By Akira / 最後の更新 2022年02月10日

「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」について

 

Windowsのレジストリやサービスに関する問題を解決しようとしています。SFCコマンドを実行してみましたが、「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です。Windowsを再起動し、SFCを再実行してください」というエラーが表示されました。この問題はどのように解決すればよいのでしょうか?ありがとうございました!

ユーザーからの質問

再起動が必要なシステムの修復が保留中です

SFC(システムファイルチェッカーの略)は、Microsoft Windowsのツールで、C:\Windows\System32フォルダにあります。破損したWindowsシステムファイルをスキャンし修復できます。Windows 11/10/8/7やWindows Server 2012/2016/2019/2022などでは、「sfc/scannow」コマンドの実行中にシステム修復待ちの通知が発生することがあります。通常、システム修復が処理されるまで、システムレベルのアクションを実行できないことを示しています。

「再起動が必要なシステムの修復が保留中です」に対する7つの解決策

次は、SFCエラー「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」を解決するための効果的な7つの解決策を紹介します。このエラーが修正されるまで、1つずつ試してみてください。

方法 1. PCを再起動し、再度SFCを実行する

一般的には、SFC起動時にシステム修復の保留ファイルや、前回のシステム修復時のファイルが残っていないかどうかを確認します。システム修復プロセスを確かに起動した場合は、コンピュータを再起動し、問題がなくなっているかどうかを確認するために、SFCを再度実行するという指示に従うことができます。再起動してもSFCのシステム修復が保留されている問題が解決しない場合は、以下の解決策を試してください。

方法 2. コマンドプロンプトで保留ファイルを削除する

保留中のシステム修復プロセスは、常にpending.XMLファイルによって監視されています。そして、これらのファイルはすでに破損している可能性があります。したがって、コマンドプロンプトでそれらを削除して、保留中のプロセスをリセットできます。そうすれば、システムは保留中のシステム修復プロセスをチェックしなくなります。

1. キーボードのWin+Rを押して、実行ボックスを開きます。ボックスに「cmd」と入力し、「Enter」キーを押します。

2. 「コマンドプロンプト」ウィンドウで、次のコマンドを実行します。

del d:\windows\winsxs\pending.xml:(dを、フォルダまたはファイルを削除する必要のある実際のドライブ文字に置き換えます。)

cmd

3. 「操作が正常に完了しました」というメッセージが表示されたら、次のコマンドを入力してSFCスキャンを変更します。

sfc /SCANNOW /OFFBOOTDIR=c:\ /OFFWINDIR=d:\Windows

SFC scannowで「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」というエラーが修正されているかどうかを確認します。

方法 3. DISMコマンドで保留中のアクションを元に戻す

回復オプションは、アップデートが適用しようとした変更をロールバックできます。

1. 通常モードまたはセーフモードのいずれかで管理者特権のコマンドプロンプトにアクセスします。Windowsを起動できない場合は、Windows回復コンソールから実行する必要があります。

2. 次のコマンドを実行します。

dism.exe /image:C:\ /cleanup-image /revertpendingactions

3. セーフモードでPCを再起動します。管理者特権のコマンドプロンプトを開き、「sfc / scannow」コマンドを再度実行します。

4. 次に、PCを通常モードで再起動し、/onlineオプションを指定してDISMを実行します。

補足:セーフモードに入る方法
PCの電源を入れたり再起動したりした後、F8キーを押し続けてください。PCがハードウェア情報を表示します。メモリテストを実行した後、Bootメニューが表示されます。矢印キーを使って、セーフモードを選択します。

方法 4. BIOSの設定をIDEモードに変更する

マイクロソフトチームは、ハードドライバ・バスマネジメントドライバクラスの特定の設定を変更した後に「再起動が必要なシステムの修復が保留中です」が発生した場合、SATAの設定をIDEモードに変更できます。

