Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

3TB HDDの未割り当て領域を利用して新しいボリュームを作成できませんか?この記事では、その原因やシンプルかつ安全な対処法をご紹介します。

3TB HDDの未割り当てが使えない

私は3TBのHDDを購入しました。そこにWindows 7をインストールしました。しかし、最初のWindowsインストール時ではHDDのパーティション分割を忘れてしまいました。私はWindowsの「 ディスクの管理」ツールを使って1TBのパーティションを2つ作成した後、残りの未割り当て領域を利用してもっと多くのパーティションを作成しようとしますが、未割り当てを右クリックする時、「新しいシンプルボリューム」オプションがグレー表示になることに気づきます。

新しいシンプルボリューム

色々調べたら、私は、MBR形式は扱えるHDDのサイズは約2TBまでという制限があることが分かりました。そのため、MBRディスクをGPTディスクに変換するつもりですが、残念ながら、「GPTディスクに変換」オプションもグレーアウトします。

Convert to GPT Grayed

こういう場合、どうすればいいですか?3TBのHDDをパーティション分割する方法はありますか?

未割り当て領域で新規パーティションを作成できない理由

前にも言ったように、MBRディスクは最大2TBまでのハードディスク容量をサポートします。これは、3TBのHDDが2TBまでしか認識されない、および3TB HDDの未割り当て領域で新しいボリュームを作成できない理由です。どんなに大きなHDDでも、2TBを超える容量が利用不可能です。

一方でGPTディスクは2TB以上の容量をサポートします。3TB MBRディスクの全領域をパーティション分割したい場合、前もってMBRディスクをGPTディスクに変換する必要があります。

Windowsの「ディスクの管理」を利用してMBRディスクをGPTディスクに変換できますが、空のディスクが要求されています。さもないと、変換ができません。そのため、事前に作成したボリュームを削除する必要があります。或いは、AOMEI Partition Assistantを使用して、データを失うことなくMBRディスクをGPTディスクに変換します。

ノート:GPTディスクの場合、UEFIブートモードが必要なので、変換の前にマザーボードがUEFIに対応するか確認してください。

AOMEI Partition Assistantで3TBのHDDを分割する

AOMEI Partition Assistant Proは優れたディスク&パーティション管理ソフトで、MBRとGPTの間でブートディスクを変換できます。これは3TBのHDDをパーティション分割できる素晴らしいツールです。次は、AOMEI Partition Assistant Professional版を使って、3TB HDD上の未割り当ての領域で新規パーティションを作成してみましょう。

手順 1. お使いのコンピューターにAOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして、起動します。ディスクの基本的な構成情報が表示されます。ご覧の通り、3TBのHDDには、1TBのパーティションが2つ、および未割り当ての領域があります。

ホーム画面

手順 2. まず、MBRディスクをGPTディスクに変換する必要があります。対象ディスクを右クリックして「GPTディスクに変換」を選択します。

GPTディスクに変換

手順 3. 選択したMBRディスクをGPTディスクに変換するかと聞かれたら、「はい」をクリックします。

確認

手順 4.システムが目標ディスクにインストールされているので、マザーボードはEFI/UEFIブートに対応するか確認する必要があります。対応するなら、安心して「はい」をクリックしてください。対応しない場合、GPTディスクに変換した後、システムが起動できなくなります。気をつけてください。

はい

手順 5. 次は、ホーム画面に戻ります。ディスクが既にGPT形式になることを発見します。問題なければ「適用」をクリックして変換操作を実行します。

実行

手順 6. すると、「続行」をクリックします。

続行

手順 7. メッセージを読んで、「はい」をクリックします。

メッセージ

手順 8. プロセスが完了するまで待っています。終了後、「今すぐ再起動」をクリックしてEFI/UEFIファームウェアからコンピューターを再起動します。

完了

GPTディスクに変換した後、AOMEI Partition Assistanを使用して3TB HDD上の未割り当て領域で新しいボリュームを作成できます。

手順 1. 3TB HDD上の未割り当てを右クリックして「パーティションを作成」を選択します。

パーティションを作成

手順 2. そして、新規パーティションのサイズ、ドライブ文字、ファイルシステム、パーティションタイプなどを設定して、「はい」をクリックします。

パーティションの編集

手順 3. 最後はツールバーにある「適用」をクリックして操作を実行します。

適用

AOMEI Partition AssistantはHDDのパーティション分割向け、素晴らしいツールです。Windows 10、8、7を含むほとんどのWindows PC OSに対応します。AOMEI Partition Assistantを使えば、3TBのHDDを簡単にパーティション分割できます。即ち、3TBのHDD上で未割り当てを利用して新しいボリュームを簡単に作成できます。また、AOMEI Partition Assistantは、パーティションのリサイズパーティションの分割など、他の多くの機能を提供します。