By Asher / 最後の更新 2022年09月23日

なぜGPTをMBRに変換する必要があるか?

GPTディスクには、MBRよりも多くの利点があります。たとえば、より大きなパーティションとより多くのパーティションをサポートできます。しかし、一部の古いシステムとの互換性が高いため、MBRディスクを使用する人がまだいます。

MBRは、32ビットおよび64ビットバージョンを含むほとんどのWindowsシステムをサポートします。GPTディスクは、Windows 11、10、8、および7でUEFIブートモードがないとシステムディスクとして使用できません。つまり、Windows 8は、BIOSベースのPCでGPTシステムディスクから直接起動できない場合があります。

また、Windows 7などのいくつかの古いシステムはまだ非常に人気があり、Windows 8を搭載したPCを購入する可能性があります。でも、インストールプロセスに、「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクはGPTのパーティションの形式であります」というメッセージが表示されます。この場合、ディスクをMBR形式に変換する必要もあります。

次に、この記事では、Windows 8、8.1でディスクをMBRに変換する3つの方法を紹介します。

Windows 8、8.1でGPTをMBRに変換する3つの方法

注意:✎...
最初の2つの方法を使用してディスクをフォーマットする場合は、試す前にディスクをバックアップしてください。または、方法3を使用して、データを失うことなくGPTディスクをMBRに変換することもできます。
方法1と方法2は、Windowsの組み込みツールを使用してディスクをクリーンアップする必要があるため、システムディスクをMBRに変換する機能を果たしていません。ただし、Windowsはシステムディスク上のデータを削除できません。

方法1.ディスクの管理を使用してGPTをMBRに変換する

ステップ 1. デスクトップの「コンピューター」または「PC」を右クリックして「管理」→「記憶域」→「ディスクの管理」を選択します。

ステップ 2. ディスクの管理が表示されます。GPTディスク上のすべてのボリュームを右クリックし、「ボリュームの削除」を選択します。

ステップ 3. すべてのボリュームを削除した後、右クリックしてGPTディスクを選択し、「MBRディスクに変換」を選択します。

ディスクの管理

完了後、ディスクの管理でボリュームを作成し、データを復元できます。

方法2.Diskpartコマンドを使用してGPTをMBRに変換する

Diskpartは、ディスクとパーティションを管理するためのコマンドラインインタープリターです。ディスクの管理と同様に、変換するGPTディスクのボリュームも削除する必要があります。

ステップ 1. 「Windows+R」を同時に押し、「diskpart」と入力して、「Enter」をクリックします。

ステップ 2. コマンドプロンプト画面が表示されたら、その画面に「diskpart」と入力して、Enterキーを押します。

ステップ 3. ディスクパーツユーティリティで次のコマンドを1つずつ入力して実行します。

●list disk
●select disk x(「x」はGPTディスクの番号です。)
●clean(GPTディスクにある全てのボリュームを削除します。)
●select disk x
●convert mbr(ディスクをMBR形式に変換します。)
●exit

DISKPART

Diskpartとディスクの管理は、ディスクとパーティションを管理するための2つの組み込みWindowsツールで、パーティションスタイルの変更に役立ちます。ただし、これら2つの単純なツールには制限があり、ディスク上のすべてのデータを削除する必要があります。ディスク上の重要なデータを失いたくない場合は、方法3に進んでください。

方法3.AOMEI Partition Assistantでデータを失わずにGPTをMBRに変換する

パーティションスタイルを変更する際のデータ損失を回避するために、多くの人が人気のあるサードパーティのディスクの管理ツールであるAOMEI Partition Assistant Professionalを選択します。このソフトウェアを使用すると、システムまたはデータディスクをGPTからMBR、またはMBRからGPTに変換できます。

また、PCに新しいシステムをインストールする場合、このソフトウェアは、パーティションの作成、ディスクの分割など、多くのヘルプを提供します。ユーザーフレンドリーなメインインターフェイスにより、コンピュータが得意であろうとなかろうと、それをより簡単に使うことができます。

次に、最初にデモバージョンをダウンロードしてから、以下の手順に従ってこのツールの使用方法を確認できます。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

ステップ 1. まず、AOMEI Partition Assistantをダウンロード、インストール、起動します。GPTディスクを選択し、右クリックし、ドロップダウンメニューから「MBRディスクに変換」を選択します。

MBRディスクに変換

ステップ 2. 次に「はい」をクリックし続行します。

GPTディスクからMBRディスクに変換するかどうか

ステップ 3. その後、メインインターフェイスの「適用」をクリックします。

適用

結言

これは、Windows 8、8.1でディスクをMBRに変換する方法です。失いたくないデータがディスクに保存されている場合、またはDiskpartコマンドに慣れていない場合は、AOMEI Partition Assistantが最適です。また、このディスクの管理ツールは、NTFSとFAT32の間でファイルシステムを変換したり、ポータブルWindowsUSBドライブを作成できたり、ダイナミックディスクをベーシックディスクに変換したりするなど、他の便利な機能も提供します。

また、お使いのPCがWindows Serverシステムを使用している場合は、AOMEI Partition Assistant Serverをご利用ください。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。