なぜフル版にアップグレードするか?

  • 保留中の操作をすぐに実行

    アップグレードしたら、保留中の操作をすぐに実行できます。すべての操作をもう一度行う必要がありません。

  • おまけ付きタイムセール

    今すぐアップグレードしたら、大きな割引&おまけ(2台PC向けバックアップソフトAOMEI Backupper Professionalの3ヶ月版)を得ることができます。

  • リスクがない試み

    当製品について満足いただけなければ、90日間無条件返金保証があり、代金はお返しいたします。

OSを簡単かつ安全にSSDまたはHDDに移行する

  • いつOSの移動が必要か?

    同じOSを他のディスクまたは他のコンピュータにインストールしたい時、OSを保護するためにバックアップを取りたい時、や読み書き速度が従来のHDDよりも速いSSDにHDDを交換したい時、色々な状況でOSの移動が必要です。

  • 別ディスクにOSを安全に移行する

    AOMEI Partition Assistantは、「OSをSSDに移行」という機能を提供します。この機能は、Windows OSとアプリを再インストールせずに古いHDDから新しいHDDまたはSSDにOSをすばやく移行することができますし、MBRおよびGPTディスクをサポートします。

  • ユーザーからの声

    Acronisを使用して何回も試しましたが、やはり失敗しました。この場合、AOMEIウィザードの「OSをSSDに移動」機能を使用して再度移行してみました。PA SEのクローン作成が完了した後、USB経由でSSDを接続するため、ノートパソコンは自動的にHDDから再起動しました。Windowsで起動した後、ノートパソコンをシャットダウンし、古いHDDを取り出して新しいSSDと交換すると、ホラ!それがSSDから起動しました!HDD 4分&SSD 50秒の起動時間の差!

AOMEI Partition Assistantでパーティションを簡単に復元する

  • 削除または紛失したパーティションを復元する

    ハードウェア/ソフトウェア故障、サイバー攻撃または不明な理由により、失ったパーティションはフォーマット/上書きされない限り、回復できます。高速スキャンは削除または紛失したパーティションを高速にスキャンして復元します。完全スキャンは復元のために選択したディスクのセクタ全体をスキャンします。

  • その他の便利な機能

    パーティションを復元した後、パーティションのチェックはディスクまたはパーティション上のデータの整合性を確保するためにファイルシステムのエラーを見つけることができます。また、復元されたパーティションにはドライブ文字がないかもしれません。AOMEI Partition Assistantを使用してシステムを再起動せずにドライブ文字を割り当てることもできます。

  • ユーザーからの声

    高機能なパーティション管理ソフト。本ソフトは海外製だが日本語化されており、ウィザードも日本語で表示される。パーティションの拡張・分割・結合に加え、ドライブやパーティションのコピー・削除・復元もできるほか、OSを別のドライブへ移動したり、マスターブートレコード(MBR)のリビルドなども可能。

なぜMBR形式とGPT形式の間でディスクを変換するか?

  • MBRディスクとGPTディスクの必要さ

    MBR形式は2TBまでのHDDと4つのプライマリパーティションのみに対応します。GPT形式はこれらの制限を越えるために開発されて、2TB以上のHDDと128個までのパーティションに対応します。また、他にも少なくないメリットがあります。GPTディスクを使用したい場合、MBRディスクをGPTディスクに変換してください。

    一部のシステムはGPTディスクに対応していないのでMBR形式はまだ活躍しています。そのため、GPTをMBRへ変換する必要もあります。例えば、Windows XPがGPTディスクにインストールできなくて、外付けHDD(GPT形式)をWindows XPに接続しても「GPT保護パーティション」と表示されていて使えない状態になります。

  • データを失うことなくMBRディスクとGPTディスクの間で変換する

    AOMEI Partition Assistantを使ってMBRディスクとGPTディスク両方の間でデータを失わなくて安全かつ迅速に変換できます。OSがないかブートできない場合はAOMEI Partition Assistantを使ってブータブルメディアを作成して、WINPE環境で変換を実行できます。

  • ユーザーからの声

    僕はHDDをフォーマットせずにGPTへ変換することをほとんど諦める直前に、AOMEI partition assistantを見つけた。この素晴らしいソフトウェアは何も消さなくてわずか数秒間に自分のHDDをGPTへ変換した。データを失わないことが本当に重要なんだから、私にとって、AOMEI partition assistantは明らかに勝者でした。GPTへの変換がどれほど速くて、ユーザーインターフェースがどれほどわかりやすいか信じなれない。AOMEI partition assistantが好きなんだ。どうもありがとう!

AOMEI Partition AssistantでMBRを再構築する

  • いつMBRの再構築が必要か?

