By Comnena / 最後の更新 2021年06月18日

HDDはWindows10で認識しない状況

数多くのユーザーは、新しいHDDがWindowsエクスプローラーで見えないかWindows10をインストールまたはアップグレードした後HDDが消えましたなどWindows10でHDDが認識しない問題があります。

1. Windows10が新しいHDDを認識しない

時には、Windows10のPCに新しいHDDを接続したがWindowsエクスプローラーでその外付けHDDが認識されません

実は、市販のHDDが購入した直後に使えるためにフォーマットなどの初期化準備が完了したわけではありません。完全に空白な状態なので、Windowsエクスプローラーで見えてアクセスし、通常に使えるため、初期化みたいな手順が欠かせません。

2. Windows10がインストールされたHDDを認識しない

Windows10をインストールした後でHDDを認識しない、同じ問題はシステムをアップグレードしたユーザでもぶつかった。一体それはなぜ起こるのですか?

OSをインストールまたはアップグレードした後、HDDを認識しない問題の原因は、HDDのドライバーファイルがアップグレードされなかったか壊されたかもしれません。

Windows 10で認識しないHDDを復旧する方法

異なった原因により発生した問題も違う方法で解決すべきです。

状況1:新しい認識しないHDDを復旧

新しいHDDが認識しないの場合は、下記の手順に従って復旧します:

ステップ 1. 「Windows」キーと「R」キーを合わせて押して、「ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスが開きます。diskmgmt.mscを入力し、Enterキーを押してディスクの管理をひらきます。ここで新しいHDDが初期化されないかつ割り当てられなくて「不明」と表記されたことが分かります。HDDのセルに右クリックして「ディスクの初期化」を選択します。

ディスクの初期化

ステップ 2. 初期化の時に、ディスクのパーティションスタイルをマスターブートレコード(MBR)かGUIDパーティションテーブル(GPT)に選択する必要があります。特に理由がなければ、GPTを選んで「OK」をクッリクします。

GPT MBRを選択

※ヒント:
✦ MBRは従来のパーティションスタイルなので幾つかの制限があり、例えば2TBを超えるディスクを扱うことができません。従って、2TB以上のHDD使っている場合ではGPTを選択しないと、HDDの全部の容量を使いきれません。
✦ GPTはマザーボードがEFI/UEFIに対応する必要があります。

ステップ 3. 「ディスクの管理」のメインインタフェースに戻りました。HDDがベーシック、オンライン、未割り当てと表記され、未割り当て領域のセルを右クリックして「新しいシンプルボリューム」を選択します。

新しいシンプルボリューム

ステップ 4. サイズを指定して新しいシンプルボリュームウィザードでパーティションを作成します。デフォルトのサイズはHDD全部の容量です。ここではなにもしなくてデフォルトにして「次へ」をクリックします。

ボリュームサイズを指定

ステップ 5. ドライブにアクセスするためのドライブ文字を選択します。ここもデフォルトにします。「次へ」をクリックします。

ドライブ文字を割り当てる

ステップ 6. 最後にはパーティションをフォーマットすることです。FAT32、NTFS、exFATのいずれを選択して、「次へ」をクリックします。

フォーマットパーティション

作業が終わったら、HDDがベーシック、オンライン、正常と表記されます。WindowsエクスプローラーにもHDDが見えます。

示されているHDD

状況2:Windows10インストレーションまたはアップグレードで認識しないHDDを復旧

Windows10をインストールまたはアップグレードした後、HDDが認識しないの場合は、下記の方法で解決してみます:

方法1. Windows10でHDDのドライバをアップグレードする

ステップ 1. PCを右クリックして、管理>デバイス マネージャーを開きます。

ステップ 2. 「ディスク ドライブ」に自分のHDDを右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。

