By Akira / 最後の更新 2021年08月16日

デフラグとは何?

SSDデフラグを実行する必要があるかどうかの前に、ディスクの断片化とは何かを理解する必要があります。ディスクの断片化とは、ファイルがディスクのクラスターに継続的に保存されるのではなく、ディスク全体のさまざまな場所に保存されるというです。そして、デフラグは、さまざまな場所に散らばっているこれらのフラグメントを組み立てることです。

削除とダウンロードを繰り返すと、ファイルストレージに一貫性がなくなり、ディスクの断片化が発生します。ファイルの保存場所に一貫性がないため、ディスクの読み取り時間が長くなり、コンピュータの実行速度が低下します。したがって、デフラグの最終的な目的は、散在するファイルを継続的に再編成して、コンピュータのパフォーマンスを向上させることです。

Windows 10でSSDデフラグを実行するか?

答えはノーです。デフラグとは、ファイルをハードドライブの連続した領域に保存して、一度に読み取ることができるようにすることです。

HDDのシーク時間は比較的長いため、ファイルが断片化するたびに、ファイルの読み取りに時間がかかります。したがって、パフォーマンスを向上させるには、HDDをデフラグする必要があります。

SSD

SSDとHDDの動作原理は異なります。SSDは、互いに隣接するデータを読み取るのと同じ速さで、他のセクターに分散されたデータを読み取ることができます。逆に、SSDをデフラグすると、SSDの不要な摩耗が発生し、SSDの寿命が短くなります。

SSDを最適化する方法

SSDをデフラグすることはお勧めしませんが、SSDのパフォーマンスを向上させる他の方法はありますか?

ここで、AOMEI Partition Assistant Professionalをお勧めします。これは強力なディスク管理ソフトウェアであり、Windows 10/8/7/XP/Vistaに適しています。SSDを最適化するための2つの機能があります。1つは「SSDの完全消去」であり、もう1つは「パーティションを整列」です。

「SSDの完全消去」とは、SSD上のすべてのデータを消去して、パフォーマンスを工場出荷時の設定に戻すことです。

「パーティションを整列」は通常、「4Kを整列」を指します。これは、データをより効率的に処理するために、ハードディスク上のパーティションとディスク上の物理ストレージスペースを整列するプロセスです。

Proのデモ版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される

方法1.AOMEI Partition AssistantでSSDを完全消去する

注:✎...
この操作により、SSD上のすべてのデータが消去されます。重要なデータがある場合は、事前にバックアップしてください。
この機能は現在、Windows 7でのみサポートされています。SSDをWindows 7を実行しているコンピュータに接続してください。

1. SATAポートでSSDをコンピュータに接続します。AOMEI Partition Assistantをダウンロードしてインストールします。

2. AOMEI Partition Assistantの左メニューに表示される「SSDの完全消去」をクリックして、「次へ」をクリックします。或いは、SSDを右クリックして「SSDの完全消去」を選択します。

完全消去

3. 完全消去したいSSDを選択して、「次へ」をクリックします。

選択

4. データを消去した後、回復できないので、間違っているSSDを消去することを防ぐために、SSDの識別情報を確認してください。今、SSDはフリーズ状態であることが分かります。続行のために、ホットスワップを実行する必要があります。

ホットスワップ

注: ホットスワップを実行する時には、SSD完全消去はドライブをフリーズ状態から解放するためにホットスワップを要求します。予想外の出来事を防ぐために、次の手順に従ってください:

1. PCケースを開放します。それはノートパソコンである場合、コンピューターの裏ぶたまたはドライブシェルを開けます。

2. 完全消去する必要があるSSDを探し出します。

3. SSDから電源ケーブルを抜きます。

4. SSDからSATAデータケーブルを切断します。

5. そしてSATAケーブルをSSD上のSATAポートに再接続します。

6. 最後は、SSDの電源コネクタに電源ケーブルを差し込みます。ホットスワップが完了しました。

5. 「次へ」をクリックして、SSD完全消去を開始します。

開始

方法2.AOMEI PartitionAssistantでSSDのパーティションを整列する

4Kのずれにより、4KBファイルの読み取りと書き込みのパフォーマンスが低下し、HDDよりもパフォーマンスが低下する可能性があります。したがって、SSDのパーティションを整列(4Kを整列)することが必要です。

1. 指定したパーティションを右クリックして、「詳細処理」->「パーティションを整列」を選択します 。

AOMEI Partition Assistant

2. ポップアップウィンドウでは、整列するパーティションのセクタを設定することができます。我々は、2048セクターにパーティションを整列することをSSDユーザーにお勧めします。また、デフォルトのサイズを使用することもできます。

Align Partition

3. 今、結果をプレビューすることができます。そして、「適用」をクリックして、パーティションアライメントを実行して、この操作を終了します。

Click Apply

結語

上記で紹介したことから、パフォーマンスを向上させるためにSSDデフラグはお勧めしません。それは役に立たないだけでなく、SSDの寿命を縮めるからです。SSDを最適化する場合は、上記の2つの方法を使用できます。これらの方法は、操作が簡単であるだけでなく、SSDに害を及ぼすこともありません。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較