1. パソコンを再起動し、OS初期化中にBIOSキー(F1、F2、Del、ESC、F10など)を押してBIOS設定に入ります。

2. SATAオプションを見つけたら、AHCI、RAID、ATAから、システム修復のプロセスで最も合理的なオプションであるIDEに変更します。

オプションの変更

3. 変更を保存し、BIOS設定を終了します。

ヒント:すでにIDEになっている場合は、他の設定に変更してみてください。

方法 5. ドライバをアップデートする

「sfc / scannowのシステム修復が保留中です」エラーの後にBSOD(ブルースクリーンオブデス)が発生した場合は、古いドライバを更新する可能性があります。

1. Windowsキー+Rキーの組み合わせを押し、実行ボックスで「devmgmt.msc」と入力し、Enterキーを押します。

2. カテゴリをひとつ展開してデバイス名を探し、右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。

デバイスマネージャー

4. 「ドライバーを自動的に検索」を選択します。新しいドライバを見つけない場合は、デバイスメーカーのWebサイトで探し、その指示に従ってください。

方法 6. Windowsレジストリエディタで「RebootPending」キーを削除する

一般に、再起動を要求するキューにどのプログラムがあるのかを追跡する役割を持つレジストリキーがあります。これらのプログラムの1つが削除され、このキューで失われた場合、Windowsはそのようなプロセスが存在しないときに保留中のシステムの修復をチェックしません。

1. Windowsキー+Rキーの組み合わせを押し、実行ボックスで「regedit」と入力し、Enterキーを押します。

2. レジストリの左側のキーを展開し、そのキーに移動します。

colume:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion

レジストリ

3. CurrentVersionキーの下にある「RebootPending」キーを探し、右クリックして「Permissions」をクリックします。

4. ポップアップウィンドウで、「グループまたはユーザー名のセクション」の下にユーザー名を見つけます。ユーザー名が見つからない場合は、「追加」→「詳細」→「今すぐ検索」をクリックします。すると、ユーザーアカウントが表示されるので、それを選択して「OK」を2回クリックすると、リストに追加されます。

5. ユーザー名を選択し、「ユーザーセクションの権限」の「フルコントロール」にチェックを入れます。

6. そして、「RebootPending」キーを右クリックして「削除」をクリックします。ダイアログボックスで確認し、変更を実行します。

最後に、PCを再起動して、「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」エラーが修正されるかどうか確認します。

方法 7. 回復環境でbootrecコマンドを実行する

最後になりますが、回復環境からbootrecコマンドを実行することで、この問題を解決することができます。

1. システムを再起動し、F8キーを押し続けてWindows 10の回復モードで起動します。

2. 「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「コマンドプロンプト」にアクセスします。

3. 昇格したコマンドプロンプトで、以下のコマンドを順番に入力します。

▶bcdboot C:\Windows

▶bootrec /FixMBR

▶bootrec /FixBoot

その後、PCを再起動し、SFCコマンドを実行して、動作するようになったかどうかを確認します。SFC scannowエラーの原因はMBRの破損である場合、AOMEI Partition Assistant Professionalを使用することもできます。その「MBRを再構築」の機能を利用してMBRを修正することができます。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される

MBRを再構築

また、Windowsが起動できない場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalを使用して、動作中のPCで起動可能なUSBメモリを作成し、そこからScannowエラーのあるPCを起動し、Windows PEモードでMBRを再構築することができます。

ブータブルディスクの作成

Windows Server で「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」を修正するために、AOMEI Partition Assistant Serverを試すことができます。

まとめ

この記事では、「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」の解決に役立つ、7つの効果的な方法をご紹介します。

この問題を解決した後、AOMEI Partition Assistant Proを使って、ディスクパーティションを便利に管理できます。例えば、再起動せずにNTFS起動パーティションを拡張したり、大きなパーティションを二つの小さなパーティションに分割したり、OSをSSDに移行したり、Windows 11パーティションを削除せずにシステムディスクをMBRとGPTの間で変換したりすることが可能です。ぜひダウンロードして試してみましょう~