By Asher / 最後の更新 2022年04月11日

シナリオ

私のホームビジネスサーバーは、非常に古いWestern DigitalハードディスクでWindows Server 2012を実行しています。Windows Serverとアプリケーションは総容量の約50%を占めしていますが、実行と起動に多くの時間がかかります。そこで、SSDドライブを購入しました。Windows Serverとアプリケーションを一からインストールするのではなく、新しいハードディスクにWindows Server 2012を移動させたいと思いました。

クリーンインストールを行うこともできましたが、正直言って複雑すぎます。そのため、既存のシステムを新しいドライブに移動し、新しいドライブから正常に再起動することのほうが好きです。

Windows Serverオペレーティングシステムが現在のハードドライブで低速で実行されている場合、古すぎて、障害が発生し始めているか、または小さすぎて大量のデータを保持できないことが原因である可能性があります。Windows Serverを新しいハードドライブに移動することは、この状況を改善するための効果的な方法です。

Server 2012を新しいHDDに移動するのに最適なソフトを選択

Windows Serverを新しいハードドライブ(SSD/HDD)に移行することには多くの利点があることはわかっていますが、どのようにしたらよいでしょうか?最も伝統的な方法は、おそらくオペレーティングシステムとその他の必要なソフトウェアを新しいハードドライブに最初から再インストールすることかもしれません。ただし、これは時間がかかり、複雑なプロセスです。もう一つの推奨される方法は、ソースディスクからターゲットディスクにWindows Server 2012をクローンし、クローンされたディスクから直接コンピューターを起動することです。

このクローンタスクに対して、「コピー&ペースト」を使用することをお勧めしません。この方法はディレクトリまたはブートファイルを無効にし、そこからオペレーティングシステムを正常に起動できないためです。そのため、AOMEI Partition Assistant Serverを利用できます。これは、Windows Server 2003、2008(R2)、2012(R2)、2011、2016、2019、および2022を新しいハードドライブに移動するための非常に用途の広いツールです。このソフトウェアからどのようなメリットが得られるかをご覧ください:

1.「ディスククローン」機能を使用して、Windows Serverハードドライブ全体を新しいハードドライブに移行できます。

2.「OSをSSDに移行」機能は、システムディスク全体ではなく、OSドライブのみを別のハードドライブに移行できます。

3.どちらの方法も、ターゲットディスクの使用可能なスペースが現在のシステムパーティションまたはディスクの使用済みスペースよりも大きい限り、OSパーティションまたはディスクをより小さなハードディスクに複製できます。

4.SSDのアライメントを調整できます。ターゲットディスクがSSDドライブの場合、クローン作成プロセスにデータの書き込みと読み取りの速度を向上させます。

何よりも、移行またはクローン作成した後、問題なく新しいハードドライブから起動できるようになります。 

Windows Server 2012を新しいHDDに移動する2つの方法

このセクションでは、AOMEI PartitionAssistant Serverの「ディスククローン」および「OSをSSDに移行」機能を使用してWindows ServerをHDD/SSDドライブに移動または移行する方法を段階的に説明します。

続行する前に、次の点に注意してください

①クローン作成と移行のプロセスを短縮するために、現在のハードディスクから不要なファイルやソフトウェアを事前に削除してください。

②Windows Server OSをMBRディスクからGPTディスクに移動する場合は、新しいドライブからスムーズに起動するために、すべてが完了した後にBIOS LegacyをUEFIに変更する必要があるため、マザーボードがUEFIブートモードをサポートしていることを確認してください。

③新しいハードドライブをコンピューターに接続し、検出されていることを確認してください。

④無料のデモ版をダウンロードしてお試しいただけます。

Serverの無料デモ版 動作確認の目的でのみ使用
安全かつ高速

方法1.Windows Server 2012ハードディスク全体を新しいHDDに移動

この方法は、Windows Serverディスク全体から別のディスクにすべてを移動したい場合に最適な選択です。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistant Serverを起動して、メインインターフェイスに入ります。Windows Serverシステムディスクを右クリックして、「ディスククローン」を選択します。

サーバでディスクをクローン

ステップ 2. 適切な方法を選択してWindows Server 2012システムディスクをコピーし、「次へ」をクリックします。ここでは「ディスクの高速クローン」を選択することをお勧めします。

ディスクの高速クローン

ノート:

ディスクの高速クローン:使用済みスペースのみがターゲットディスクにコピーされるため、ターゲットディスクがソースディスクの使用済みスペースよりも大きい限り、大きなディスクを小さなディスクにクローンできます。

セクタ単位のクローン:すべてのセクタをターゲットディスクにコピーするため、ソースディスクよりも大きくする必要があります。

ステップ 3. 次に、ターゲットディスクを選択し、「次へ」をクリックします(ターゲットディスクがSSDの場合は、「SSDの性能を最適化」をチェックしてください)。

