ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年08月23日

NTFSとFAT32についての問題

Windows 10にあるHDDまたはUSBメモリがFAT32ファイルシステムでフォーマットされた場合は、大容量ファイルをそのドライブにコピーできないことがあります。これをどうやって解決できますか?Windows 10でHDDをFAT32からNTFSへ変換することはいい解決方法かもしれません。

NTFSとFAT32

NTFS(New Technology File System)とは、Windows標準のファイルシステムの一つ。ストレージ(外部記憶装置)内部を管理し、ファイルやディレクトリ(フォルダ)を格納する。Windows NTで新たに導入されたためにこのように呼ばれており、それまで標準だったFAT16/FAT32に替えて標準的に利用されるようになった。NTFSはFAT32より先進的所があります。例えば、セキュリティの向上(アクセス権の設定が可能)、暗号化やデータ圧縮など。

FAT32とは、Windowsで採用されているファイルシステムであるFAT(File Allocation Table)のひとつで、テーブル長が32ビット値のクラスタ識別子で管理される方式のことである。最大2TB(2048GB)までの領域を管理することができ、最大4GBまでのファイルをサポートしている。もし35 GBのテレビドラマを保存する必要がある場合は、4GB未満の複数の小容量ファイルに別々に保管することはめんどくさいです。

NTFSの利点

  • ● 検索の高速化

  • ● 耐障害性の向上

  • ● ファイルやディレクトリに対して暗号化することができる

  • ● 大容量パーティションとファイルサイズをサポート

  • ● 2TB以上のドライブサイズを管理可能(実装256TB)

  • ● 最大16TBのファイルサイズを管理可能

  • ● パーティション、フォルダやファイルの圧縮をサポート

  • ● システムセキュリティの向上

  • ● アカウントごとにアクセス権を設定可能

Windows 10でHDDをFAT32からNTFSへ変換する方法

基本的には、Windows 10でHDDをFAT32からNTFSへ変換する方法は3つあります。では、ここから続きます。

方法1:cmdを使用してWindows 10でHDDをFAT32からNTFSへ変換する

cmd経由でWindows 10でFAT32からNTFSへ変換するには、以下を実行してください。

ステップ1:「Windows」キーを押しながら「R」キーを押とデスクトップの左下に「ファイル名を指定して実行」というウィンドウが表示されるので、cmdと入力し、Enterキーを押します(「OK」をクリックします)。EドライブをNTFSファイルシステムに変換するには、コマンドプロンプトで「convert E: /fs:ntfs」と入力します。

コマンドライン

ステップ2:現在のボリュームラベルを入力するよう求められます。ラベル名を入力すると、変換処理が開始されます。完了すると、HDDが変換がされたことを示すメッセージがコマンドプロンプトで表示されます。

注意:

FAT/FAT32からNTFSに変換したら、NTFSからFATまたはFAT32に戻しにくくなります。プログラムや個人用ファイルを含むドライブやパーティションを再フォーマットする必要があります。

cmdを使用してWindows 10でFAT32からNTFSへ変換するのは簡単です。ただし、FAT32からNTFSへの変換は利用できませんというエラーメッセージが表示される場合は、これらのエラーを1つずつ修正してから、また変換を実行します。できますげと、面倒です。

方法2:「ディスクの管理」を使用してWindows 10でHDDをNTFSでフォーマットする

ステップ1:「Windows + R」キーを押すとデスクトップの左下に「ファイル名を指定して実行」というウィンドウが表示されるので、diskmgmt.mscと入力し、Enterキーを押します(「OK」をクリックします)。また、選択するディスクを右クリックし(ここはボリュームE:)、「フォーマット」をクリックします。

フォーマットをクリック

ステップ2:ボリュームラベルを入力し(ここはボリューム)、NTFSを選択します。デフォルトでは、クイックフォーマットを実行します。次に「OK」をクリックします。

パーティションをフォーマット

注意:

この方法は非常に簡単です。HDDに何のデータもない場合は大丈夫ですが、重要なデータがある場合は、フォーマットをクリックすると、すべてのデータが失われ、大きな損失が発生します。だから、データを保護するため、フォーマットするパーティションを予めバックアップする方がよいでしょう。

方法3:データ損失なしでWindows 10でHDDをFAT32からNTFSへ変換する最善の方法

AOMEI Partition Assistant Proは専門的ディスク管理ソフトであり、NTFS to FAT32変換器という機能を備えています。この機能を使用すると、 Windows 10でデータを失うことなくHDDをNTFSからFAT32へ変換することができます。勿論、FATまたはFAT32からNTFSファイルシステムへの変換もサポートされています。その他に、信頼性が高いし、使いやすいです。

ステップ1:AOMEI Partition Assistant Proをダウンロードし、インストールし、起動します。また、変換するパーティションを右クリックし、「詳細処理」を選択し、「NTFSパーティションに変換」をクリックします。

AOMEI Partition Assistant Pro

ステップ2:最後に、「はい」をクリックし、「適用」をクリックし、変換結果を保存します。

Convert to NTFS

または、左のパネルにある「NTFS to FAT32変換器」をクリックし、「FAT32 to NTFS」を選択し、「次へ」をクリックします。そして、変換するパーティションを見つけて、「次へ」をクリックします。最後に、「続行」をクリックして操作を確認します。

NTFS to FAT32変換器

AOMEI Partition Assistant Proを使用すると、パーティションをフォーマットする必要はなく、データ損失を心配する必要もありません。Windows 10のほかに、Windows 8.1/8/7、Windows Vista、XPや2000 Professional SP4もサポートしています。さらに、AOMEI Partition Assistant Proは、「ディスクの管理」が備わってない機能を備えています。例えば、パーティションの移動、パーティションのサイズ変更などです。

概要

とにかく、Windows 10でHDDをFAT32からNTFSに変換する方法が3つあります。どんな方法でも時間と労力がかかります。だから、自分の好みに応じて選択してください。