    システムを起動する時、「オペレーティングシステムが見つかりませんでした」といったエラーメッセージが繰り返し表示されるかもしれません。実はこれはシステムが存在していないことを意味しません。このようなエラーは破損したMBR(マスターブートレコード)によって引き起こされる可能性が高いです。こういう場合、特別なツールでデータを壊さずに破損したMBRを修復する必要があります。

  • システムが起動しない時にMBRを再構築する方法

    コンピューターが起動できない場合、AOMEI Partition Assistantを使って他のコンピューターでWinPEブータブルCDを作成する必要があります。その後、このブータブルCDでコンピューターを起動してからMBRを再構築することができます。ここでは、コンピューターが起動できない場合、破損したMBRを修復するもう一つ方法がある:修復するディスクを取り外して、他のマシンまたは友達のコンピューターに挿入します。別コンピュータでAOMEI Partition Assistantを実行してディスクのMBRを再構築します。

  • ユーザーからの声

    誠にありがとうございます。このソフトは僕の問題を完璧に解決しました!自分は喜んでこの製品のレビューを投稿します。ちなみに、この製品は非常に使いやすくて、わずか5分の操作をして、パソコンを再起動した後、「オペレーティング システムが見つかりませんでした」という問題が解決されました。今回のAOMEIのソフトの使用体験は稀で特別です。貴社にはとても感心しています。

AOMEI Partition AssistantでWindows PEブータブルメディアを作成する

  • ブータブルメディアの作成のメリット

    Windowsシステムが起動できなくなりますか?心配しないで、Windows PEブータブルメディアはコンピュータを起動できます。システムの起動が失敗する時、Windows PEブータブルメディアはコンピューターを修復し、イメージを展開し、データを回復するのにとても役立ちます。Windows PEから起動すると、HDDを再フォーマット、または編集することができます。

  • AOMEI Partition Assistantのメリット

    AOMEI Partition Assistantは1700万人のユーザーから信頼されているディスク&パーティション管理ソフトです。安全かつ効率的、わずかなクリックでWindows PEブータブルUSBまたはCDを作成できます。ずいぶん時間を節約できるでしょう?この素晴らしいソフトを見逃さないで!

  • ユーザーからの声

    「オペレーティング システムが見つかりませんでした」という問題を完璧に解決しました。私、AOMEI Partition Assistantを使ってブータブルメディアを作成してからWinPEでMBRを再構築することで5分だけ問題を解決しました。貴社にはとても感心しています。

いつでもどこでもブータブルUSBからWindowsを起動する

  • Win To Goとは?

    マイクロソフトはWindows 8/8.1とWindows 10のEnterpriseエディションにWindows To Goという機能を導入しました。この新しい機能は認定を取得しているUSBメモリーからWindows 10/8/8.1を起動できます。このように、ユーザーは自分の仕事を他のパソコンにも展開できます。

  • なぜAOMEI Partition Assistantが必要か?

    Windows 10/8/8.1 Enterpriseエディションのユーザーではないなら、Win To Goのメリットを得ることができません。しかし、確かにその便利さを体験したい場合、AOMEI Partition Assistantを使用できます。Windows 10/8/8.1 Enterpriseか、認定取得USBがなくてもAOMEI Partition AssistantはWindows 10/8/7 ISOまたはESDファイルからブータブルUSBメモリーを作成できます。わずかなクリックだけで試してみてください。

  • ユーザーからの声

    こんにちは!Windows 10をUSBフラッシュドライブにインストールしたい時、きつい問題を抱えてて困っていた。最後に、ウェブサイトでAOMEI Partition Assistantを見つけてダウンロードしてみた。この製品をもって素早く「Win 10 to go」を作成してうまく動作します。本当にありがたいです。

なぜディスクの消去/パーティションの消去が必要か?

  • いつディスク/パーティションの消去が必要か?

    悪意のある第三者がデータを復旧して使用することに備えて、ディスク/パーティション上のデータをすべて消去したいです。例えば、古いHDDを売るつもりですが、相手にはディスクから削除したファイル、写真、映画を回復して欲しくないです。

  • AOMEI Partition Assistantでパーティションを簡単に消去する

    悪意ある第三者による復元を防ぐために、パーティションの消去はパーティション上のすべてのデータを完全に抹消します。この機能はパーティション上のデータをすべて完全かつ永久に削除することで機密データ&プライベートデータの安全性を確保できます。

  • DDまたはSSD上のデータを消去する

    「ハードディスクを消去」機能と「SSDの安全消去」ウィザードは選択したディスク上の情報をすべて完全かつ永久に削除することで機密データ&プライベートデータの安全性を確保します。

  • ユーザーからの声

    以前ディスク消去という機能が知らなかったので多くの面倒なことに苦しんでいた。大学に入った時、自分のPCを持っていた。この古いパソコンを売るつもりで、ディスク上のパーティションを削除しようとするが、友達は削除されたデータは回復可能と教えました。つまり、データを永久に削除できません。最後はAOMEI Partition Assistantを使ってデータを簡単かつ迅速に消去しました。これもワンクリックでディスク全体を消去できるソフトです。

なぜAOMEI Partition Assistantで空き領域を割り当てる?

