ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年11月27日

"おっと!パーティション紛失!”

一般的に、ストレージデバイスを使用してデータを格納する前に、ストレージデバイスを1つ以上のパーティションに分割する必要があります。パーティションは、Windowsのインストール時に、Diskpartコマンドまたは専門のサードパーティ製のツールを使用してディスクの管理で作成できます。ただし、パーティションが紛失して、Windowsファイルエクスプローラーで表示できない場合があります。この場合、ディスクの管理では、失われたパーティションは、元のパーティションの状態ではなく、未割り当ての余分なスペースとして表示されます。



Windows 10コンピューターを使用していますが、大きな間違いを犯しました。すべてのメディアファイルを保存しているハードディスクがありますが、ボリュームを誤って削除してしまい、その上のファイルが失われました。ハードディスクパーティションは「未割り当て」と表示されています!修復方法はありますか?Windows 10で削除されたボリュームを復元してファイルを取り戻すにはどうすればよいですか?

- 友人からの質問

これは私の友人からの実際の例です。パーティションが失われたり、削除されたり、破損したりすると、そのパーティション内のすべてのファイルが同時に失われる可能性があります。この場合、Windows 10で紛失したパーティションを復元する必要があります。そうすると、ファイルが復元されます。

Windows 10でパーティションが紛失した理由

以下では、パーティション紛失の理由を説明します:

    ● 破損したパーティションテーブルです。不適切な操作、ウイルス、パーティションテーブルが破損している可能性があり、パーティションの紛失につながる可能性があります。

    ● Diskpartクリーンコマンドなどの不適切な操作です。

    ● 停電です。

    ● 不良セクターです。セクタが不良ですので、パーティションが破損した場合、コンピュータはパーティションを認識せずに余分な空き領域を表示することがあります。

    ● ハードドライブの再分割です。ハードドライブを再パーティション化すると、既存のパーティションはすべて削除されます。

    ● ボリュームラベル、ドライブ文字またはパーティション名の紛失です。

    ● アップグレードによるハードドライブの変更です。

Windows 10で紛失したパーティションを復元することは可能ですか?

大半のユーザーは、削除またはクリーニング後にパーティションが永久に消失したと考えています。しかし、パーティション紛失によるデータの損失を回避するため、Windows 10で削除されたボリュームを回復できるかどうかを知ることは重要だと思います。

コンピュータはパーティションテーブルとブートセクタによってパーティションを認識するので、ソフトウェアを使用して削除されたパーティションを回復できます。コンピュータ上のパーティションを削除すると、削除されたボリュームが占有する領域が完全に消去されるのではなく、パーティションテーブルからパーティション情報(パーティションの種類、サイズ、場所、ファイルシステムなど)が削除されるだけです。最後に、ディスクの管理またはファイルエクスプローラでそのパーティションが表示されません。

Windows 10で紛失したパーティションを復元する方法

上述したように、パーティションの紛失は様々な理由により引き起こされます。読者様は次の方法を試して、問題を解決しましょう。

    復元前にデータの損失を回避したい場合は、以下のことに注意してください:

    ● ハードディスク上で操作を実行しないでください。

    ● ハードディスクを再フォーマットしないでください。

    ● 新しい項目をパーティションに追加しないでください。

    ● パーティションテーブルを再構築しないでください。

方法1:CMDを使用して削除されたパーティションを回復する

ボリュームラベル、ドライブ文字、パーティション名、またはDiskpart cleanコマンドの消失によって問題が発生したと思われる場合は、この方法を試して、コマンドプロンプトを使用して削除されたパーティションからデータを回復する方法を学習できます。

ステップ 1. ディスクの管理で失われたパーティションを見つけます。Winキー+Rキーを合わせて押して、表示される入力ボックスにdiskmgmt.mscと入力し、OKを押してディスクの管理を開きます。パーティションが削除されると、ディスクスペースは未割り当てとしてマークされます。パーティションサイズを覚えておいてくださいね。

ステップ 2.管理者としてCMDを実行します。

ステップ 3. ウィンドウでdiskpartと入力し、Enterキーを押します。

ステップ 4. list diskと入力し、Enterキーを押します。その後、コンピュータ上のすべてのディスクが表示されます。

ステップ 5. select disk nと入力し、Enterキーを押します(紛失したパーティションを含むハードドライブの番号にnを置き換えます)。

ステップ 6. list volumeと入力してEnterキーを押します。

ステップ 7. select volume nと入力し、Enterキーを押します(nを失われたパーティションの数で置き換えます)。

ステップ 8. assign letter=nと入力し、Enterキーを押します(使用可能なドライブ文字でnを置き換えます)。

CMDを実行

ステップ 9. このウィンドウを終了し、そのパーティションにアクセスできるかどうかを確認します。

方法2:簡単にWindows 10の失われたパーティションを回復する

パーティションが削除されて紛失した場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalなどの専門的な復元プログラムを使用して、紛失したパーティションを復元できます。これは、市場をリードするパーティション回復製品の1つです。 Windows 10、8、7、Vista、およびXPで失われたパーティションを回復するように設計されており、誰でも簡単にステップバイステップのプロセスを実行できます。Windows Server 2019、2016、2012などで紛失したパーティションを復元するには、AOMEI Partition Assistant Serverを使用してください。

AOMEI Partition Assistant Professionalは、ディスクパーティションを簡単に管理できる多用途のパーティションマネージャーです。パーティションの作成、パーティションの削除、パーティションのフォーマット、ドライブ文字の変更、パーティションの縮小、パーティションの拡張などのディスクの管理が提供する基本的な機能だけでなく、パーティションを削除せずにMBRとGPTの変換、パーティションの移動、パーティションのクローン、パーティションの結合、FAT32で大容量ハードディスク(32GB以上)のフォーマット、パーティション間での空き領域の割り当て、ハードディスクのクローン作成などの多くの高度な機能も備えています。

AOMEI Partition Assistant Professionalを介してWindows 10で紛失したパーティションを復元するには、以下に詳述されている手順に従ってください(PS:無料試用のデモ版をダウンロードできます)。

ステップ 1. ディスクの管理で失われたパーティションを見つけます。AOMEI Partition Assistantをダウンロードして開きます。

ステップ 2. 復元するディスクをクリックし、左側のパネルで「パーティションを復元」を選択します。

パーティションの復元

ステップ 3. パーティション復元画面で紛失したパーティションを含むディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクを選択

ステップ 4. 「高速スキャン」を選択します。「完全スキャン」より高速であるため、このオプションを初めて選択することをお勧めします。高速スキャンを使用して紛失したパーティションを復元できない場合は、完全スキャンを試すことをお勧めします。

高速検索

ステップ 5. 紛失したパーティションを選択し、「続行」をクリックします。

失われたパーティションを選択

次に、Windowsファイルエクスプローラーに移動して、パーティションが復元されているかどうかを確認できます。パーティションが削除されて失われてから、そこで他の操作を行わないなら、中身もパーティションの復元時に戻ってアクセスできるようになります。

結論

ほとんどの場合、Windows 10で紛失したパーティションを復元できますが、今後再び発生しないように、パーティションが失われた理由を完全に理解する必要があります。上記のすべての手順を実行してもパーティション内のファイルを使用できない場合は、不良セクターをチェックする必要があります。これは、AOMEI Partition Assistantの「パーティションをチェック」機能を介して行うことができます。

何か発生した場合に備えて、パーティションのバックアップイメージを定期的に作成することをお勧めします。何か問題が発生した場合、システムイメージを使用してコンピュータを以前の状態に復元する方がはるかに簡単です。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!