By Comnena / 最後の更新 2021年05月25日

Windows 10タスクマネージャーでディスク使用量が100%

場合によっては、ラグの問題が発生し、すべての起動が遅くなり、読み込みに時間がかかるように見えることがあります。特に、Windows Power Shellとその中のコマンドの起動です。ディスク使用量は、さまざまなプログラムからの0.1 mbの使用で、0〜1%から50〜100%以上に急上昇します。

これにより、Windows Power Shellとコマンドの実行、Windowsの一般的な起動、またはさまざまなプログラムやアプリケーションがすぐに読み込まれなくなります。ケースは次のとおりです。

Windows 10コンピューターにロードすると、マウスを動かすことはできますが、他に何も反応しません。タスクマネージャを開こうとしましたが、「スタート」メニューをクリックすると約1分かかりました。

驚いたのは、Windowsタスクマネージャーのディスク使用率が100%であるということです。一方、CPUは1%、メモリは31%です。

-あるユーザーからの質問

ディスク使用率が100%

では、なぜWindows 10でディスク使用量が100%になるのでしょうか?数回再起動した後、100%でなくなることもあれば、100%使用されることもあります。誰か助けてくれませんか?

コンピュータのディスク使用量について

ディスク使用量(DU)は、現在使用されているコンピューターストレージの部分または割合を指します。これは、特定のディスクが格納できるスペースの合計量であるディスクスペースまたは容量とは対照的です。ディスク使用量は、多くの場合、キロバイト(KB)、メガバイト(MB)、ギガバイト(GB)、またはテラバイト(TB)で測定されます。さて、タスクマネージャで「ディスク使用量が100%」になる原因は何ですか?

タスクマネージャーでディスク使用量が100%になる理由

Windows 10の100%ディスク使用率の問題は、ウイルス対策ソフトウェア、Windows 10のバグ、SuperFetchサービスの問題、不当な仮想メモリ、SkypeとGoogle Chromeの一般的な組み合わせ、ディスクエラーなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

しかし、あまり心配しないでください!一部の設定を除いて、コンピュータに問題がない場合もあります。

Windows 10でディスク使用量が100%の問題を修正する方法

タスクマネージャでディスク使用量が100%の場合、機能するまで次の方法を試すことができます。

方法 1. ウイルス対策ソフトウェアを一時的に無効

Windowsタスクマネージャーでディスク使用量が100%の場合、Norton、Kaspersky、AVG、Avast Behavior Shield、Malwarebytesなどのウイルス対策プログラムをインストールしたかどうかを検討する必要があります。これらのプログラムをインストールした場合は、ユーザーマニュアルで一時的に無効にする必要があります。

方法 2. GoogleChromeとSkypeの設定を変更

Windows 10での100%ディスク使用量は、SkypeとGoogleChromeの一般的な組み合わせが原因である可能性があります。したがって、GoogleChromeとSkypeの設定を変更できます。

Google Chrome

Google Chromeで、「設定」>「詳細設定を表示...」>「プライバシー」>「リソースをプリフェッチしてページをより迅速に読み込む」にチェックを外します。次のスクリーンショットのように:

プライバシー

Skype

Skypeを終了し、タスクバーで実行されていないことを確認します。タスクバーで実行されている場合は、終了します。次に、Windowsエクスプローラーを開き、「C:\Program Files (x86)\Skype\Phone\」(引用符なし)フォルダーを開きます。「Skype.exe」ファイルを右クリックし、「プロパティ」をクリックし、「セキュリティ」タブを開き、「編集」をクリックします。

1

次に、「ALL APPLICATION PAKAGES」を選択して、「書き込み」ボックスにチェックマークを付けます。「適用」をクリックしてから、「OK」をクリックします。