  • シングルクリックで空き領域を割り当てる簡単な方法

    あるパーティションを拡張しようとする時、空き領域を確保するために最初に別のパーティションのサイズを変更する必要はありません。AOMEI Partition Assistantでパーティションを拡張するには、空き領域をソースパーティションからターゲットパーティションまでそのまま転送できます。これは非常に簡単で速いです。

  • いつ空き領域の割り当てが必要か?

    ターゲットパーティションには利用可能なスペースが足りない場合、ファイルやフォルダを高速かつ完全に保存するように、そのパーティションを拡張する必要があります。HDDのパーティション数をなるべく少なくして、ディスクの管理をより容易にしようとします。HDD上の未割り当て領域を既存のパーティションに割り当てることで、ディスクのスペースを最大限に活用したいです。ソースパーティションを縮小して、ディスク上のすべてのパーティションを平均的なサイズに作成したいと考えています。

  • ユーザーからの声

    ノートパソコンに1TBのHDDを取り付けた後、私は古いHDD(250GB)から新しいHDDにデータを転送しました。新しいドライブを確認したところ、250GBのサイズしか見えませんでした。ネットで調べたら、空き領域を割り当てる必要があること分かりました。最初は、シンプルだと思っていましたが、他のソフトを使ってみて、どれも失敗しました。幸いなことに、AOMEI Partition Assistantは助けてくれました。使いやすいし、完璧に機能します。AOMEI Partition Assistantのおかげで、私はいよいよ1TBのスペースを存分に使用できます。

AOMEI Partition AssistantでSSDを完全消去する

  • SSDの完全消去とは?

    従来のHDDと比べて、SSDにデータを書き込む方法は全然違います。HDDを消去する方法でSSDを消去するなら、SSDの性能を下げるし、寿命も縮めます。SSDの完全消去は特にSSDのために、ただ数秒でSSDに保存されたデータをすべて完全に削除します。また、SSDは元の良い状態に戻ります。

  • SSD完全消去の必要さ

    SSD完全消去が必要な状況は色々あります。まず、SSDを以前の状態に戻す:時間が経つにつれて、SSDの性能が大きめに低下するかもしれません。SSD完全消去はSSDを元の状態に復元できます。そして、SSDを傷つけずに完全消去する:一般的なフォーマットはSSDを完全にクリーンアップできないし、SSDの寿命に影響を及ぼします。最後、プライバシーを保護する:SSD完全消去はSSD上のデータが回復不可なことを保証します。また、その寿命に影響はありません。

  • SSDを完全消去する

    Windows 7コンピュータでAOMEI Partition Assistantを使用してSSDを完全に消去します。わずかなクリックだけが必要で、簡単に使えます。SSDを安全に消去して、その高い性能を取り戻すことができます。

  • ユーザーからの声

    昨日、私はPartition AssistantでSSDを完全消去してしまったのです。その性能も最適化されています。ただ数回クリックだけで完了ですよ。効率的で安全。ずいぶん時間を節約できます。本当にありがとうございます。

AOMEI Partition Assistantでパーティションを簡単に分割してデータを効率的に管理する

  • なぜパーティションの分割が必要か?

    新しいパソコンを購入する時、通常HDDの上に1つだけのパーティション(即ち、Cドライブ)があります。WindowsやMicrosoftアプリは、すべてそこに格納されます。しばらく使用していたら、システム、アプリだけでなく、個人データまでもこのパーティションに保存されています。1つのパーティションで様々な種類のファイルを管理するのはかなり大変です。また、もっと深刻なトラブルがあります。このパーティションはハイジャックやウイルスにより、攻撃されたら、すべてのデータが失われています。そのため、迷わずに1つのパーティションを分割してもっと多くのパーティションを作成しましょう。

  • シンプルな手順でパーティションを分割する

    AOMEI Partition Assistantはパーティションを分割できます。対象パーティションに何も影響を与えず、新しいパーティションを作成できます。この機能で、1つの大きなパーティションを2つ以上の小さなパーティションに簡単かつ迅速に分割できます。

  • ユーザーからの声

    パーティションの分割機能を知らずに、以前は退屈で面倒な作業に苦しんでいた。卒論のデータや書類を格納するために、HDDに新しいパーティションを作成することにした。既存のパーティションを削除して未割り当て領域を作成し、これより新しいパーティションを作成することです。古いパーティションにはデータがあるので、削除する前にデータを転送しなきゃいけない。とても面倒くさいだった。もしあの時、パーティションを分割という機能を知っていれば、愚かなことを繰り返しないことだ。今この作業はPartition Assistantの助けを借りて、はるかに簡単で高速です。ありがとう。

なぜAOMEI PAでダイナミックをベーシックディスクに変換するか?

