Byゆき / 最後の更新日時 2020年10月26日

Windows10でパーティションを結合する理由

通常、Win10でのパーティション結合は、2つのパーティション(または未割り当て領域)を1つに結合、統合、マージすることです。

▶一般に、1つのパーティションが領域不足になる時、2つのパーティションを結合することによって、このパーティションを拡張して問題を解決できます。

  • 具体的に言うと、最初にHDDをパーティション分割する時、各パーティションに十分な空き容量があるはずです。しかし、様々なアプリ、個人ファイル、動画、写真などをいつも同じパーティションに保存するなら、時間がたつにつれて、そのパーティションが容量不足になる可能性が高いです。こういう時、パーティションの結合がパーティションを拡張できて、容量不足の問題を簡単に解決できます。

▶その他、HDDにあるパーティション数が多すぎる場合、それらを別々に管理するのはとても不便です。一方で、個々のファイルがどのパーティションに保存されるか忘れやすいです。急に使用したいファイルを1つ1つのパーティションで探すのも面倒です。こういう時、複数のパーティションを結合してまとめて管理したほうがいいです。

Windows10でパーティションを結合する方法

Windows 10に内蔵されている「ディスクの管理」ツールは、2つのパーティションを結合できますが、2つのパーティションを結合するには、1つのボリュームを削除してから、未割り当てになる領域でそのほかのボリュームを拡張しなければなりません。それに、このツールで連続していないパーティションは結合できません

【質問】さて、2つの領域が隣接する必要がなく、パーティションを削除せずに直接結合できるフリーソフトはありますか?

【回答】ここでは、Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Vista、XP向けディスク&パーティション管理ソフト - AOMEI Partition Assistant Standard(無料)を強くお勧めします。

AOMEI PA Standardはディスクをうまく管理したり、データ安全を保証するために、パーティションの結合、サイズ変更、コピー、作成、削除、フォーマット、表示/非表示など、いろんな機能を備えています。また、ハードウェアRAID、サムドライブなどにも対応します。こちらからダウンロード

❀次はこのフリーソフトでデータを失うことなく2つのパーティションを簡単に結合する手順を見てみましょう~


既存パーティションを結合する場合、連続するパーティションを2つしか結合できません。

未割り当て領域を結合する場合、連続していないパーティションにも2つ以上の未割り当てを追加できます。

  • 1. AOMEI Partition Assistant Standardをダウンロードし、インストールして起動します。他のパーティションと結合したい対象パーティション(例えば、パーティションD)を右クリックして、「パーティションを結合」を選択します。パーティションを結合

  • 2. 対象パーティションと結合するパーティション(例えば、パーティションF)を選択して「はい」をクリックします。(HDDに未割り当て領域がある場合、以下のポップアップウィンドウに表示され、対象パーティションに結合される領域として選択できます。状況に応じて、2つのパーティションをひとつに結合できるし、または未割り当て領域をパーティションに結合できます。)ターゲットパーティションを選択

  • 3. 操作を実行するために「適用」をクリックします。適用

上述のように、分かりやすい手順に従って、パソコン初心者でも、Windows10でパーティションを簡単に結合できます。

バージョンのアップグレード

大きな割引でAOMEI PA Standard版をAOMEI Partition Assistant Professional版アップグレードしたら、もっと高度な機能を使用できます。例えば、パーティションの分割、消去、整列、形式の変換などです。

そのほかに、Windows Server 2003、2008(R2)、2012(R2)、2016、2019で利用可能なAOMEI Partition Assistant Server版、台数無制限のコンピュータで使用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。

無料体験

全てのバージョンを購入すると、90日間返金保証と年中無休技術サポートを提供するため、超安全で安心です。ニーズに応じて最適なバージョンを選択してください。AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較