By三浦大和 / 最後の更新日時 2020年08月05日

なぜSamsung SSDにOSを移行させる?

PCの性能に対する要求がますます高くなると共に、サムスン株式会社のようなディスクメーカーはSSDを大量的に製造しています。特に、Samsung会社は750 EVO、850 EVO、950 PRO、840 Series、830 Seriesや470 Seriesなどの高品質で高性能な製品を製造できています。

SSDには可動部品がないので、従来のHDDより高速です。新しいSamsung SSDにOSを移行させると、お使いのPCの性能と操作性を大幅に向上させます。Samsung SSDで既存のハードドライブまたは既存のシステムドライブを換装すれば、パソコンの操作性も大幅に改善されました。SSDをシステム用に、HDDをデータ保存用にするユーサは少なくないと思われます。

OS移行またはSSD換装といえば、OSをSSDにクローンすることで、アプリケーション、ファイルやシステムを再インストールする必要がなくなるため、ずいぶん時間を節約できます。また、クローン以外の方法はあります?次は、Samsung SSDにOSを移行させましょう~

Samsung SSD

Samsung SSDにWindows OSを移行させる前に準備しておくもの

Samsung SSDの場合、通常はSamsung Data Migration(SDM)というデータ移行ソフトを使用すると、再インストールせずに古いHDDから新しいSamsung SSDにデータをまるごとクローンできます。つまり、HDD上のすべてのデータをSamsung SSDにクローンすることです。だが、Samsung SSDにOSだけを移行したいユーザーにとっては、このアプリはそれほど役に立ちません。

この場合、もう一つ専門ディスク管理ソフトAOMEI Partition Assistantプロ版を無料試してみましょう。このデータ移行ソフトでSamsung SSDにOSだけを移行するか、Samsung SSDにHDDをまるごとコピーするかあなた次第です。ここでは、ソフトでOSだけをSamsung SSDに移行させる方法を解説していきます。

Samsung SSDにOSをどのように移行させる?Windowsを再インストールせずに

1. お使いのPCをシャットダウンし、SATAケーブルをマザーボードのSATAコントローラに差し込んだことでSamsung SSDをインストールします。ケーブルの他方の端とSATA電源コネクターを新しいSamsung SSDに接続します。外付けUSBアダプタも使用できます。

2. AOMEI Partition Assistantプロ版(上)をインストールし、実行します。左ペインで「OSをSSDに移動」をクリックし、次へ進みます。

OSをSSDに移動

3. ディスク領域を選択画面が表示されます。Samsung SSDをここでターゲットディスクとして選択します。

Samsung SSDをターゲットディスクとして選択

4. 必要に応じて、ターゲットディスクSamsung SSDのサイズ、ドライブ文字を変更します。

システムパーティションのサイズを変更

5. 注意点ですので、よくご覧ください。問題なければ、[完了]をクリックし次へ進みます。

注意

6. メインインターフェースに戻り、[適用]をクリックし、Samsung SSDにOSを移行させることを実行します。

適用

NOTE:AOMEI Partition Assistantプロ版を完全体験して、Samsung SSDにWindows OSを移行させましょう~SSD移行以外、ダイナミックとプライマリ間の変換、パーティションのリサイズなど高度な機能も楽しめる~2700万のお客様からご愛用いただき、人気のあるソフトをお見逃しなく!

もう一つ方法:Samsung Data MigrationでSamsung SSDにOSを移行させる

Samsung Data Migrationを使用して古いHDDをSamsung SSDにクローンしたいがその使い方が分からないユーザもご心配しないでください。次は、ソフトSamsung Data Migrationの使い方を紹介してSSDにOSを移行させましょう。

SDM

方法1の手順1のようにやってSamsung SSDをインストールします。Samsung Data Migrationをインストールし、起動します。左ペインにある「開始」をクリックします。

移動したいディスクをソースデイスクとして選択します。一般的には、システムディスクです。

Samsung SSDをターゲットディスクとして選択します。ターゲットディスクが上書きされるので、ちゃんと確認してください。

クローンの進行が完了するまで少々お待ちください。クローン作成時間は、HDD上のデータ量によって異なります。

● 注意

Samsung SSDへのデータ移行中に、ディスクが取り外されなくても、「複製に失敗し、ターゲットディスクが切断されました」というメッセージが表示される場合もあります。Samsung Data Migrationが99%、100%または0%に止まってる場合もあります。または、Samsung 850 EVOはWindows 10で認識されません

結論

AOMEI Partition Assistantは、新しいSamsung SSDにOSを移行させるための専用ソフトです。Samsung SSD以外、このソフトはCrucial SSD、Kingston SSDやSanDisk SSDなどのSSDをもサポートします。OSをSSDに移行機能の他に、GPTとMBR間のディスク変換、NTFSとFAT間の変換、パーティションサイズの変更やドライブ文字の変更など機能も提供ししています。

AOMEI Partition Assistantは、Windows10、8、7、XPおよびWindows Vistaで使えるので、お気軽に無料ダウンロードして試してみましょう~

以上で、ご参考になれば幸いです。

Partition Assistantをダウンロード!