  • indowsの組み込みツールの制限/h3>

    ベーシックディスクからダイナミックディスクへの変換は簡単なのに、逆にダイナミックディスクをベーシックディスクに変換することは難しいです。なぜなら、Windowsのディスクの管理はボリュームかパーティションが存在するHDDをダイナミックディスクからベーシックディスクに変換できません。強引に変換すればHDD上の全てのパーティションとボリュームを削除しなければなりません。

  • AOMEI Partition Assistantで安全に変換する

    AOMEI Partition Assistantはシステムかパーティションが存在するHDDをそのままダイナミックディスクからベーシックディスクへ変換できます。変換した後、全てのデータを失わなくてOSも起動可能です。

  • ユーザーからの声

    あちこち探し回っていた、第三者のソフトウェアがデータを消さなくてダイナミックディスクからベーシックディスクへ変換できることが分かった。その中、一番優れるのはAOMEI Partition Assistantなんだ。このソフトウェアはすばやく作業を完了して、物凄く使いやすUIで安全に変換するので本当に頼もしい。

AOMEI Partition Assistantでディスクを簡単にコピー

  • ディスクコピーのウィザード

    ディスクコピーのウィザードは、ディスクを他の新しいHDDまたはSSDに直接コピーし、コピーしたディスクからWindowsが正常に起動できるのに役立ちます。この操作を行うと、古いHDDを新しいHDDまたはSSDに簡単に交換・換装できます。

  • ディスクコピーの必要さ

    ディスクのコピーが必要な場合が多くあります。まずは、必要に応じてディスクを複製またはバックアップします。次は古いディスクを新しいディスクにアップグレードします。最後は、小容量ディスクを大容量ディスクに交換します。

  • ユーザーからの声

    最近、貴社のPartition Assistant Professionalを使ってシステムをコピーして古いHDDをSSDと換装しました。パソコンはうまく動作しています。コピーが完了すると、pcをシャットダウンし、古いHDDを取り外してSSDをつけます。pcを起動すると、ほら、それが動いた!昔4分の起動時間と比べて、今のSSDは50秒だけをかけます。また、このソフトを自分よりパーティションツールに対する需要がある友人に推薦しました。

AOMEI Partition Assistantでシステムディスクをコピー

  • システムディスクのコピーとは

    システムディスクのコピーはシステムHDDを別HDDまたはSSDにコピーできます。GPT/UEFIシステムディスクから別GPT/UEFIまたはMBR HDD/SSDへ、MBRシステムディスクから別GPT/UEFI HDD/SSDへ、MBRシステムディスクから別MBR HDD/SSDへコピーできます。Windowsがターゲットディスクから正常に起動できることを確保します。

  • システムディスクコピーの必要さ

    システムディスクのコピーが必要な場合が多くあります。まずは、必要に応じてシステムディスクを複製またはバックアップします。次は古いシステムディスクを新しいディスクにアップグレードします。最後は、小容量システムディスクを大容量ディスクに交換します。どんな状況でも、システムディスクのコピーはWindowsを再インストールせず古いシステムディスクを新しいHDDまたはSSDに交換できます。同時に、パソコンはターゲットディスクから直接起動できます。

  • ユーザーからの声

    御社のPartition Assistant Professionalを使用して古いHDDをSDDで置き換えたことがあります。システムディスクを新しいSSDにコピーし、 古いHDDをノートパソコンのベイから取り出し、新しいSSDに交換し、ラップトップを再起動すると、起動時間が前の4分と比べて、50秒になりました。本当に素晴らしいパーティション管理ソフトですね。友達にオススメしなければなりません。

AOMEI Partition Assistantでパーティションを安全に移動、リサイズする

  • パーティションの移動とリサイズの必要さ

    時には、何らかの原因でシステムパーティションの空き容量が不足していることやパーティションのレイアウトが不合理なことに気づきます。こういう時、パーティションのリサイズが必要です。「パーティションをリサイズ」機能でパーティションを拡張したい場合、対象パーティションの後ろに未割り当て領域が存在する必要があります。さもないと、パーティションを移動することで隣接する未割り当て領域を作成する必要があります。

  • パーティションを移動、リサイズする方法

    AOMEI Partition Assistantでパーティションを移動、リサイズするのはとてもシンプルな操作です。対象パーティションを右クリックし、「パーティションを移動」を選択することでパーティションを移動します。パーティションをリサイズしたい場合、対象パーティションを右クリックし、「パーティションをリサイズ」を選択します。とても簡単かつ安全でしょう。

