By Akira / 最後の更新 2021年10月14日

ケース

MacbookでWindowsゲームをプレイできますか?

新しいMacbook Pro 13を購入し、Mac OSでサポートされていない多くのゲームをSteamで購入しました。そして、BootCampがWindowsのインストールに役立つことを知っていますが、それは多くのスペースを必要とします。BootCampなしでMacでPCゲームをプレイする別の方法はありますか?

-Forums. Tomsguide.comからの質問

なぜMacでWindowsゲームをする?

人々がMacでWindowsゲームをプレイしたい主な理由は、MacゲームエコシステムがWindowsほど良くないためです。Steamからゲームをインストールする場合、Macシステムをサポートしているかどうかを確認する必要があります。そうでない場合は、他のゲームに目を向ける必要があるかもしれません。

さらに、ゲームにWindowsとApple OSのバージョンがある場合でも、Windowsゲームをお勧めします。Windowsゲームコミュニティの人数がより多いことがわかります。ゲーム会社は、より多くのフィードバックを受け取ることができるので、Windowsバージョンでゲームを初めてリリースします。

次に、2020年、2021年にMacブックでWindowsゲームをするための最良の方法を紹介します。

2020、2021年にMacでWindowsゲームをする方法

MacでPCゲームやプログラムを実行する場合は、Boot Campを使用してWindowsをインストールできます。Macコンピューターに大容量と優れたパフォーマンスがある場合、それは良い方法です。ユーティリティでBoot Campアシスタントを起動し、その指示に従ってください。数ステップでWindowsをMacに正常にインストールします。

ただし、Boot Campを使用してMacでWindowsゲームを起動することにはいくつかの欠点があり、多くのユーザーがこの方法を採用していません。例えば、Windowsシステムのインストールには多くの容量を占めます。

実際には、「Windows To Go Creator」機能を備えたAOMEI Partition Assistant Professionalを使用すると、USB、SSDやHDDなどの外付けハードディスクにWindows OSをインストールできます。Macはこの外部ドライブからWindowsをロードできます。また、BootCampやその他のツールに比べていくつかの利点があります:

Macの容量を占用しません。AOMEI Partition Assistantは、外付けハードディスクにWindows環境を作成するだけで、Macコンピューターの空き領域は必要ありません。
持ち運び可能です。Windows搭載外部デバイスを作成した後、それを他のMacコンピューターに挿入して、MacでWindowsゲームおよびソフトウェアプログラムを実行できます。
MacおよびWindowsコンピューターをサポートします。Windows 11、10、8、7搭載の起動可能な外付けドライブを作成して、そこからMacコンピューターまたはWindowsコンピューターを起動できます。

これで、Windows PCにAOMEI Partition Assistant Professionalをダウンロードし、以下の手順に従ってそれがどのように機能するかを確認できます。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
ヒント:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。
✍準備作業:
必要なシステムのISOファイル
Windowsシステムが実行されている動作中のコンピューター
USBまたはその他の外部ストレージデバイス
大切なデータがある場合は、デバイス上のファイルを別の外付けハードディスクまたはクラウドストレージにバックアップします。

ステップ 1. Windows PCにAOMEI Partition Assistantをインストールして起動し、「全てのツール」>「Windows To Go Creator」をクリックします。

Win To Go Creator

ステップ 2. 「Macデバイス用のWindows To Goを作成」を選択します。そして「次へ」をクリックします。

Mac用のWin To Goを作成

ステップ 3. WindowsシステムISOファイルを選択し、「次へ」をクリックします。

ソースファイルを選択

ステップ 4. そして、挿入したUSBまたは外付けハードディスクを選択し、「続行」をクリックします。大切なデータをすべてバックアップしたことを確認し、「はい」をクリックしてMac用のWin To Goの作成操作を確認します。

データ損失の警告

ステップ 5. その後、しばらくお待ちください。このプロセスは約30分続きます。

終了したら、そのUSBをMacbookに接続し、以下の手順に従って起動ディスクとして設定します。

1. Macbookの電源を入れ、アップルメニューを押してシステム環境設定を開きます。

2. 「システム環境設定」ウィンドウで「起動ディスク」を選択します。

システム環境設定

3. リストされたディスクから、USBフラッシュドライブを起動デバイスとして選択します。次にMacbookを再起動すると、Windows OSが実行されます。また、このMacでWindows Steamゲームをプレイできるようになります。

結論

ここまでBoot CampなしでMacでPCゲームをする方法を知っていました。このようにして、Macで他のWindowsプログラムやソフトウェアを実行することもできます。また、この操作が必要とならなくなった場合は、AOMEI Partition Assistantを使用して、USBを通常の状態にアンブートすることもできます。さらに、Windows Serverシステムでその機能を使用する場合は、AOMEI Partition Assistant Serverを使用できます。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。