By Comnena / 最後の更新 2021年09月02日

Windows10でファイルを強制的に削除する原因

ファイルまたはフォルダがWindowsで安全に削除されると、それらの削除されたファイルは完全に復元できなくなります。通常、人々は次の3つの理由からそのような操作を実行します。

個人データまたは重要なデータを保護:機密情報を含むストレージデバイスを廃棄する必要がある場合、またはファイルを公共のPCで処理する場合は、ファイルを完全に削除して、他の人に復元されないようにする必要があります。
他のデータ用にディスク容量を節約:ハードドライブの容量が不足している場合は、不要なファイルを削除して空き容量を増やすことができます。
ハッキングされたファイルを終了:ファイルはウイルスやマルウェアによる攻撃に対して脆弱です。それが発生した場合は、ウイルス対策プログラムを使用して対処してください。次に、より多くのデータが影響を受けた場合に備えて、感染したファイルを細断処理する必要があります。

ごみ箱、フォーマット、その他の従来の方法では、ファイルを永続的かつ安全に削除することはできません。それらは、オペレーティングシステムから見えないようにするだけです。これらのデータは、上書きされない限り、多くの回復ツールで簡単に追跡できます。

Windows10でファイルを強制的に削除する方法

ここでは、ほとんどのWindowsユーザーが採用している2つのファイル消去方法を紹介します。これらは、コマンドラインとファイル削除ソフトです。必要に応じて1つ選択してください。

コマンドラインツールでファイルを強制的に削除する

Windows10でcipher /wコマンドを実行すると、削除されたファイルが完全に消去されます。この方法は削除されたファイルを0x00、0xFF、および乱数で上書きし、データ復元を防止します。しかし、操作を始める前に、以下のノートをよく読んでください。そして、手順に従ってファイルを強制的に削除しましょう。

ノート:
このコマンドでは、1KB未満のファイルは削除できません。
他のサードパーティのワイプツールよりも時間がかかります。
Cipher /w」は、空き領域の非表示データだけを削除するので、事前に通常の方法でファイルとフォルダを削除する必要があります。
PowerShellまたはコマンドプロンプトで実行できます。ここでは、コマンドプロンプトで実行する方法について説明します。

手順 1. 「Windows + R」を押して実行ボックスを開き、実行ボックスに「cmd」と入力してコマンドプロンプトを開きます。

手順 2. コマンドプロンプトウィンドウで、「cipher /w パス名またはドライブ文字」を入力します。

コマンドプロンプトウィンドウ

プログラムは、インターフェイスでの書き込みの進行状況を示します。それが終わったら、コマンドプロンプトを終了します。

ファイル削除ソフトでファイルを強制的に削除する

コマンドライン方式が気に入らない場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalと呼ばれるユーザーフレンドリーなファイル削除ソフトを利用できます。それはサイズ制限なしでファイルを永久にそして安全に削除することを可能にします。直接完全に削除できるので事前にファイルを削除する必要はありません。さらに、さまざまな要件に応じてファイルを完全に削除するための4つの上書き方法を提供します。

試してみるのに役立つデモ版があります。ダウンロードして以下の手順を実行し、このツールの使用方法を確認できます。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

手順 1. メインインターフェイスで、「全てのツール」>「ファイルを破壊」をクリックして、このWindows10ファイルシュレッダープログラムを起動します。

ファイルを破壊

手順 2. 「ファイル」または「フォルダ」をクリックするか、強制的に削除するファイル/フォルダーをウィンドウにドロップできます。

削除するファイル/フォルダー

手順 3. 次に、ウィンドウの右側を見てください。要件に基づいて、選択したファイルを完全に削除するための4つの上書き方法から1つ選択してください。パスが多いほどセキュリティは高くなりますが、時間がかかります。

上書き方法

手順 4. 次に、「破壊」ボタンをクリックします。ミニのポップアップウインドウで、「はい」をクリックして決定を確認し、ファイルの削除を開始します。

すべてのファイル/フォルダーが完全に破壊されました

追加したファイルやフォルダをすべて削除すると、上部に「すべてのファイル/フォルダーが完全に破壊されました」というメッセージが表示されます。

結論

これで、回復できないようにWindows10でファイル/フォルダを強制的に削除する方法がわかりました。2つの方法により、機密データが悪意を持って盗まれるのを防ぐことができます。対照的に、2番目の方法はほとんどの人にとってよりフレンドリーです。削除済みのデータをすばやく簡単に保護できます。また、AOMEI Partition Assistantは、SSDを完全に消去することもサポートします。

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019(R2を含む)を実行している方は、AOMEI Backupper Serverを試して、より高度な機能をお楽しみください。この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。

最後までありがとうございます。