By ゆき / 最後の更新 2021年09月06日

「おっと!パーティション紛失!」

一般的に、ストレージデバイス(HDDやSSDなど)を使用してデータを格納する前に、1つ以上のパーティションに分割する必要があります。

パーティションは、HDDやSSD等の記憶装置の記憶領域を物理的に分割すること、あるいは分割された個々の領域を指します。領域が1つしかなくても、それはパーティションです。
Windowsのクリーンインストール(セットアップ)時に、パーティションの作成や分割を実行できます。また、Windowsの内蔵ツール(ディスクの管理とDiskpartコマンド)、サードパーティ製のツールでパーティションを作成できます。
パーティションはデータを管理する仕組みであるファイルシステムと密接に関係しているので、データの管理を効率的に行うために、パーティションが必要なのです。

しかし、パーティションが紛失して、Windowsファイルエクスプローラーに表示されない場合があります。「ディスクの管理」を開くと、失われたパーティションは「未割り当て」領域として表示されます。

私、Windows10搭載パソコンを使用しています。すべてのデータは1つのデータパーティションに保存されています。最近、大きな間違いを犯しました。ハードディスク上のそのパーティションを誤って削除してしまい、その上のファイルがすべて失われました。そのパーティションは「ディスクの管理」に「未割り当て」と表示されます!修復方法はありますか?Windows10で削除されたパーティションを復元してファイルを取り戻すにはどうすればよいですか?

--ある友人からの質問

上述の例のように、パーティションが削除されたり、破損したりすると、そのパーティションが紛失して、その上のすべてのファイルが同時に失われる可能性があります。この場合、Windows10で紛失したパーティションを復元・復旧して重要なデータを取り戻す必要があります。

Windows10でパーティションが紛失した理由

パーティション紛失の理由は以下の通りです。

うっかり削除します。
ウイルスに感染します。
アップグレード後にドライブ文字が変更されます。
破損したパーティションテーブルまたはファイルシステムです。
不適切な操作です。例えば、Diskpartのcleanコマンドを実行します。
ボリュームラベル、ドライブ文字またはパーティション名などが紛失します。
ハードディスクの再分割です。ハードディスクを再パーティション化すると、既存のパーティションはすべて削除されます。
不良セクタです。不良セクタがあるので、パーティションが破損した場合、コンピュータに認識されず「空き領域」として表示されます。

Windows10で紛失したパーティションが復元可能?

データの損失を防ぐために、紛失したパーティションをできるだけ早く復元したいですが、Windows10で削除されたパーティションを復旧できますか?多くのユーザーは、パーティションが削除された後、完全に破壊されて永遠に紛失・消失すると思うかもしれません。

実は、パーティションを削除すると、パーティションのタイプ、容量、ロケーション、ファイルシステムに関する情報が消去され、その領域は「未割り当て」と表示されるだけです。パーティションを認識するためのパーティションテーブルやブートセクタが削除されません。セクタが新しいデータで上書きされるまで、ファイルはボリュームに保存されます。そのため、新しいデータで上書きされる前に、紛失したパーティションを復元することが可能です。

ヒント:失われたパーティションが復旧・回復されるまで、パーティションに新しいファイルの書き込みまたは保存をやめる必要があります。

Windows10で紛失したパーティションを復元する方法

上述のように、紛失したパーティションを復元する前に、データの損失を防ぐために以下のことに注意してください:

ハードディスク上で操作を実行しないでください。
ハードディスクを再フォーマットしないでください。
パーティションテーブルを再構築しないでください。
新しいデータをパーティションに追加しないでください。

次は、Windows10で紛失したパーティションを復元する2つの解決策をご紹介しましょう。

方法1:CMDを使用して、紛失したパーティションを復元する

ボリュームラベル/ドライブ文字/パーティション名の消失またはDiskpart cleanコマンドの実行によってパーティションが紛失した場合は、この方法(コマンドプロンプト)を試してみて、紛失したパーティションからデータを復旧しましょう。

