ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

ドライブレターがない、または誤って削除したためにファイルエクスプローラまたはディスクの管理でハードディスクのパーティションが紛失した場合は、この記事を読んで紛失したパーティションを復元する方法を見つかります。

パーティションが紛失した原因

紛失したパーティションは、誤って削除した、ドライ文字がなくなった、ウイルスが攻撃された、パーティションテーブルが破損している、その他未知の要因によって引き起こされる可能性があります。

パーティションのドライブ文字が紛失した場合は、Windowsファイルエクスプローラで表示されません。こういう場合は、ドライブ文字を割り当てるだけで、復元できます。

パーティションを誤って削除すると、ファイルエクスプローラから消えて、ディスクの管理で「未割り当て」領域として表示されます。こういう場合はプロなパーティション復元ソフト--AOMEI Partition Assistant Professionalを使用してパーティションを復元できます。ここでは、紛失したパーティションを復元するため2つの方法を用意しております。

高速スキャン:この方法では、削除されたパーティションや失われたパーティションをすばやく見つけることができます。この方法でパーティションが見つからない場合は、完全スキャンを試して徹底的な検索を行うことができます。

完全スキャン:この方法は選択したディスクの各セクタをスキャンするため、時間がかかります。

AOMEI Partition Assistantで紛失したパーティション復元する方法

こちらからダウンロード

手順 1. AOMEI Partition Assistant Professionalをダウンロードして起動します。「ウィザード」リストの「パーティションを復元」を選択してください。

手順 2. 次は、紛失したパーティションを含むディスクを選択し、「次へ」をクリックします。パーティションを復元

手順 3. 適切なスキャン方法を選択して、「次へ」をクリックして続けてください。スキャン方法

手順 4. 紛失したパーティションにチェックマークを付けて「続行」をクリックします。紛失したパーティションにチェック

手順 5. 復元が終わったら、「完了」をクリックします。完了

その後、ディスクの管理またはファイルエクスプローラで、紛失したパーティションが見つかります。もし、復元したパーティションがドライブ文字がなければ、ファイルエクスプローラで表示されませんから、ドライブ文字を変更する必要があります。

AOMEI Partition Assistant Professionalのご紹介

AOMEI Partition Assistant ProfessionalはWindows 10で紛失したパーティションを復元できるだけでなく、SSDが遅い時、Cドライブがいっぱいになる時、システムディスクをMBRとGPTの間で変換したい時、SDをSSDに移行したい時などのソリューションを全部提供できます。