択ウィンドウで、ターゲットディスク(ソースディスクの内容を複製するハードディスクドライブ)を選択して、「次へ」をクリックして継続します。

ターゲットディスクを選択

ステップ5: このページは、宛先ディスクからオペレーティングシステムをブートする方法を説明します。そして、「完了」をクリックしてメインウィンドウに戻ります。

パーティションサイズを調整

ステップ6: ここでは、実行される操作が表示されます。変更を保存するには、ツールバーの「適用」をクリックし、表示される画面でその前操作したタスクを確認して「続行」をクリックします。

ディスクコピーを適用

クローニング操作を完成した後、あなたはまた、データを失うことなく、パーティションを移動/リサイズしたり、システムパーティションを拡張したりして、未割り当て領域を結合することができます。

その他の問題を解決する場合、右欄の「人気記事」をご参照ください。もしより多くのディスクパーティション問題の解決方法を知りたいなら、一番上の「AOMEI」をクリックし、百篇以上の文章を参照することができます。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!

記事内容