ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

exFATからFAT32/NTFSファイルシステムに変換する必要がある場合は、AOMEI Partition Assistantを使用してexFATをFAT32/NTFSにフォーマットすることができます。

exFAT、FAT32、NTFS ファイルシステム

exFAT、FAT32、NTFSは、Windows 7/8/8.1/10/Vista/XPの一般的なファイルシステムです。exFAT(Extended File Allocation Tableとも呼ばれる)はMicrosoftによって設計され、2006年に導入されました。これはUSBフラッシュドライブ、SDカードなどのフラッシュメモリ用に最適化されたファイルシステムです。32GBを超えるSDXCカードのデフォルトファイルシステムとして、SD Card Associationが採用しています。

FAT32は3つのファイルシステムの中で最も古いものであり、現代のコンピュータだけでなく、他の古いデバイスでも互換性があります。しかし、個々のファイルの最大サイズが4GBで、FAT32パーティションも8TB未満でなければならないという制約がいくつかあります。通常、リムーバブルドライブで使用されます。

NTFSは、Windowsがデフォルトで使用するのが好きな現代のファイルシステムであり、FAT32(通常は内蔵HDDで使用されるNTFS形式)の制限を破ります。しかし、NTFSは3つのフォーマットの中で最も低い互換性を持っています。

exFATは、NTFSとFAT32形式の制限を補うことができます。つまり、exFATを使用すると、4GBよりもはるかに大きな個々のファイルを保存することができます。言い換えると、exFATでは個々のファイルを保存できます。これらの3つのフォーマットでは、大容量から小容量への互換性はFAT32、exFAT、およびNTFSです。

なぜexFATをFAT32またはNTFSにフォーマットするのですか?

ご存じのように、64GB SDXCカードはデフォルトでexFATにフォーマットされており、電話機のルートを設定するときにClockworkMod Recovery(CWM)はexFATを認識できません。したがって、電話を正常にルートできるようにするには、64GB SDカードをexFATからFAT32/NTFSにフォーマットします。exFATをNTFSにフォーマットすることはケーキですが、exFATをFAT32にフォーマットするのは簡単なことではありません。さらに、特定の理由によりexFATをFAT32/NTFSにフォーマットする他の状況が発生することがあります。心配しないで、私たちは効率的にフォーマットするための最良の方法を提供します。

exFATをFAT32/NTFSに変換する方法

Windows内蔵プログラムのディスク管理機能は、exFATからFAT32/NTFSへのUSBフラッシュドライブ、外付けHDD、およびSDカードのフォーマットに役立ちます。

メモリスティック(ここではSDカード)をコンピュータに接続し、検出できることを確認してください。Windowsのディスク管理を開き、SDカードを右クリックして「フォーマット」を選択します。

フォーマット

次に、「ファイルシステム」オプションでFAT32/NTFSを選択します。

ファイルシステムを選択

また、Windowsエクスプローラ経由でメモリースティックをexFATからFAT32/NTFSにフォーマットすることもできます。

> SDカードをコンピュータに接続します。マイコンピュータ/This PCに表示されているドライブが、新しくマウントされたボリュームとして表示されます。メモリースティックを右クリックして「フォーマット」を選択します。

> 次のスクリーンショットのようなウィンドウが表示されます。ファイルシステムドロップダウンメニューでFAT32/NTFSを選択します。ここで「ボリュームラベル」を設定し、「クイックフォーマット」を選択し、「開始」をクリックして進行を開始します。

設定

しかし、Windowsの組み込みツールでは、メモリスティックが32GBより大きい場合は、exFATをFAT32にフォーマットできないという欠点があります。それにもかかわらず、64GBのUSBフラッシュドライブやSDXCカードなど、32GBを超えるストレージデバイスを扱うにはどうすればよいですか?幸いにも、無料のディスクパーティションソフトウェア--AOMEI Partition Assistant Standardがあなたを助けます。

ディスク管理よりも信頼性と柔軟性があるAOMEI Partition Assistant Standardは完全なパーティションソフトウェアとディスクマネージャーで、exFATを32GBの制限なしでFAT32にフォーマットできます。このフリーウェアはデータを失うことなくNTFSをFAT32に、FAT32をNTFSにNTFS to FAT32変換器によって変換できます。ここでは、例えば64GBのUSBを取ります。exFATをFAT32またはNTFSにフォーマットする方法の詳細な手順を以下に示します。

手順 1. 64GBのUSBフラッシュドライブをコンピュータに挿入します。AOMEI Partition Assistantを無料でダウンロードしし、インストールして開きます。メインインターフェイスで、64GB USBフラッシュドライブを右クリックし、ドロップダウンメニューで「パーティションをフォーマット」を選択します。

フォーマット

手順 2. 「ファイルシステム」ボックスでFAT32/NTFSを選択します。必要に応じて、「パーティションラベル」と「クラスターのサイズ」を編集することもできます。次に「はい」を押します。

FAT32またはNTFS

手順 3. 左上隅の「適用」をクリックします。

適用

注意: フォーマット操作では、USBフラッシュドライブのすべてのデータが削除され、バックアップが取られていることを確認します。

現時点では、exFATをFAT32に正常にフォーマットしています。さらに、exFATをNTFSにフォーマットする場合、手順は基本的に上記と同じです。唯一の違いは、「Step2」のFAT32からNTFSへの変更です。

AOMEI Partition AssistantまたWindowsで64GBフラッシュドライブをFAT32にフォーマットすること、Clonezillaを使ってHDDをSSDにクローンすることなどもできます。更に、AOMEI Partition Assistant Professionalは空き領域を割り当て、プライマリパーティションを論理パーティションに変換するなどもできるより良いバージョンです。興味があればダウンロードしてみてください。