適用

続行後、Skypeを実行し、タスクマネージャーでディスク使用量を確認します。Windows 10タスクマネージャーで100%のディスク使用量は表示されません。

方法 3. コントロールパネルを使用してすべてのブラウザをアンインストール

もう1つの効果的な方法は、コントロールパネルを使用して、EdgeとIE(Internet Explorer)を除くすべてのブラウザーをアンインストールすることです。ブラウザのアンインストールは、プラグインの問題を特定するための効果的な方法です。それ以外の場合は、各ブラウザからプラグインを1つずつ削除してテストする必要があります。Adobe FlashとShockwave Playerは、Windows10のディスク使用量が多い原因の通常の原因です。

幸い、ブラウザは数秒で再インストールできます。ブラウザをアンインストールした後、「Temp」、「%Temp%」、「Prefetch」などのファイルを削除してください。その後、システムを再起動し、問題が解決したかどうかを確認します。発生する場合は、10〜15分待って、再発しないことを確認してください。ブラウザを再インストールできます。

方法 4. SuperFetchサービスを無効

SuperFentchは、起動時間を短縮し、プログラムをより効率的にロードする必要がありますが、ディスクパフォーマンスの問題のもう1つの潜在的な原因です。したがって、Windows 10のディスク使用率が100%であるという問題が発生した場合は、サービスを停止できます。

Windows + Xを同時に押し、コマンドプロンプト(管理者)を選択して開きます。コマンドプロンプトに次のコマンドを入力し、Enterキーを押して実行します。

net.exe stop superfetch

SuperFetchを無効

数分待って、コンピューターのパフォーマンスが向上し始めるかどうかを確認します。

方法 5. StorAHCI.sysドライバーを修正

Windows 10の100%ディスク使用率の問題は、ファームウェアのバグが原因で、受信トレイStorAHCI.sysドライバーで実行されている一部のAdvanced Host Controller Interface PCI-Express(AHCI PCIe)モデルによっても発生する可能性があります。それがWindows 10の100%ディスク使用率の問題の原因であるかどうかを確認する必要があります。

手順 1. Windows+Xを同時に押し、デバイスマネージャーを選択します。「IDE ATA/ATAPI コントローラー」から「標準 SATA AHCI コントローラー」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

標準 SATA AHCI コントローラー

手順 2. 「ドライバー」タブ>「ドライバーの詳細」をクリックします。一覧に「storahci.sys」が表示された場合は、inboxドライバーを実行していることを指します。

1

手順 3. AHCIコントローラーのプロパティに戻り、「詳細」をクリックして、「プロパティ」の下の「デバイスインスタンスパス」を選択します。「PCI\VEN」から始まるパスをメモします。「OK」をクリックします。

デバイスインスタンスパス

手順 4. 「スタート」をクリックし、検索ボックスにregeditと入力して、Enterキーを押します。「HKEY_LOCAL_MACHINE¥System¥CurrentControlSet¥Enum¥PCI¥コントローラ¥Device Parameters¥Interrupt Management¥MessageSignaledInterruptProperties」に移動します。ここで、ステップ1で言及したデバイスインスタンスパスを指します。次に、MSISupportedキーの値を「1」から「0」に変更します。「OK」をクリックします。

MSISupportedキー

その後、コンピュータを再起動します。

方法 6. Windows Searchを無効

Windows Searchは、100%のディスク使用量のWindows 10を引き起こすことが知られているプロセスの1つです。Windows Searchが100%ディスク使用量の問題の原因であるかどうかを判断するには、Windows Searchを一時的に無効にします。

手順 1. Windowsキーを押しながら同時に、コマンドプロンプト(管理者)を選択します。

手順 2. コマンドプロンプトが表示されたら、net.exe stop “Windows search” と入力し、Enterキーを押します。

コマンドプロンプト

タスクマネージャーに移動して、ディスク使用量が減少し、コンピューターのパフォーマンスが向上したかどうかを確認します。その場合は、次の手順に従ってWindows Searchを完全に無効にする必要があります。

