By Akira / 最後の更新 2021年06月11日

ページファイルとは何か?

ページファイル(ページングファイルやスワップファイルなどと呼ばれます)は使っていないメモリの内容を一時的にしまっておくためのファイル(仮想メモリ)です。つまり、物理メモリ(PCにくっついている実際のメモリ)は足りないときに、ハードディスクが一部の仮想メモリを作り、足りない分のメモリを補充します。ページファイルをなしに設定すると、PCの実行スピードは上昇しますが、その分、ハードディスクの容量が減ります。AOMEI Partition Assistantを使用してパーティションをリサイズする前に、操作を正常に行うためにページファイルを削除することをお勧めします。今回はその削除(なしに設定)する方法を紹介します。

ページファイルを削除する方法

1. デスクトップで「PC」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

システムの詳細設定

2. 左側の「システムの詳細設定」をクリックします。

システムの詳細設定

3. 「詳細設定」タブで、「パフォーマンス」欄の「設定」をクリックします。

詳細設定

4. 「詳細設定」タブで「仮想メモリ」欄の「変更」をクリックします。

変更

5. 「すべてのドライブのページング ファイルのサイズを自動的に管理する」のチェックを外して、削除したいドライブをクリックし、下にある「ページングファイルなし」にチェックを入れて、「設定」をクリックしてから、「OK」をクリックします。

設定

PCを再起動する可能性があります。再起動後、AOMEI Partition Assistantを使用してパーティションをリサイズすることができます。

結語

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較