By Akira / 最後の更新 2022年09月16日

「ディスク容量不足」についてのユーザ悩み

ハードディスクの容量不足で悩んでおります。ハードディスクCは満タン、ハードディスクDはまだまだ余裕があります。もらったパソコンなのでソフトを削除するのが怖いので、何か他の方法で解決策はありませんか?

容量不足のCドライブ

空き容量の多いDドライブ

Windows 8でCドライブが容量不足になるのはなぜですか?

Windows 8のCドライブにディスク容量不足のアラートが表示される場合は、パーティションに十分な空き容量がないことを意味します。これにより、PCの実行速度が低下し、アプリの応答が遅くなる可能性があります。

Windows 8のCドライブが突然容量が不足になった場合は、ウイルスを考慮すべきです。ウイルスはシステムドライブを満たすためにファイルを生成する可能性があります。

Windows 8でエラー「ディスク容量が不足しています」を解決する方法

方法1. コンピューターのウイルスをスキャンする

PCがウイルスに感染している疑いがある場合は、Windows Defenderなどのウイルス対策ソフトウェアを実行して削除できます。

方法2. ディスククリーンアップを実行してディスク領域を解放する

ディスククリーンアップは、いわばハードディスクのお掃除というべき処理です。パソコンを使っていると、意図しないファイル(キャッシュファイルなど)が自動的に保存されます。そのようなファイルを削除することで、空き容量が増えて動作を安定します。

以下は、ディスククリーンアップの使用手順です。

手順 1. 「スタートボタン」をクリックし、「コンピュータ」に移動して「Cドライブ」を右クリックします。

手順 2. 「プロパティ」を選択し、「全般」タブの「ディスクのクリーンアップ」をクリックします。

手順 3. 不要と思われるファイルがリストアップされるため、不要なファイルにチェックを入れて「OK」をクリックします。

手順 4. 「ファイルの削除」をクリックします。

方法3. 不要なアプリケーションをアンインストールする

ハードドライブにインストールされている大きなスペースを占める、めったに使用されないアプリケーションがいくつかある可能性があります。これらのアプリをアンインストールして、ディスク領域を解放できます。

手順 1. Windows + Rを押し、controlを入力して、「OK」をクリックします。

手順 2. 「コントロール パネル」ウィンドウで、「プログラム」の下の「プログラムのアンインストール」をクリックします。

手順 3. インストールされているプログラムが一覧表示されます。不要になったものを見つけて右クリックし、「アンインストール」をクリックします。

方法4. アプリケーションをCドライブから別のドライブに移行する

Cドライブ上のアプリケーションをアンインストールしたくない場合は、それらを別のドライブに移動して、Windows 8のCドライブ上のディスク領域を再構築できます。Cドライブから別のドライブに再インストールせずにプログラムを転送するには、AOMEI Partition Assistnat Professionalが最適です。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ヒント:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

手順 1. 「全てのツール」⇒「アプリ引っ越し」をクリックします。

アプリを引っ越し

手順 2. 「アプリを移動」と「フォルダを移動」2つのオプションがあります。ここでは「アプリを移動」を選択します。

アプリを移動

手順 3. Cドライブを選択して「次へ」をクリックします。

Cドライブを選択

手順 4. すべての移行可能なアプリが表示されるので、移動したいアプリと移動先を選択して「移行」をクリックします。

アプリの選択

手順 5. 復元中に実行中のアプリを強制終了するという警告メッセージが表示されます。問題なければ「OK」をクリックして操作を実行します。

開始

方法 5. データを失うことなくCドライブを拡張する

システムドライブが最初に不当に割り当てられている場合は、その容量を増やしてディスク容量不足エラーを修正できます。しかしながら、Cドライブの後ろに連続した未割り当て領域はなく、「ディスクの管理」を介して非連続の未割り当て領域をCドライブに追加することはできません。したがって、パーティションマネージャソフトウェアであるAOMEI Partition Assistant Professionalを使用して、別のパーティションからCドライブに直接スペースを割り当てることをお勧めします。

手順 1. AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールし、起動します。十分な空き領域があるパーティションを右クリックし、「空き領域を割り当てる」を選択します。

空き領域を割り当てる

手順 2. そして、追加したい空き容量のサイズを設定し「はい」をクリックします。

Dドライブから空き領域をCドライブに追加

手順 3. 変更結果が表示されます。次に「適用」をクリックし、「続行」をクリックします。

適用

注:✎...
AOMEI Partition Assistant Professionalは、Windows 10、8.1、8、7、XP、およびVista用です。Windows Serverに空き領域を割り当てるには、AOMEI Partition Assistant Serverを使用してください。

方法 6. システムを消去し、OSを再インストールする

PCの動作が非常に遅く、システムハードドライブのすべてのパーティションがほぼいっぱいになっている場合は、システムハードドライブ全体を消去してからオペレーティングシステムを再インストールすることをお勧めします。ただし、ディスクを消去する前に、必要なすべてのファイルをバックアップする必要があります。

手順 1. メインインタフェースで消去したいディスクを右クリックし、ドロップダウンメニューに「ハードディスクを消去」を選択します。

ハードディスクを消去

手順 2. ポップアップウィンドウで必要に応じて消去方法を選択し、「はい」をクリックします。

消去方法

手順 3. インインタフェースに戻ります。左上の「適用」をクリックしてポップアップウィンドウで保留中の操作を確認します。「続行」をクリックして操作を実行します。

適用

また、「大容量ファイルを削除」機能により、Windows 8「ディスク容量が不足しています」エラーを修復することができます。

大容量ファイルを削除

結論

以上はWindows 8のディスクエラー「ディスク容量が不足しています」の問題を解決する方法です。個々の状況に応じてその解決方法を選べることができます。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較