ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

最新のMicrosoftのオペレーティングシステム - Windows10は、Metro-style touch-basedのインターフェイス、Windowsストアなど多くの高度な機能を持っています。しかし、Windows7と比較すると、それは、「ディスクの管理」では大きなブレークスルーを行わなっかたことが明確です。次の機能だけを備えています。

基本的な機能:

  • パーティションの作成、削除、ハードドライブのフォーマット
  • ドライブ文字の削除、パーティション文字の割り当てる
  • FAT32からNTFSへとの変換

高度な機能:

  • パーティションの拡大と縮小。
  • ベーシックディスクとダイナミックディスク間の変換。
  • 空き MBRディスクとGPT間の変換。
  • ダイナミックディスクからベーシックディスクへとの変換。

Windows8「ディスクの管理」にアクセスできる方法がたくさんあります。オリジナルのは、コマンドプロンプトを使用することです。

「Windows+R」を押してテキストボックスに「diskmgmt.msc」を入力します。そして「OK」をクリックします(以下のスクリーンショットを参照してください。)。すると、Windows 8「ディスクの管理」はすぐに開始されます。

Windows 8「ディスクの管理」はボリュームの縮小や拡張を完了できる機能を備えています。目標パーティションを右クリックして「ボリュームの拡張」または「ボリュームの縮小」選択してから縮小または拡張したいサイズを入力してパーティションを縮小したり、拡張したりすることができます。

注: ターゲットパーティションの後ろに未割り当て領域がある場合のみに、パーティションを拡張できます。またはそれは灰色で表示されます。

上記のように、Windows 8内蔵の「ディスクの管理」はまた、いくつかの制限があります。その時、サードパーティ製のソフトウェア‐AOMEI Partition Assistantを使用する必要があります。それはパーティションのリサイズに関するたくさんの機能を持っています。更に、それは、全てのオペレーティングシステム 32ビットおよび64ビット両方をサポートしています。

機能 AOMEI Partition Assistant Windows 8「ディスクの管理」
パーティションの作成/削除/フォーマット、ドライブ文字の変更、アクティブパーティションの設定
NTFSパーティションの拡張/縮小
パーティションの非表示/ラベル化/チェック
FATパーティションの拡張/縮小
パーティションのマージ
パーティションの移動
空き領域の割り当てる
パーティション/ディスクのコピー
FAT からNTFSへとの変換
プライマリーと論理間の変換
パーティション/ディスク/未割り当て領域の消去
ダイナミックディスクのリサイズ

上の写真はWindows 8「ディスクの管理」とAOMEI Partition Assistant との間の比較です。より多くの情報は: /jp/manual.htmlに参照してください。下の写真は、AOMEI Partition Assistantのウィンドウです。任意のタスクを簡単に完了できます。

AOMEI Partition Assistantは、また、パーティションの拡張、パーティション管理などの多くの機能を持っています。そして、それはMBRとGPTディスクの両方をサポートしています。それでは、今すぐ フリーウェアをダウンロードして機能を体験しましょう。

ヒント: AOMEI Partition Assistantは、最新のWindows8.1/10と完全に互換性があります。