ステップ 3. 「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」を選択します。

※補足:Windowsが新しいドライバを見つけられない場合は、デバイスの製造元のWebサイトでドライバを探し、メーカーの指示に従います。また、ドライバを再インストールしてみてください:
>>デバイスマネージャーを開いて、デバイスの名前を右クリックしてデバイスをアンインストールを選択します。
>>PCを再起動すると、Windowsは自動的にドライバを再インストールします。

これで、HDDはWindows10に現れるはずです。まだWindowsエクスプローラーに認識しないの場合は、以下の手順に従ってください。

方法2. ドライブ文字を再割り当てる

Windows 10をアップグレードした後、プライマリHDDまたはセカンドHDDのいずれかがWindows10に認識しない時に、ディスクの管理でディスクが非表示(未割り当て領域として表記されます)になっている場合は:

ステップ 1. ディスクの管理でHDDを右クリックして、「ドライブ文字とパスの変更」を選択します。

ステップ 2. 「追加」をクッリクして、「ドライブ文字とパスの変更」ツールを開きます。

ステップ 3. ドライブ文字を選択します。

HDDにドライブ文字を追加してから、パソコンを再起動します。PCを開いて、HDDは再びエクスプローラーに現れるはずです。

方法3. ハードウェアとデバイストラブルシューティングを実行する

ハードウェアとデバイストラブルシューティングアプリケーションはWindows10の「HDDが認識しない」問題が解決できます。

ステップ 1. WindowsキーとRキーを同時に押して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。

ステップ 2. Controlを入力して、Enterキーを押します。コントロールパネルが開かれます。

ステップ 3. トラブルシューティングを右上の捜索ボックスに入力してEnterキーを押します。

ステップ 4. 左側のパネルの「すべて表示」をクッリクして「ハードウェアとデバイス」をクッリクして実行します。

ステップ 5. ウィザードの案内に従って、問題を解決できます。

方法4. データをバックアップしてからHDDを完全にフォーマットする

HDDをフォーマットするのはよく効く方法です。但し、フォーマット作業はHDD上のデータを全て消します。従って、予めバックアップしておくことは重要です。フォーマット作業はWindowsの「ディスクの管理ツール」(上記の方法のように)と第三者のソフトウェアでできます。

AOMEI Partition Assistant ProfessionalはWindowsに対して最も優れたディスク管理フリーウェアです。非常に高機能でWindowsでディスクの初期化、パーティションのフォーマット、ドライブ文字を変更などが簡単にできます。ディスクに問題がある方は、ぜひこちらをお試しください。では、フォーマット作業のやり方は:

ステップ 1. パソコンにHDDを接続されることを確認します。

ステップ 2. AOMEI Partition Assistant ProfessionalをダウンロードしてWindowsにインストールします。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ステップ 3. AOMEI Partition Assistant Professionalを開いて、パソコン上のHDDが全部表示されます。Windowsが認識しないHDDが「未フォーマット」と表記されるので、右クリックして「パーティションをフォーマット」を選択します。

パーティションをフォーマット

ステップ 4. FAT32かNTFSかexFATかExt2かExt3、ウィザードで必要なファイルシステムを選択して「はい」を押します。

ファイルシステムを選択

ステップ 5. メインインタフェースに戻って「適用」をクリックして作業を確認して「続行」します。

適用

作業が終わったら、HDDはエクスプローラーとディスクの管理で見えます。

※ヒント:
✦ フォーマットパーティションは、ハードドライブ上のすべてのデータを消去する場合があります。ハードドライブに重要なデータがある場合は、事前にこのデータをバックアップしてください。
✦ AOMEI Partition Assistant Professionalは、優れたパーティションマネージャーです。HDDにランダムなデータを入力したり、システムディスクをMBRからGPTに変換したり、他の高度な機能もあります。

まとめ

Windows10でHDDを認識しない時、慌てる必要はありません。以上の方法でこのエラーを簡単に解決できます。

AOMEI Partition Assistant Professionalは、この問題を解決するための優れたアシスタントです。ぜひ、お試してください。Windows Serverユーザーの場合は、AOMEI Partition Assistant Serverを使用してエラーを修復する必要があります。