By Asher / 最後の更新 2022年01月13日

Windows 10でHPラップトップをデフラグするのは安全?

HPラップトップの最適化は、有益なコンピューターメンテナンスアクティビティで、分散して乱雑なデータを再構成してデバイスの効率を高めることができます。HPラップトップのハードディスク上でファイルを削除、作成、保存またはある場所から別の場所に移動すると、これらのファイルはアクセス時に多くのブロックに分割され、その後、これらのファイルはハードディスクドライブの異なる領域に保存されます。そのため、フラグメント(断片化)が発生します。ディスクの断片化が激しいと、コンピューターのパフォーマンスを大幅に低下させる可能性があります。

HPラップトップ

ただし、デフラグは、システム上に分散したデータを収集して再編成し、ディスクの性能をより効果的に発揮させることができます。このプロセスはハードドライブに損傷を与えることはありません。デフラグは、HDDのパフォーマンスを高速化するだけでなく、PCのパフォーマンスを向上させる最も簡単かつ安全な方法の1つであると言えます。

デフラグプロセスにより、ハードドライブの空き容量を増やすことができます。これは、ハードドライブの容量制限に近づいている場合に非常に役立ちます。また、より安定したコンピューティング環境を実現できます。

SSDを搭載したHPラップトップについて

前のセクションでHDDについて説明しました。ご覧のとおり、SSDは現在デスクトップとラップトップのHDDに徐々に取って代わっています。もし最近3〜4年内に発売されたHPラップトップを使用している場合、内蔵ディスクはSSDである可能性があります。

ここでは、SSDを最適化しないことを強くお勧めします。SSDの寿命を早く縮めてしまう可能性があるからです。

これは、SSDには可動部品がなくて、HDDのようにデータが異なる領域に分散されることはないからです。SSDを最適化すると、限られたプログラム/消去サイクルまたはP/Eサイクルの一部が無駄になり、これはディスクの劣化を加速させるかもしれません。

SSDを最適化することで、ディスク性能の向上を実現することができます。SSDにはジャンクファイルをクリーンアップして再構成する独自の方法があります。ユーザーは、Trim機能を有効にすることができます。Trimコマンドは、SSDがファイルが有用かどうかを識別し、移動時間を短縮するのに役立ちます。

Trim機能に加えて、ユーザーは、SSDのパーティションを整列することができます。これにより、ハードディスクの寿命を延び、ハードドライブのスペースをより効率的に使用できます。

Windows 10でHPラップトップをデフラグする方法

HPコンピューターにHDDが搭載されている場合は、HPラップトップをデフラグする方法とデフラグスケジュールを設定する方法を読み続けてください。この部分では、Windowsの「ドライブのデフラグと最適化」ツールとプロなサードパーティのデフラグツールを紹介します。

方法1.Windowsの組み込みアプリを使用する

Windows 10デスクトップまたはラップトップでデフラグを実行するのは簡単です。手順は以下の通りです。

手順 1. 検索ボックスに「デフラグ」と入力し、「ドライブのデフラグと最適化」を開きます。

ドライブのデフラグと最適化

手順 2. 「ドライブの最適化」ウィンドウが表示されます。「現在の状態」には、最適化が許可されているすべてのドライブが表示されます。

最適化

手順 3. 最適化するドライブを選択します。

完了

手順 4. 「最適化」をクリックして、選択したドライブを最適化します。しばらく待つ必要があります。

最適化

デフラグのスケジュールを設定して、選択したディスクを定期的にデフラグすることもできます。

「設定の変更」をクリックすると、ポップアップウィンドウが表示されます。このウィンドウで、「頻度」と定期的に最適化するドライブを選択します。

スケジュール

ドライブの選択

すべての設定が完了したら、アプリケーションを終了できます。

方法2.プロなサードパーティのデフラグツールを使用する

ご覧のとおり、Windowsツールは便利ですが、ユーザーは特定の時刻、日付を設定できません。デフラグプロセスが、他のプログラムを実行している時に開始される可能性があります。これにより、PCのパフォーマンスが低下したり、データの損失も引き起こしたりする可能性があります。

Windowsの組み込みツールでのスケジュールされた最適化機能が不十分だと思われる場合は、ここでは、素晴らしい代替ツールをご紹介します。AOMEI Partition Assistant Professionalは、より良いエクスペリエンスを提供できます。このソフトウェアには、「ディスクデフラグ」機能があります。ユーザーがHDDをデフラグできるだけでなく、デフラグのスケジュールをより柔軟に設定できます。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される

詳細な手順を見てみましょう。

注意:SSDは、常に状態欄に「正常」と表示されます。

手順 1. AOMEI Partition Assistant Proをインストールして起動し、ターゲットディスクを右クリックして「ディスクデフラグ」を選択します。

ディスクデフラグ

手順 2. ポップアップウィンドウで、使用されているすべてのドライブを確認できます。スケジュールを設定する必要があるため、「スケジュール」ボタンをクリックするか、または必要に応じてディスクを直接デフラグすることもできます。

分析

手順 3. スケジュール設定で、最適化するためのターゲットドライブと実行時間を選択し、「OK」をクリックして設定を保存できます。

最適化の頻度

ドライブ、最適化する特定の時点を選択

手順 4. 頻度と時間を設定した後、「設定条件」ボックスにチェックを入れ「設定」をクリックして、ポップアップウィンドウで断片化率、PCのアイドル状態およびその他の詳細を設定します。

設定

条件設定

最後

Windows 10でHPラップトップをデフラグすることは、デバイスを保護するための良い習慣です。ニーズに応じて、Windowsの組み込みツールを利用できるか、AOMEI Partition Assistantを使用して、この操作を完成します。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019、2022のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~

AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較