ステップ 1. まずは失われたパーティションを「ディスクの管理」で確認する必要があります。Winキー+Rキーを同時に押し、「ファイル名を指定して実行」ボックスに「diskmgmt.msc」と入力し、OKを押して「ディスクの管理」を開きます。上述のように、パーティションが削除されると、そのボリュームスペースは「未割り当て」としてマークされます。そのパーティションサイズを覚えておいてください。

ステップ 2. そして、管理者としてCMD(コマンドプロンプト)を実行します。デスクトップ左下にあるスタートボタンをクリックし、検索ボックスに「CMD」と入力し、検索結果から「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

ステップ 3. コマンドプロンプトで「diskpart」と入力し、Enterキーを押します。

ステップ 4. 「list disk」と入力し、Enterキーを押します。コンピュータでは認識できるすべてのディスクが表示されます。

ステップ 5. 「select disk n」と入力し、Enterキーを押します。nは紛失したパーティションを含むハードディスクの番号です。

ステップ 6. 「list volume」と入力し、Enterキーを押します。

ステップ 7. 「select volume m」と入力し、Enterキーを押します。mは紛失したパーティションの番号です。

ステップ 8. 「assign letter=z」と入力し、Enterキーを押します。zは使用可能なドライブ文字です。

CMDを実行

ステップ 9. このウィンドウを終了した後、復元したパーティションにアクセスできるかどうかを確認します。

方法2:AOMEI PAを使用して、紛失したパーティションを復元する

Windows 10、8、7、Vista、XPでパーティションが削除されて紛失した場合には、AOMEI Partition Assistant Professionalのような強力なサードパーティ製パーティション管理ソフトを使用して、誰でも失われたパーティションを簡単に復元することができます。Windows Server 2019、2016、2012などで紛失したパーティションを回復するには、AOMEI Partition Assistant Serverを使用してください。

AOMEI Partition Assistant Professionalは、多用途ディスクパーティション管理ソフトとして、パーティションの削除/作成、縮小/拡張、フォーマット、ドライブ文字の変更など、基本的な機能だけでなく、パーティションの移動、クローン、結合、空き領域の割り当てなど、より高度な機能も備えています。さらに、パーティションを削除せずMBRとGPT間で変換したり、ハードディスクをクローンしたり、大容量ハードディスク(32GB以上)をFAT32でフォーマットしたりすることもできます。

AOMEI Partition Assistant Professionalを利用してWindows10で紛失したパーティションを復元するには、以下の手順に従ってください(PS:無料試用のデモ版をダウンロードできます)。

Proのデモ版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
ヒント:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

ステップ 1. まずは失われたパーティションを「ディスクの管理」で確認する必要があります。そしてAOMEI Partition Assistantをダウンロードし、インストールし、実行します。

ステップ 2. 左側のウィザードから「パーティションを復元」を選択します。

パーティションの復元

ステップ 3. パーティション復元画面で紛失したパーティションを含むディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクを選択

ステップ 4. 「高速スキャン」を選択します(「高速スキャン」は「完全スキャン」より早いため、最初にこのオプションを選択することをお勧めします)。高速スキャンを使用して紛失したパーティションを見つけない場合は、完全スキャンを試すことをお勧めします。

高速検索

ステップ 5. 紛失したパーティションを選択し、「続行」をクリックします。

失われたパーティションを選択

ステップ 6. 紛失したパーティションの復元が完了した後、Windowsファイルエクスプローラーに移動して、パーティションが正常に復元されているかどうかを確認できます。その中のデータにも正常にアクセスできますか?失われた大切なデータを取り戻しますか?

結論

上記のすべての手順を実行してもパーティション内のファイルはまだ使用できない場合は、AOMEI Partition Assistantの「パーティションをチェック」機能を利用してパーティション上の不良セクターをチェックしてみることができます。

Windows10で紛失したパーティションを復元できるかもしれませんが、今後そのようなことが再び発生しないように、日頃からパーティションのバックアップイメージを定期的に作成することをお勧めします。何か問題が発生した場合、バックアップイメージを使用してコンピュータを以前の状態に復元する方がはるかに簡単です。

読者様は自分の状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!