By Asher / 最後の更新 2021年09月27日

デュアルブートとは?

コンピューターを2つのオペレーティングシステム(OS)で共有することをデュアルブートと呼びます。2つのオペレーティングシステムを切り替えて起動することができます。ただし、両方を同時に使用することはできません。さらに、各オペレーティングシステムは、独自のハードディスクまたはディスクパーティションから起動し、そのドライブまたはパーティションを使用します。

Windows10/11でデュアルブートを削除する原因

PCに2つのオペレーティングシステム(デュアルブート)があります。1つはWindows10で、もう1つはUbuntuです。そのうちの1つであるUbuntuを削除したいと思います。これを安全に行うにはどうすればよいですか?

- あるユーザーからの質問

デュアルブート

このような場合は、他のオペレーティングシステムに影響を与えることなく、Windows10/11でデュアルブートを削除する必要があります。

Windows10/11でデュアルブートを削除する方法

★事前準備:
デュアルブートからオペレーティングシステムを削除する前に、プロセスに問題が発生することを防ぐために、事前に保持したいオペレーティングシステムのシステムバックアップを作成してください。
LinuxシステムとWindows10/11をインストールする場合、Linuxパーティションを削除すると、ブートローダーに影響を与える可能性があります。したがって、事前にWindows10/11の回復ドライブも作成する必要があります。削除後、回復ドライブからコンピューターを起動し、トラブルシューティング機能を使用して、WindowsブートローダーでLinuxブートローダーを上書きできます。
★補充:LinuxとUbuntuについて
実は、UbuntuはLinuxディストリビューションの1つなのです。 本来LinuxとはLinuxカーネルのことを指し、カーネルだけではOSとして手軽に扱えません。そこで、扱いやすいようにアプリケーションなどをパッケージにしてすぐ使える状態にしたものを「ディストリビューション」といい、Ubuntuもその1つになります。

コンピューター上の2つのオペレーティングシステムのいずれかをアンインストールするには、システム構成でターゲットオペレーティングシステムを削除するか、使用しないオペレーティングシステムのパーティションを削除します。したがって、次の2つの方法を試しましょう。

方法1. msconfigでデュアルブートを削除する

msconfigを使用して、コンピュータの再起動時にデフォルトのOSを選択するか、2つのOSのいずれかを削除することができます。以下の手順に従ってください。

ステップ 1. 「Windows+R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。次に、「msconfig」と入力し、キーボードの「Enter」キーを押して、「システム構成」ウィンドウを開きます。

ステップ 2. ウィンドウで「ブート」タブを選択し、保持したいOSが現在のOSで、つまり既定のOSとして表示されているかどうかを確認します。

ステップ 3. 保持したいOSが現在のOSではない場合は、リストから既定値に設定したいOSを選択し、「既定値に設定する」ボタンをクリックします。

ステップ 4. ほかのものを削除するには、それをクリックして「削除」を選択し、「適用」と「OK」をクリックします。

「適用」と「OK」をクリック

ステップ 5. ウィンドウを閉じ、PCを再起動して、変更が有効かどうかを確認します。

方法2. 無料のパーティションソフトでデュアルブートを削除する

Windows10/11のディスクの管理を使用して、デュアルブートを削除したい場合は、失望する可能性があります。これは、Ubuntu OSはWindows Ext3またはExt4パーティションにインストールされており、ディスクの管理がそのようなパーティションを認識できないからです。UbuntuとWindowsをインストールし、Ubuntuを削除したい場合は、無料のソフトウェアAOMEI Partition Assistant Standardを使用することをお勧めします。このソフトを使用して、破棄したいOSが配置されているパーティションを直接削除できます。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistant Standardをダウンロードし、インストールして起動します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ステップ 2. メインインターフェイスで、UbuntuパーティションがExt3またはExt4でフォーマットされていることが見られます。Ubuntuパーティションを右クリックし、「パーティションを削除」を選択します。