  • ユーザーからの声

    AOMEI Partition Assistantは、最も操作しやすいパーティション管理ツールだと思います。簡潔明瞭なインターフェイスのため、パソコン初心者の私にとっても簡単に利用できます! 私はそれを使用してパーティションを正常に移動、リサイズし、ハードディスク全体を再パーティション化してしまったのです。その上のデータは全然心配する必要がありません。心が軽くなった~~O(∩_∩)O~本当に素晴らしかったです。

AOMEI Partition Assistantでパーティションを削除する方法

  • パーティションの削除の必要さ

    時には、HDD上のパーティションを削除する必要があります。不要になったパーティションを削除してそれを使用して他の小さなパーティションを拡張します。パーティション上のデータをすべて削除したい場合、パーティションの削除も役に立ちます。パーティションに不良セクタがあれば、パーティションを削除してトラブルを回避できます。

  • パーティションを削除するシンプルな手順

    AOMEI Partition Assistantでパーティションを削除する手順は次のとおりです:1. 削除するパーティションを右クリックし、メニューから「パーティションを削除」を選択します。2. 削除方式を1つ選択して「はい」をクリックします。3. ツールバーで「適用」をクリックして操作を実行します。

  • ユーザーからの声

    pcのパーティションを削除したい、それでパーティション上のファイルをデータリカバリーソフトにより復元されたくないんです。ググルでAOMEI Partition Assistantってパーティション管理ソフトを見つけた。このソフトでパーティションを削除し、その上のデータを完全に消去できて、回復は不可能です。使いやすいAOMEI Partition Assistantが大好きです。

パーティションの作成:ファイルをうまく整理する

  • パーティションの作成が何かできる?

    パーティションの作成は重要な機能です。多くのHDDには1つのパーティションしかありません。異なる種類のファイルを整理するためにこれはとても不便です。パーティションの作成は1つ以上のパーティションを作成して異なるファイルを別々保存できます。それでユーザーはファイルを素早く見つけることができます。また、複数のパーティションを作成するのは、あるパーティションが壊れると、他のパーティション上のデータは無事、というメリットもあります。

  • AOMEI Partition Assistantでパーティションを作成する方法

    未割り当て領域があるかないかに関わらず、AOMEI Partition Assistantはパーティションを作成できます。未割り当て領域または既存パーティションを右クリックして「パーティションを作成」を選択します。そして新しいパーティションのサイズと位置などを指定します。最後は「適用」をクリックして操作を実行します。また、必要があればプライマリパーティションまたは論理ドライブを作成できます。

  • ユーザーからの声

    御社のPartition Assistant Professionalを使用して、パーティションを作成し、ドライブの間で複数のパーティションを移動(コピー)し、パーティションのサイズを変更したことがあります。多くの機能がありまして本当に素晴らしいソフトですね。パーティション管理必要がある友達にオススメしました。

パーティションをチェックしてエラーを修正する

  • AOMEI Partition Assistantでのパーティションチェック

    AOMEI Partition Assistantの「パーティションをチェック」機能はデータ完全性を確保するために、システム上のエラーを見つけることができます。エラーを速やかに検出し、迅速に対応できます。AOMEI Partition Assistantはエラーチェック機能だけでなく修復方法も提供しています。

  • パーティションをチェック、エラーを修正するシンプルな手順

    「パーティションをチェック」機能でパーティションをチェックし、エラーを修正するのは簡単です。ここでは3つのオプションを提供します:chkdsk.exeを実行してパーティションのエラーをチェック、修正します。chkdsk.exeを実行してパーティションのエラーをチェックします。パーティション上の不良セクタをチェックします。自分の必要に応じて1つのチェック方式を選択してください。

  • ユーザーからの声

    私はラップトップに1TB HDDをインストールした後、250GBの古いHDDからその新しいHDDにデータを転送しました。が、その新しいHDDが250GBのサイズしか見えませんでした。インターネット検索で調べた後、未割り当て領域を解放する必要があったということが分かりました。これは簡単だと思ったのに、いくつかのプログラムを試してもダメです。幸いなことに、貴社のものを使って問題をすぐ解決しました。使いやすいし、安全です! 今はもう1TBを利用できます。ありがとうございます~

NTFS/FAT32/exFAT/Ext2/Ext3/Ext4でフォーマットする方法

  • パーティションフォーマットの必要さ

    実はフォーマットはパーティションまたはボリューム上で、データを保存、検索できるようにファイルシステムを作成する操作です。NTFSは多くのメリットがありますが、互換性のためにパーティションを他のファイルシステムでフォーマットする必要があります。パーティションのフォーマットはすべてのデータを削除できます。また、空なので、パーティションを再配置することもできます。

