By Asher / 最後の更新 2022年05月23日

どのようにWindows10を修復するか?

助け!コンピュータが突然起動しなくなりました。昨日使用しましたが。その時コンピュータが正常に動作しました。しかし、今日、コンピュータを起動したところ、Windowsが正しく起動できませんでした。「Windowsブートマネージャー」でパソコンが起動しないというようなエラーメッセージが表示されました。なぜこの状況が発生しますか?どうすればそれを修復できるでしょうか?または、それを修復するのに役立つプロのブート修復ツールがありますか?何かアドバイスをいただければ幸いです。

- あるユーザーからの質問

どうしてWindows10が起動しないか?

Windows10が起動できない問題が発生した場合、その原因を知りたいと思うかもしれません。Windowsが通常起動しない理由は次のとおりです。

システムディスクに問題があります(ウイルス攻撃または不良セクタの可能性があります)。このような場合では、強力なウイルス対策ソフトウェアを使用して修復する必要があります。または、新しいシステムディスクと交換する必要がある場合があります。

BIOSの起動順位が間違っていると、Windowsも起動に失敗する可能性があります。この場合、BIOSの起動順位をチェックして、システムのハードディスクが最初の起動デバイスであることを確認してください。

マスターブートレコード(MBR)に問題があります。この場合は、Windowsが起動しない問題を解決するためにMBRを修復すべきです。

最高のWindows10ブート修復ソフトウェアについて説明する

MBRを修復する方法がわかりませんか?ここでは、強力なWindows10ブート修復ソフトウェアであるAOMEI Partition Assistant Professionalを紹介します。これは、Windows 11/10/8/7およびWindows XP/Vista(すべてのエディション)と互換性があります。このWindowsブート修復ツールを使用するには、起動可能なUSBドライブを作成して、現在起動できないWindowsコンピュータにアクセスし、Windows10を修復します。

Windows11/10/8/7のブート問題を修復するために、そのソフトは便利な機能を提供します。例えば、MBRの再構築、システムパーティションまたはOSハードディスク全体の不良セクタのチェック。

ソフトの他の特徴

1.ユーザーフレンドリーなインターフェースで、コンピュータの専門家や初心者が簡単に使用できます。

2.アップグレードまたは交換のためにハードディスクを別のSSD/HDDにクローンします。

3.再インストールせずにOSをSSD/HDDに移行し、安全な起動を確保します。

4.特定のパーティションを別のパーティションまたはハードディスクにコピーします。

5.ディスク/パーティションのすべてのセクターまたは使用済みセクターのみのクローン作成をサポートします。

6.既存のパーティションを削除せずに、ディスクをMBRとGPTの間で変換します。

したがって、これはWindows PCユーザーにとって非常に信頼性の高いパーティションマネージャーです。Server 2022/2019/2016/2012/2008/2003などのWindows OSを実行している場合は、AOMEI Partition Assistant Serverを試してください。

AOMEI Partition AssistantでWindows10のブートを修復する手順

これで、Windows10ブート修復ツールを無料でダウンロードでき、AOMEI Partition Assistantを使用してWindows10を修復する方法の具体的な手順を確認できます。

続行する前に、空のUSBドライブを動作中のWindows10コンピュータに接続します。

手順 1. このソフトをダウンロードし、インストールして起動します。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

手順 2. AOMEI Partition Assistant Professionalの左側のパネルで「ブータブルCD/USBを作成」を選択し、「次へ」をクリックします。

起動可能なメディアを作成

手順 3. 「USBブートデバイス」にチェックを入れ、挿入されたUSBドライブを選択し、「続行」をクリックします。

USBブートデバイス

手順 4. プロセスが完了するのを待ちます。

開始

完了したら、起動可能なUSBドライブを起動の問題が発生しているWindows10コンピュータに接続する必要があります。そして、BIOS設定画面に入り、起動順序の設定を変更し、起動可能なUSBドライブを最初の起動デバイスとして設定し、コンピュータを再起動します。正常にログインすると、AOMEI Partition Assistant Professionalが自動的に実行されます。次に、以下の手順に従って、起動可能なUSBを使用してWindows10を修復できます。

方法一:MBRを再構築する

手順 1. システムディスクを右クリックして、「MBRを再構築」を選択します。

MBRを再構築

手順 2. ポップアップウィンドウで、現在のオペレーティングシステムのMBRタイプを設定します(オペレーティングシステムに応じて適切なMBRタイプを選択してください)。次に、「はい」をクリックします。

MBRのタイプを選択

手順 3. メインインターフェイスに戻り、ツールバーの「適用」をクリックします。

適用

注意:「MBRを再構築」はMBRコードの破損などの問題を解決することしかできません。起動可能ファイルまたはシステムファイルが失われるため、オペレーティングシステムを起動できないという問題を解決することはできません。

方法二:OSパーティションのエラーをチェックし、修復する

手順 1. Windows10 OSパーティション(通常はC:ドライブ)を右クリックし、「詳細処理」>「パーティションをチェック」を選択します。

パーティションをチェック

手順 2. ここでは、「chkdsk.exeを実行してパーティション上のエラーをチェックし、修正します。」という方法を選択します。この方法は不良セクタをチェックするだけでなく、見つかった場合は修復できます。そして「はい」をクリックします。

エラーを修復

手順 3. プロセスが完了するのを待ちます。

はい

要約

このWindows10ブート修復ツールを使用すると、MBRの破損やブートパーティションの不良セクタによって引き起こされるWindows10のブートの問題を簡単に修復できます。Windows10で誤ってブートパーティションを削除してブートエラーが発生した場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalの「パーティションを復元」機能を使用して簡単に復元することもできます。

AOMEI Partition Assistant Professionalには、PCを再起動せずにシステムパーティションを拡張したり、データを失うことなくブートディスクをGPTからMBRまたはMBRからGPTに変換したり、SSDのパーティションを整列したりするなど、他の多くの高度な機能も付属しています。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。