準備したHDDを宛先ディスクとして選択

ステップ 4. 上記で「ディスクの高速クローン」を選択したので、ここでパーティションのサイズを変更できます。すべて完了したら、「次へ」をクリックして続行します。

パーティションを編集

ステップ 5. 次は、クローンディスクからオペレーティングシステムから起動する方法についてです。必要に応じて注意深く読み、「完了」をクリックします。

完了

ステップ 6. メインインターフェイスに戻り、「適用」をクリックして保留中の操作を実行します。

適用

方法2.Windows Server 2012のみを新しいHDDに移動

この方法は、Windows Serverパーティションのみを新しいハードディスクに移動させたい場合に適しています。

注意:現在のシステムパーティションを格納するために、ターゲットディスクに未割り当て領域があることを確認してください。

ステップ 1. AOMIE Partition Assistant Serverを起動して、メインインターフェイスで、「すべてのツール」の下の「OSをSSDに移行」をクリックし、ポップアップ画面で「次へ」をクリックします。

Windows Server 2016でOSをSSDにクローン

ステップ 2. このウィンドウで、ターゲットハードドライブの未割り当て領域を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

SSD上の未割り当て領域を選択

ステップ 3. ここで、作成する(システム)パーティションのサイズと場所を変更できます。次に、「次へ」をクリックします。

SSDのシステムパーティションを調整

ステップ 4. 移行した後の起動手順が表示されるので、それを読んで「完了」をクリックしてください。

ブート警告

ステップ 5. 次に、左上隅にある「適用」をクリックし、「続行」をクリックしてこのOSの移行を実行します。

どうやって新しいHDDからServer 2012を正常に起動するか?

どちらの方法でWindows Server 2012を新しいハードドライブに移動する場合でも、そこから起動するには、古いハードドライブを交換するだけでなく、起動順序を変更する必要があります。

古いハードドライブを交換する

ステップ 1. 電源を抜き、PCからバッテリーを取り外し、電源ボタンを約10秒間押し続けて、残りの電力を解放します。

ステップ 2. ケースカバーを取り外し、マザーボード上の古いHDDを見つけます。ネジを緩め、古いHDDのプラグを抜きます。

HDDを取り出し

ステップ 3. スロットに新しいHDD/SSDをインストールして、ネジを締めてブラケットを固定します。

インストール

ステップ 4. 最後に、ケースカバーとバッテリーをラップトップに戻し、電源を接続します。

BIOSに入り、起動順序を変更する

ステップ 1. コンピューターを再起動し、DELF2F8F12あるいはESCなどのキーを押したままにして「Boot Manager(ブートマネージャー)」にアクセスします。

BIOS設定画面

ステップ 2. Boot Managerメニューで、「Enter setup」を選択して、「Boot Maintenance Manager」画面に入ります。そして「Configure boot options」を選択します。

Configure boot options

ステップ 3. ここで、「Change boot order」を選択し、次の画面の矢印キーを使用して新しいHDD/SSDをリストの最初の位置に移動します。

起動順序を変更

ステップ 4. 最後に、「Commit changes and exit」に移動して終了します。

変更のコミット

これで、コンピューターがターゲットディスクから起動できるようになります。

追加:クローンされたHDDから起動しない場合はどうなるか?

クローンされたハードドライブが起動に失敗した場合は、次の操作を実行できます。

1. 新しいハードドライブのパーティションテーブルに基づき、正しいブートモード(BIOSまたはUEFI)を使用したことを確認します。マザーボードがUEFIブートモードをサポートしていないが、新しいシステムディスクがGPTである場合は、オペレーティングシステムのクローン作成または移行の前に、Server 2012でGPTをMBRに変換できます。

2. 新しいハードディスクのMBRが破損していないか確認してください。破損している場合は、AOMEI Partition Assistantを使用して、起動可能なメディアを作成し、Win PE環境でMBRを修復できます。

3. SFC(システムファイルチェッカー)は、破損したシステムファイルをスキャンして復元する組み込みのWindowsユーティリティです。クローンされたハードドライブが起動に失敗した場合は、SFC(システムファイルチェッカー)コマンドを実行して、保護されているすべてのシステムファイルをスキャンし、破損したファイルをキャッシュされたコピーに置き換えます。

最後

これで、Windows Server 2012を新しいハードドライブに移行する方法をご存知だと思います。また、この用途の広いWindows Server移行ソフトウェアは、他のWindows Server OSおよびWindows 7/8/10/11をあるハードドライブから別のハードドライブに転送するのに役立ちます。このディスクマネージャソフトウェアでは、削除されたパーティションの回復、ディスクのファイルシステムの変換、SSDの完全消去などほかのより高度な機能も利用できます。

さらに、このソフトのUnlimited版とTechnician版には、ポータブルバージョンを作成するための便利な機能があります。

はい、以上です。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。