  • AOMEI Partition Assistantでパーティションをフォーマットする方法

    AOMEI Partition Assistantでパーティションをフォーマットするのはとても簡単です。3つの手順だけが必要です。対象パーティションを右クリックしてメニューから「パーティションをフォーマット」を選択します。必要なファイルシステムを選択して「はい」をクリックします。「適用」⇒「続行」をクリックしてすべての操作を実行します。

  • ユーザーからの声

    ありがとう、AOMEI!最初はWindowsのディスクの管理ユーティリティーを使ってパーティションをフォーマットしてみます。しかし、最後のパーティションの処理に不具合が発生し、フォーマットできません。それで、AOMEIのソフトが見つかりました。全てのファイルを失わずにタスクを完了しました。僕は貴社のBackupperなどの製品を使ったことがあります。みんな効果的で使いやすいソフトです。私のような一般のユーザーを助けてくれてありがとう!

AOMEI Partition Assistantの不良セクタのチェックは何かできる?

  • HDDの不良セクタをチェックする場合

    AOMEI Partition Assistantの不良セクタのチェックはHDDの上に不良セクタがあるかどうかを素早く確認できます。HDDの不良セクタのチェックが必要とする場合はいくつかあります。例えば、バックアップ前に不良セクタをバックアップしないように不良セクタあるかをチェックしたほうがいいです。HDDにエラーが発生する時、不良セクタのチェックはそれを解決できるかもしれません。ディスク障害に備えて不良セクタを定期的にチェックできます。

  • HDDの不良セクタをチェックする方法

    AOMEI Partition Assistantは2つの手順だけでHDDの不良セクタをチェックできます:1. 対象ディスクを右クリックして「不良セクタをチェック」を選択します。2. 「高速チェック」にチェックを入れて「開始」をクリックします。

  • ユーザーからの声

    AOMEI製品に出会うまで、私の問題を解決するために3つ以上の他のソフトを試したけど、全然タメになりました。AOMEI製品は本当にいいですね。新しいハードディスクを買ってあきらめようとしていたが、AOMEI製品を使用した後、なんでも解決しました。とても感謝しております。

2つのパーティションを1つの大きなパーティションに結合する

  • いつ2つのパーティションを結合するのが必要?

    パーティションの結合が必要な場合は多くあります。大きなパーティションが欲しい場合、やHDD上のパーティション数を減らしたい場合、2つのパーティションを1つに結合できます。具体的にいうと、システムパーティションの空き容量が不足していますが、隣接する未割り当て領域がない場合、システムパーティションと後ろの既存パーティション(または任意の未割り当て領域)を結合して、システムパーティションを拡張できます。

  • AOMEI Partition Assistantで2つのパーティションを結合する方法

    AOMEI Partition Assistantを使用してパーティションを結合するのは簡単なことです。対象パーティションを右クリックしてメニューから「パーティションを結合」を選択します。そして2つの隣接するパーティションを結合するか、または任意の未割り当て領域と結合できます。最後は「適用」をクリックして操作を実行します。

  • ユーザーからの声

    「AOMEI Partition Assistant」と呼ばれるプログラムを試すことをお勧めします。隠されたパーティションをマージするのに役立ちました。操作はとても簡単で安全です!そのような便利な機能を提供してくれてありがとうAOMEI!

好みによってドライブ文字を変更する

  • ドライブ文字の変更

    新しいディスクをパソコンに接続する時、Windowsシステムにより、すべてのドライブ文字は自動で割り当てられます。「ドライブ文字を変更」機能は自分の好みに応じてドライブ文字を変更するシンプルな方法を提供します。

  • AOMEI Partition Assistantでドライブ文字を変更する方法

    ドライブ文字の変更にAOMEI Partition Assistantはシンプルな方法を提供します:ステップ 1. 対象パーティションを右クリックして「詳細処理」⇒「ドライブ文字を変更」を選択します。ステップ 2. ポップアップウィンドウで新しいドライブ文字を選択して「はい」をクリックします。ステップ 3. 「適用」をクリックしてタスクを実行します。

  • ユーザーからの声

    御社のPartition Assistantソフトを使用して、ドライブ文字を変更することがあります。このソフトがユーザーにフレンドリーしていて、とても使いやすいので、このようなことについてはほとんど分からない私にとっても、簡単にできます。本当にありがとうございます。

AOMEI Partition Assistantでパーティションラベルを変更する

  • パーティション/ボリュームのラベル

    パーティションのラベルはパーティションに割り当てられる名前です。パーティションをより識別しやすくするためにパーティションラベルを追加または変更するのは良い方法です。

  • ラベルを変更する方法

    ラベルの変更はAOMEI Partition Assistantの重要な機能です。AOMEI Partition Assistantでパーティションのラベルを変更するには、対象パーティションを右クリックしてメニューから「ラベルを設定」を選択します。後は、ガイドに従って好きなラベルを設定できます。

  • ユーザーからの声

    素晴らしいサービスだと思ってます!私はしばしばディスクの入れ替えとラベルの変 更をしています。AOMEI PAではその処理を簡単で安全に完了できます。データ損失 などの心配が全然ありません。パソコン初心者の私にとってもね。ちなみに、バック アップを実行しやすいツールAOMEI Backupperも利用しています...

