By Asher / 最後の更新 2021年10月26日

案例

ゲーム用SSDにNTFSまたはexFATが使用されていますか?

こんにちは、ゲーム用のSSDを持っています。SSDをNTFSまたはexFATにフォーマットしますか?誰か答えを教えてくれませんか?

- Tenforums.comからの質問

NTFSおよびexFATに関すること

exFATとNTFSは、従来のFAT32ファイルシステムを置き換えるために使用される新しいファイルシステムです。それらは、今日の世界のさまざまなストレージデバイスに広く採用されています。新しいSSDまたは外付けHDDを持っている場合は、どのファイルシステムがそれに適しているかを知りたい場合があります。このパートでは、NTFSとexFATに関することを分析し、SSDに適したファイルシステムを選択するのに役立ちます。

NTFSについて

この部分はNTFSの概念、長所と短所を紹介します。

NTFSとは?

NTFSまたは新技術のファイルシステムは最新のファイルシステムであり、通常、今日のほとんどのWindowsオペレーティングシステム(Windows 11、10、8、7、Windows Vista、XP、Windows 2000、Windows NTなど)のデフォルトのファイルシステムです。Microsoftが1993年に最初にリリースして以来、exFATやその他のファイルシステムに比べて多くの改善と機能を追加してきました。

NTFSの長所

高速な書き込み/読み取り速度:NTFSは、内蔵ハードドライブのキャッシュとメタデータを改善し、ユーザーがファイルやフォルダーに高速にアクセスできるようにします。不連続データを連続セクターに書き込み、読み取り/書き込み速度を向上させます。ただし、実際には、読み取りと書き込みの速度は、ストレージの方法、使用可能なスペース、耐用年数など、さまざまな要因の影響を受ける可能性があります。

圧縮:NTFSファイルシステムを使用すると、SSD上のファイルを圧縮できます。ドライブに大量のデータがあり、ディスク領域を最大限に活用できる場合に非常に役立ちます。

高セキュリティ:NTFSには、ファイルやフォルダのアクセス制御を設定できる「セキュリティ記述子」が付属しています。ユーザーは機密情報を保存する場合、この機能が必要になります。NTFSアクセス許可を設定するには、ファイル/フォルダのプロパティを開き、「セキュリティ」タブで設定できます。

ジャーナリング機能:ジャーナリング機能はNTFSの主な機能の1つです。ファイルを追加、変更、削除すると、マスターファイルテーブル(MFT)という名前のログに変更が自動的に記録されます。これは、破損が発生すると、ファイルを記録された状態に簡単に復元できることを意味します。

ファイルの保存とボリュームの作成に制限がない:NTFSでフォーマットする場合、1ファイルが4GB以上でも保存できます。または、32GBを超えるボリュームの作成に制限はありません。

NTFSの短所

NTFSはWindows 2000以降のバージョンのWindows用に最適化されており、MacOSおよび古いWindowsオペレーティングシステムをサポートしていません。つまり、Windows Me/98SE/98/95(4.00.950/4.00.950a)、Windows NT(※)、Windows 3.1、DOSなどでは使用できません(※Windows NT4.0はNTFSに対応しています)。

exFATについて

この部分はexFATの概念、長所と短所を紹介します。

exFATとは?

拡張ファイルアロケーションテーブルであるExFATは、2006年にリリースされ、フラッシュドライブ用に特別に設計されています。ただし、古いWindowsオペレーティングシステムに追加することは許可されています。

exFATの長所

ラージファイルサポート:ExFATは、NTFSとFAT32の間の適切な妥協点を見つけることができます。そのexFATは、NTFSなどの追加機能を提供しない軽量のファイルシステムですが、ファイルサイズやディスク容量に実際的な制限はありません。

強力な互換性:互換性はexFATの主な利点の1つです。exFATはFAT32と完全には一致しませんが、ほとんどの主流のWindowsとMacOS X、および追加のソフトウェアを備えたLinuxを含む幅広いオペレーティングシステムをサポートします。

NTFSの機能は非常に強力であることが証明されています。より多くの互換性が必要な場合は、exFATが役立ちます。

exFATの短所

Windows XP SP2/SP3をexFAT形式に対応させるためには、Microsoftが公開しているexFAT対応の更新プログラムを適用する必要があります。つまり、exFATはフラッシュドライブ向けに最適化された新しい規格なので、古いOSやLinuxでは取り扱いが難しいです(内蔵ハードディスクには適用できません)。

結論:SSDを使用してシステムまたはゲーム、ソフトウェアをPCに保存する場合、NTFSはより優れたパフォーマンスを提供できます。SSDをポータブルドライブとして使用し、異なるデバイス間でデータを転送する必要がある場合は、exFATを使用することをお勧めします。

WindowsでSSDをNTFSまたはexFATにフォーマットする方法

必要に応じて、この記事ではSSDをNTFSまたはexFATに変換する2つの方法を提供します。

DiskPartでSSDをNTFSまたはexFATにフォーマットする

Diskpartは、外付けSSDをNTFSまたはexFATとしてフォーマットするのに役立つWindowsに標準搭載されたパーティション管理ツールです。

手順 1. 「Win+R」を押して「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスを開きます。「cmd」と入力してEnterキーを押します。

手順 2. コマンドプロンプトで、次のコマンドを実行します。

●diskpart

● list volume(すべてのボリュームが表示されます。)

●select volume n(nはフォーマットするボリュームの番号です。)

●format fs=ntfs quick label=testあるいはformat fs=exfat quick label=test(quickはクイックフォーマットです。NTFSまたはexFATは、指定されたファイルシステムです。)

●exit

コマンドを入力

第三者のソフトでSSDをNTFSまたはexFATにフォーマットする

Diskpartはコマンドラインを使用してフォーマットするため、コマンドラインユーティリティに慣れていないユーザーにとっては、エラーが発生した場合はさらに面倒になります。したがって、AOMEI Partition Assistant StandardなどのSSDフォーマットプログラムを選択できます。

このフォーマットプログラムを使用すると、exFAT/NTFSへの内蔵または外付けSSDのフォーマットとは別に、データを失うことなくNTFSからexFATへ変換、またはexFATからNTFSへ変換を行うことができます。また、ハードドライブ、SDカード、Uディスク、TFカードなどのストレージデバイスのフォーマットにも適しています。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

手順 1. AOMEI Partition Assistant Standardをインストールして開き、SSDを右クリックして、「パーティションをフォーマット」を選択します。

パーティションをフォーマット

手順 2. この小さなウィンドウで必要に応じてファイルシステムを選択して、「はい」をクリックします。

ファイルシステムを選択

手順 3. メインインターフェイスで「適用」をクリックして、操作を実行します。

適用

最後の言葉

それなら、NTFSまたはexFATがWindows 11、10、8、7のSSDに適していることをすでにご存知だと思います。DiskPartまたはAOMEI Partition Assistantを使用して、SSDをNTFSまたはexFATとしてフォーマットできます。また、AOMEI Partition Assistantはディスク管理ツールでもあり、SSD上にNTFSまたはexFATパーティションを作成できます。さらに、パーティションの調整、パーティションの整列、空き領域の割り当て、アプリを2つのパーティション間での移行などより多くの機能を備えたAOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードして、パフォーマンスを向上させることができます。

Windows Server 2012(R2)、2016、2019、2022などのサーバを使用している方は、AOMEI Partition Assistant Server版を選択することができます。また、台数無制限のPC&サーバで利用可能なAOMEI Partition Assistant Technician版もあり、有料サービスを他人や他社に提供できるので、企業や技術者にとって役立つと思います。