ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年06月02日

なぜ新しいHDDにWindows 7をクローンする?

通常は、オペレーティングシステム(Windows7/8/10)がCドライブにインストールされています。時間が経つにつれて、アプリがたくさんたまってきて、パフォーマンスは大幅に低下します。例えば、パソコンの動作が重いこと、頻繁にブルースクリーンが起きること、予期外のシステムクラッシュや長時間のダウンタイムなど。こんな場合、新しい一つを入手したいでしょう。

または、システムディスクが小さすぎて必要なソフトウェアをその上にインストールできないため、より大きなディスクにアップグレードする必要があります。だが、アプリをすべて再インストールしたくないかもしれません。

または、システムディスクの動作を速くするためにWindows7/8/10をSSDにインストールする必要がありますが、新しいOSやその他の基本アプリケーションを再インストールしたくありません。

上記のいずれの問題にもかかわらず、AOMEI Partition Assistant Proを使用すると、何も再インストールすることなくWindows 10/8/7を新しいHDDまたはSSDに移行することができます。

解決ツール:AOMEI Partition Assistant Proについて

AOMEI Partition Assistant PRO版はWindows10、Windows8.1、Windows8、Windows 7、Windows Vista、それにWindows XP(すべてのエディション、64/32-ビット)をサポートしています。ディスクパーティションについての問題を解決できる機能が多いです。

皆さんは今、「OSをSSDまたはHDDに移行する」についてのことをもっと知りたいかもしれません。ここでWindows 7を新しいHDDまたはSSDに簡単にクローンする機能があります。

具体的に言えば、週末などの大切な時間を使ってOSを再インストールしたり、データをコピー&ペーストしたりする必要がありません。その機能だけを使用して、オペレーティングシステム(よく使用されているソフトウェアやお気に入りの設定などを含む)を効率的かつ安全にクローンできます。大切なデータが失われることを心配する必要がありません。

    ▼OS移行のメリット:

    ● HDD上のオペレーティングシステムが破損している場合、そのOSを他のハードディスクに移行することができます。

    ● システムディスクをSSDまたはより大きなハードディスクにアップグレードする場合は、OSを新しいHDDまたはSSDに直接移動することができます。

    ● データを保護しながらディスクをGPTとMBRの間で変換することができます。

    ● Windows 7/8/10アクティベーション情報(OEMアクティベーションデータはここで含まれていません)を別のコンピュータにクローンまたはコピーすることができます。

  

AOMEI PAを使用してWindows 7のクローンを作成

   

(1)AOMEI Partition Assistant Proをダウンロード、インストール、起動します。下の図でディスクパーティション情報が表示されます。次に、「全てのツール」の「OSをSSDに移行」をクリックします。ポップアップウィンドウで[次へ]をクリックして続行します。

Windows7のOSを移行する

(2)表示された画面で、必要に応じてターゲットディスク(SSDまたはHDD)から未割り当て領域を選び、「次へ」をクリックします。

    ◆ NOTE:パーティションを選択すると、そのパーティションが削除されますので、その上のデータを予めバックアップしておくことをお勧めします。


ターゲットパーティションを選択

(3)新しいディスク上のパーティション(サイズ、ロケーションおよびドライブ文字など)をデフォルト設定に保つか変更することができます。

新しいシステムパーティションのサイズを変更

(4)すべての情報を設定したら、「次へ」をクリックして、「OSブート」の[]についての情報を読んでください。

OSブート

(5)完了」をクリックすると、メインインターフェースに戻り、プレビュー画面が表示されます。確認後、問題なければ、「適用」→「続行」ボタンをクリックし、Windows7の移行を実行します。

OS移行のプレビュー

新しいハードディスクにWindows 7をクローンした後、システムとアプリケーションの起動時間が大幅に短縮されますし、ダウンタイムや消費電力が大幅に削減されます。こうしてお使いのパソコンの書き込み速度と読み取り速度が大幅に改善されます。さらに、Windows 7をSSDにクローンすると、いつでもどこでもシステムを起動できます。

簡単でしょうね~ただ数回クリックだけでWindowsのクローンを完了してしまったのです。この操作を実行していながら、同じパソコンで別の作業をすることもできますので、仕事には非常に効率です。時間を節約できますし、データのセキュリティを保護ですし、パソコン初心者にとってもいい方法だと思われます。

まとめ

AOMEI Partition Assistantの「ディスククローン」または「パーティションをクローン」は、多くのアプリケーションやデータを高速かつ安全にコピーすることをサポートします。「パーティションをクローン」を使用すると、Windows7を新たなHDDにクローンすることもできます。とにかく、どの機能を利用しても、読者様の問題を解決できます~!

以上で、ご参考になれば幸いです。