パーティションを別ドライブに安全にコピーする

  • パーティションのコピー

    パーティションのコピーはユーザーにとって重要な機能です。それはパーティション上のデータを丸ごとコピーします。ソースパーティション上のデータが紛失した後、コピーしたパーティション上のデータがまだ使用可能です。パーティションのコピーもパーティションを転送する方法です。HDDに不良セクタが見つかり、HDDを交換する必要がある場合、パーティションを新しいHDDにコピーすることもできます。

  • AOMEI Partition Assistantでパーティションをコピーする

    パーティションのコピーはパーティションを未割り当て領域にコピー、そしてソフトがこの未割り当てに新しいパーティションを自動で作成するということです。もしここでは未割り当て領域がないなら、まずは既存のパーティションを削除する必要があります。例えば、パーティションDをパーティションEにコピーしたい場合、事前にパーティションEを削除して未割り当て領域を作成しなければなりません。

  • ユーザーからの声

    このバックアップおよびパーティション管理ソフトが好きです。これを使ってパーティションを正常にコピーしました。それほど素晴らしいツールを使用したことがありません。初めての人でも使いやすいソフトです。当製品を開発し続けて向上させて欲しいです。貴社のソフトを今後も使用しています。

パーティションの消去:削除したデータが永久に消える

  • パーティションの消去

    パーティションを削除またはフォーマットした後、パーティション上のデータは他のデータ復旧ツールによって回復できます。しかし、AOMEI Partition Assistantの「パーティションを消去」は削除したデータが他人に無断で使用されないようにパーティション上のデータを完全消去できます。この機能はパーティション上のデータを安全かつ永久に削除することでプライベートと機密データを保護できます。

  • AOMEI Partition Assistantでパーティションを消去する方法

    パーティションを消去するにはAOMEI Partition Assistantは簡単な方法を提供します。対象パーティションを右クリックしてメニューから「パーティションを消去」を選択します。そして消去方式を指定して「はい」をクリックします。最後は「適用」をクリックして操作を実行します。

  • ユーザーからの声

    サポートしてくれてありがとう。Webサイトからダウンロードしたソフトがほとんど信頼できないと思う人だが、AOMEI Partition Assistantは私にとって安全な選択です。不思議でした!私はプロみたいにHDD上のパーティションを数分内で消去しました。素人にもかかわらずこの製品がオススメです。本当に便利で、素晴らしい!

パーティションを非表示にする:データを安全に保つ

  • パーティションを非表示にする理由

    多くのユーザーは機密ファイルをローカルパーティションに保存しています。それらが他人に見られたくないなら、そのパーティションを非表示にすることができます。手動でそのパーティションを表示にする前に、他の人はそのパーティション内のファイルにアクセスできません。

  • AOMEI Partition Assistantでパーティションを非表示にする方法

    AOMEI Partition Assistantの「パーティションを非表示にする」は使いやすい機能です。パーティションを非表示にするために、対象パーティションを右クリックして「詳細処理」⇒「パーティションを非表示にする」を選択します。初心者でも簡単に使えます。この操作はドライブ文字の変更を引き起こすかもしれないことに注意してください。

  • ユーザーからの声

    レビューを投稿するのは嬉しいです。本当に感謝します。このソフトは正常に私のパーティションを非表示にしました。心から、これこそがユーザーフレンドリーを極めた製品だと思います。AOMEIは私に素晴らしい体験を与えました。他の家族や友たちにもこれをお勧めします。良い印象が残りますよ。