「パーティションを削除」を選択

ステップ 3. 次のウィンドウで、適切な削除方法を選択します。より高度な方式でパーティション上のデータを消去したい場合、AOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードしてください。

適切な削除方法を選択

ステップ 4. 「適用」をクリックしてパーティション削除操作を実行します。

「適用」をクリック

パーティションが完全に削除されるのを待ちます。削除後、未割り当て領域を使用して新しいパーティションを作成します。または、必要に応じて未割り当て領域を現在のパーティションに追加して拡張します。

追加の手順:Windowsブートローダーを修復

上記のように、コンピューターにUbuntuとWindowsをインストールし、Ubuntuを無効にしている場合は、追加の手順を実行する必要があります。Windowsのインストールディスクまたは修復ディスクを使用して、WindowsブートローダーでLinuxブートローダーを上書きします。

Windowsシステムツールでブートローダーを修復

ステップ 1. インストールディスクまたは修復ディスクからコンピューターを起動します。セットアップ開始画面をスキップして、メインのインストール画面で「コンピューターを修復」をクリックします。

コンピューターを修復するをクリック

ステップ 2. 「オプションの選択」画面で、「トラブルシューティング」をクリックします。

トラブルシューティング」をクリック

ステップ 3. 「詳細オプション」画面で、「コマンドプロンプト」をクリックします。

コマンドプロンプト」をクリック

ステップ 4. コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力し、「Enter」キーを押します。

bootrec.exe / fixmbr

ステップ 5. その後、コンピュータを再起動します。Windowsは通常モードで起動できます。 これで、Linuxのすべての痕跡を消しました。

パーティション管理ソフトでブートローダーを修復

コマンドプロンプトにアクセスし、コマンドを正常に実行できない場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalも利用できます。その「ブートブルCD/USBを作成」機能を使用して、起動可能なメディアを作成してコンピューターを起動し、そして、「MBRの再構築」機能を使用してブートローダーを再構築できます。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

ステップ 1. 空のUSBドライブを別の動作中のWindowsコンピューターに接続し、検出できることを確認してくださいす。AOMEI Partition Assistant Professionalを起動して、左側のウィザードで「ブートブルCD/USBを作成」を選択します。プロンプトに従ってブータブルUSBを作成します。

ブートブルCD/USBを作成」をクリック

ステップ 2. ブータブルメディアからコンピューターを再起動するには、ファンクションキー(F11またはF12、異なるモードまたはブランドのPCではキーが異なる場合があります)を押して起動メニューに入り、次に、USBドライブを起動デバイスとして選択してEnterキーを押して起動します。

ステップ 3. ログインしたら、AOMEI Partition Assistant Professionalのメインインターフェイスに入ります。システムディスクを右クリックして、「MBRの再構築」を選択します。

「MBRの再構築」を選択

ステップ 4. 現在のオペレーティングシステムに適切なMBRタイプを選択し、「OK」をクリックします。

適切なMBRタイプを選択

ステップ 5. 「適用」と「続行」をクリックして、保留中の操作をコミットします。

「適用」と「続行」をクリック

まとめ

これは、ブートの問題を引き起こすことなく、Windows10/11でデュアルブートを安全に削除する方法です。状況に応じて適切な方法を選択してください。Windows10/11を削除して、Linuxシステムを維持する場合は、上述の同じ方法でデュアルブートハードドライからブWindows10/11を削除できます。

AOMEI Partition Assistantは、非常に強力なパーティション管理ソフトです。Standard版は、上記の機能を除いて、ラベルを変更、ディスクを削除、ディスクをクローン、ドライブ文字を変更などの機能もあります。Professional版は、パーティションを分割、パーティションを整列、ダイナミックディスクとダイナミックボリュームを管理、SSDまたはHDDへOSを移行などの高度な機能も備えています。もし需要がある場合は、ダウンロードして使用してみましょう。