手順 1. Windowsキー+Rを押し、services.mscと入力します。

手順 2. Windows Searchオプションを見つけ、ダブルクリックして「プロパティ」ウィンドウに入ります。

Windows Searchオプション

手順 3. 「プロパティ」ウィンドウで、「スタートアップの種類」の下の「無効」を選択します。次に、「適用」と「OK」をクリックします。

無効

方法 7. デバイスドライバーをアップグレード

デバイスドライバをアップグレードすると、100%のディスク使用量の問題から抜け出すのに役立つ場合があります。 デバイスドライバーをアップグレードするには、Windows Updateを使用するか、製造元のWebサイトからダウンロードするか、無料のドライバー更新ソフトウェアを使用します。

方法 8. 仮想メモリをリセット

仮想メモリはハードドライブの一部であり、コンピュータの物理メモリの拡張と見なされます。これは、ディスク使用率100%の問題を引き起こす可能性のあるもう1つの要因です。次の手順でリセットします。

手順 1. 「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「システム」を開きます。「システムの詳細設定」を選択します。

システムの詳細設定

手順 2. ポップアウトウィンドウで、「詳細設定」>「設定」を選択します。次に、2番目のポップアップウィンドウの「詳細設定」タブに移動し、「仮想メモリ」セクションで「変更...」を選択します。

変更

手順 3. ここで、「すべてのドライブのページングファイルのサイズを自動的に管理する」オプションがチェックされていないことを確認する必要があります。次に、Windows 10にインストールされているドライブを選択し、仮想メモリの初期サイズと最大サイズを入力します。次に、「設定」と「OK」をクリックします。

設定

手順 4. その後、すべてのコンピューターのTempファイルをクリアします。Windows+Rを押し、「temp」と入力してEnterキーを押すと、Windowsエクスプローラーと一時フォルダーが表示され、Tempフォルダー内のすべてのファイルを選択して削除します。

方法 9. ディスクチェックを実行

Windows 10での100%のディスク使用量は、ハードディスクエラーが原因である可能性もあります。したがって、ディスクチェックを実行する必要があります。これを行うには、Windows CHKDSKを使用するか、サードパーティソフトウェアのAOMEI Partition Assistant Standardを使用します。これにより、数回クリックするだけで作業が簡単になります。このツールを使用すると、単一のパーティションをチェックすることも、ディスク全体をチェックすることもできます。

このソフトウェアを使用すると、状況に応じてパーティションとディスクの種類に基づいて確認できます。無料ダウンロードしてお試しください。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

パーティションをチェック

手順 1. AOMEI Partition Assistant Standardをインストールして起動します。チェックするパーティションを右クリックし、「詳細設定」>「パーティションをチェック」を選択します。

パーティションをチェック

手順 2. ここでパーティションをチェックしてエラーを修正する方法を選択し、「はい」をクリックしてメインインターフェイスに戻り、ツールバーの「適用」をクリックします。

エラーを修正する方法

不良セクタをチェック

手順 1. ハードディスクを右クリックし、「不良セクタをチェック」を選択します。

不良セクタをチェック

手順 2. 「不良セクタをチェック」ウィンドウが表示されたら、「開始」をクリックして進行状況を起動します。

開始

AOMEI Partition Assistant Standardは、あらゆる面でハードドライブパーティションを管理するのに役立つ優れたツールです。また、AOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードして、失われたパーティションの回復、データを失うことなくMBRシステムディスクをGPTに変換するなどのより高度な機能を利用することもできます。

まとめ

これらの方法以外にも、Windows 10でディスク使用率が100%の問題を解決するのに役立つ方法がいくつかあります。たとえば、コンピューターにSSDがインストールされている場合は、SSDのファームウェアをアップグレードできます。

SSDは高速であり、Windows 10で100%のディスク使用量がある場合は、ファームウェアに問題がある可能性があります。Windows通知を無効にしたり、高性能電源プランを使用したり、メモリ(RAM)をアップグレードしたり、クリーンブートを実行したりすることもできます。

AOMEI Partition Assistantは専門的なバックアップソフトです。それは簡単かつ安全にディスクをチェックするのに役立ちます。  ンピューターはServerである場合、AOMEI Partition Assistant Serverの利用をお勧めします。もし、高級機能を求めない場合、無料版はいつまで利用しても構いません。