大特価でお好きなエディションを今すぐ購入しましょう! 現在のバージョンよりも安い価格で生涯アップグレードのバージョンを入手しましょう

AOMEI Partition Assistant

Professional

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
4,784円 5,980円
今すぐ購入

2割引&おまけ

Server

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
19,586円 27,980円
今すぐ購入

3割引

Unlimited

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
38,486円 54,980円
今すぐ購入

3割引

Technician

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
54,586円 77,980円
今すぐ購入

3割引

技術サポートの優先度
高レベル
高レベル
高レベル
高レベル
ソフトをインストールできるコンピュータの最大数
2台のPC
2台のPC
またはサーバー
台数無制限
のPC&サーバー
台数無制限
のPC&サーバー
Windows PC OSに対応
Windows Server OSに対応
社内で制限なく使用できる
クライアントに有償技術サービスを提供できる
基本的なディスク&パーティションの管理機能をすべて含む
MBR形式とGPT形式の間でシステムディスクを変換
ダイナミックディスクとダイナミックボリュームを管理
GPT/MBRディスクからすべてのSSD/HDDへOSを移行
ベーシックディスクとダイナミックディスクの間で変換
空き領域を別パーティションに割り当てる
論理ドライブとプライマリパーティションの間で変換
パーティションアライメント/コマンドラインでのパーティション分割
システムディスクのコピー/シリアル番号の変更
シングルクリックでHDDを高速に分割
失われた、または削除されたパーティションを復元
商用利用可能
その他の機能
制限無し
制限無し
制限無し
制限無し
ご利用可能なお支払い方法:

大きな割引でもっと高度なエディションを入手しましょう!

PA Professionalのほかに、PA UnlimitedおよびPA Technicianがサーバー&企業ユーザーのために提供されています。

PA Professional

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
5,382円 5,980円
割引で購入

PA Unlimited

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
46,733円 54,980円
今すぐ購入

PA Technician

生涯アップグレード 「生涯アップグレード」ライセンスである場合、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。
77,980円
今すぐ購入
2台のPC/1ライセンス
社内の台数無制限のPC&サーバー
台数無制限のPC&サーバー
Win 10、8.1、8、7、Vista、XP向け
Win 10、8.1、8、7、Vista、XPおよびWin Server 2016、2012、2008、2003向け
Win 10、8.1、8、7、Vista、XPおよびWin Server 2016、2012、2008、2003向け
ディスク&パーティションの管理 パーティションを作成/リサイズ/移動/フォーマット/削除/チェック/結合し、パーティションをアクティブとしてマークし、ラベルまたはドライブ文字を変更します。
ディスク&パーティションの管理 パーティションを作成/リサイズ/移動/フォーマット/削除/チェック/結合し、パーティションをアクティブとしてマークし、ラベルまたはドライブ文字を変更します。
ディスク&パーティションの管理 パーティションを作成/リサイズ/移動/フォーマット/削除/チェック/結合し、パーティションをアクティブとしてマークし、ラベルまたはドライブ文字を変更します。
ディスクまたはパーティションの変換 MBR形式とGPT形式の間でとシステム/データディスクを変換、ダイナミックディスクをベーシックディスクへ変換、論理ドライブとプライマリパーティションの間で変換します。
ディスクまたはパーティションの変換 MBR形式とGPT形式の間でとシステム/データディスクを変換、ダイナミックディスクをベーシックディスクへ変換、論理ドライブとプライマリパーティションの間で変換します。
ディスクまたはパーティションの変換 MBR形式とGPT形式の間でとシステム/データディスクを変換、ダイナミックディスクをベーシックディスクへ変換、論理ドライブとプライマリパーティションの間で変換します。
ブータブルメディアの作成
ブータブルメディアの作成
ブータブルメディアの作成
OSをSSD/HDDに移行(MBRまたはGPT)
OSをSSD/HDDに移行(MBRまたはGPT)
OSをSSD/HDDに移行(MBRまたはGPT)
NTFSとFAT32の間でファイルシステムを変換
NTFSとFAT32の間でファイルシステムを変換
NTFSとFAT32の間でファイルシステムを変換
ダイナミックディスク&ボリュームを管理
ダイナミックディスク&ボリュームを管理
ダイナミックディスク&ボリュームを管理
紛失、削除したパーティションを復元
紛失、削除したパーティションを復元
紛失、削除したパーティションを復元
4Kアライメント
4Kアライメント
4Kアライメント
SSD完全消去のウィザード
SSD完全消去のウィザード
SSD完全消去のウィザード
社内で無制限に使える
社内で無制限に使える
他社や他人に有償技術サービスを提供できる
ご利用可能なお支払い方法:

メディアレビュー

このソフト最高でした。パーティッション操作ではなく、「ディスク故障検出」にも使えます。壊れかけたHDDのパーティションのクローン(コピー)したら不良セクター「エラーログ」が山のようにでました。一発で「ディスク故障検出」しました。最高です。他のソフトでは見つけられませんでした。

本ソフトのMBR/GPT相互変換機能がシステムドライブにも対応で便利。Windows自動インストールキット(AIK)無しでも、Windows PEのブータブルディスクが作成出来たり、4096バイトのセクターサイズ対応なのも有り難いです。

SSDのアライメントがずれていて、writeの速度がおそくなんとかいい方法がないかと探していたら、有料のものもあり、こちらのソフトは無料ということで不安もありましたが、全く問題なく悩んでいた作業を無事行うことができました。 ということでお奨めのソフトです。