By Asher / 最後の更新 2021年09月27日

CDなしで、Windows7でHDDを消去する必要がある事例

こんにちは、AsusG50Vを使用していますが、現在Windowsを起動できません。リカバリCDは付属しません。WindowsにインストールされているCDがどうしても機能しません。HDDを消去する必要がありますが、コンピューターにWindows7をリロードするにはどうすればよいですか?CDなしで、HDDとすべてのデータを消去する方法を知っている人はいますか?

- あるユーザーからの質問

古いHDDを販売、寄付または廃棄する場合、多くのユーザーは、HDDのすべてのパーティションを削除するか、HDDをフォーマットする方法を選択するかもしれません。どちらの方法でもHDDのデータが完全に消去されるわけではありません。これらは、すべてのデータをOSに見えないようにするだけだからです。さらに、削除されたファイルはまだそこに存在して、適切なデータ復元ソフトを使用して復旧できます。

したがって、サイバー犯罪者から個人情報と財務情報を保護するために、販売または寄付する前に、HDDを空のHDDに完全消去することをお勧めします。

CDなしで、どのようにWindows7でHDDを消去するか?

HDDを完全に消去するには、信頼できるHDD消去ソフトウェアを見つけたほうがいいです。AOMEI Partition Assistant Professionalは、データを消去するソフトウェアであり、Windows11/10/8/7でHDDを安全に消去したり、パーティションを消去したりするのに役立ちます。データは完全に消去されて、復旧できなくなります。

最も重要なことは、Windowsが正常に起動できなくて、使用可能なWindowsのインストールディスクがない場合、AOMEI Partition Assistantを使用すると、起動可能なUSBドライブを作成し、そこから起動して、Win PE環境でHDDを消去できます。ここでは、AOMEI Partition Assistantをダウンロードして、CDがない場合は、Windows7でHDDのデータを完全消去する方法を習いましょう。

Proのデモ版 5千万人以上のユーザーに信頼される
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される
ヒント:この方法ではデータが完全に消去され、後で復元することはできません。したがって、注意して、重要なデータを事前にバックアップしてください。

次に、例として、システムのハードディスクドライブ(HDD)を消去する方法を取り上げます。

手順 1. 空のUSBフラッシュドライブをコンピューターに挿入し、AOMEI PartitionAssistantを使用して、「ブータブルCD/USBを作成」をクリックして、ブータブルUSBを作成します。作成したブータブルUSBフラッシュドライブをWindows7 PCに挿入し、再起動してBIOSに入り、起動順序を変更します。次に、USBフラッシュドライブからコンピューターを起動します(コンピューターがWindowsを正常に起動できる場合は、この手順をスキップしてください)。

ブータブルUSBを作成

手順 2. 消去したいハードディスクを選択して、右クリックで「ハードディスクを消去」を選択してください。

ハードディスクを消去

手順 3. 選択したHDDを消去する一つの方法を選択し、「はい」をクリックして続行します。

HDDを消去する方式を選択

★ヒント:ここでは、HDDを消去する四つの方法を説明します。
全セクタにゼロを書き込む:すべてのセクタをゼロで上書きします。個人で使うハードディスクの消去によく使われています。安全かつ迅速です。
セクタにランダムデータを書き込む:ハードディスクをランダムデータで上書きします。一番目の方式よりも安全です。
DoD 5220.22-M:DoD基準が初めて「米国国家産業保全プログラム運用マニュアル」で公開されました。「ゼロの書き込み」と「ランダムデータの書き込み」よりはるかに安全で、Guttmanより速いです。組織やデータサニタイゼーションプロバイダーによく使用されます。
Gutmann:ハードディスクを35回以上上書きします。最も安全な方法ですが、一番時間がかかります。

手順 4. 次に、ポップアップウィンドウには、「このディスクにはシステムパーティションを含めるので、消去したらPCが起動できません。処理を実行してもよろしいでしょうか?」というメッセージが表示されます。これを実行する場合は、「はい」をクリックしてください。

削除されると、注意すること

手順 5. メインインタフェースに戻ります。左上の「適用」をクリックしてポップアップウィンドウで保留中の操作を確認します。「続行」をクリックして操作を実行します(注意:完了後に再起動する必要があります)

適用

補足:どのようにWindows7でSSDを消去するか?

消去したいドライブがSSDの場合、「SSDの完全消去ウィザード」機能を使用して、SSD上のすべてのデータを安全に消去することができます。しかし、この機能はWindows7だけで使用できます。

注意:この操作により、SSDですべてのデータが完全に消去されるため、SSDをバックアップする必要があります。

手順 1. SATAポートで消去するSSDを動作中のWindows7コンピューターに接続します。AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして起動します。消去するSSDドライブを右クリックし、「SSDの完全消去」をクリックします。

SSDの完全消去

手順 2. 次に、SSDの完全消去の知らせメセッジが表示され、よく読んだ後、「次へ」をクリックします。この操作で、SSDが工場出荷時の設定にリセットされます。事前にデータのバックアップを作成してください。

完全消去のお知らせ

手順 3. このページで、消去するSSDを選択できます。

消去するSSDを選択

手順 4. SSDの識別情報ページで、SSDがフリーズ状態にあり、次に、「ここ」をクリックし、チュートリアルに従って、ホットスワップを実行してこの制限を解除してください。

SSDがフリーズ状態を提示

★SSDがフリーズ状態の制限を解除する方法:
1)コンピュータケースを開けます。ラップトップの場合は、コンピュータのリアカバーまたはドライブシェルを開きます。
2)完全消去必要があるSSDを見つけます。
3)SSDから電源ケーブルを抜きます。
4)SATAデータケーブルを切断します。
5)SATAケーブルをもう一度SSD上のSATAポートに挿します。
6)最後に、電源ケーブルをSSDの電源コネクタに差し込みます。 リーズ状態を解放した後、「次へ」をクリックして、SSDの完全消去を完成させます。

フリーズ状態を解放

結論

以上は、CDなしで、Windows7でHDDを消去する方法です。または、SSDを消去する方法も紹介します。Windows7でHDDまたはSSDをワイプする場合でも、AOMEI Partition Assistant Professionalが役立ちます。さらに、SSDからHDDへのクローン作成、OSドライブのみのSSDへの移行、失われたパーティションの復元などにも役立ちます。そのほか、システムがWindows Serverに属している場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。