ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年08月04日

Samsungデバイスは書き込み禁止になっています

サムスンのSDカードは、他の多くのSDカードと同じ、一般的にストレージを拡張するためにサムスンのスマートフォンに使用されます。場合によっては、ユーザーはSDカードからコンピュータに、またはPCからSDカードにファイルを転送する時、次のエラーが表示されることがあります。

ストレージは書き込み禁止のマイクロSDカードです:サムスンギャラクシーS3の私のSDカードは書き込み保護されているようです。面白いビデオといくつかのMP3音楽をSDカードにコピーして、そのビデオを見てどこでも音楽を聞くことができます。しかし、そのカードにコピーすると、できないと言いメッセージが出てきます。助けてください。

他のためにSDカードをフォーマットしている間、書き込み禁止になるかもしれません。例えば、Mac OS Xで32GBのSamsung 850 EVO micro SD cardをexFATにフォーマットします。ストレージが書き込み禁止になっているため、削除することさえできないことがあります。

Samsung S4/S5のSDカードを除いて、Samsung USBスティック、ペンドライブ、メモリカード、または外付けHDDでも書き込み禁止になるエラーが発生する可能性があります。さて、書き込み禁止になっている原因は何ですか?

サムスンのディスクが書き込み禁止になっている原因

Samsung SDカードが書き込み禁止になっている理由を取得する前に、書き込み禁止が何であるか知りたいことがあるかもしれません。一般に、書き込み禁止は読み取り専用とも呼ばれ、削除または変更するのではなく、そのディスク上のファイルを表示できます。書き込み禁止では、ファイルが誤って削除または上書きされることはありません。それではストレージの書き込み禁止になっているのは何ですか?

● microSDカード用のSDカードまたはSamsung SDカードアダプタには書き込み禁止タブがあります。タブを上下にスライドさせて保護を有効または無効にすることができます。

● SDカード上のファイルシステムは、サイバーウイルスやハッカーによって破損しています。

● SDカードはプロパティで手動でのみ読み取るように設定されています。

ストレージは書き込み禁止になっているため、書き込み禁止を解除する必要があります。ステップごとに操作を知りましょう。

どのようにマイクロSDカードのサムスンの書き込み禁止を削除するのか

カバーされているように、タブを上下にスライドさせてSDカードの書き込み禁止を解除することができます。ただし、タブスライドが機能しない、または書き込み禁止タブがない場合は、以下の方法を試してみてください。Samsung SDカードをコンピュータに接続し、Windowsのデバイスマネージャで検出できることを確認します。

diskpartで読み取り専用属性をクリアする

SDカードのプロパティを変更して書き込み禁止を解除することができます。

1. WindowsキーとRキーの組み合わせを押して、実行します。「diskpart」と入力してEnterキーを押します。そして、管理者として実行してください。

2. コマンドプロンプトで次のように入力します。

● list disk

● select disk n(ここで、nは保存容量で区別できるSamsung SDカードです)

● attrib disk clear Readonly

● exit

Diskpart属性クリア

ヒット:

● 将来的にフォーマットや消去からSDカードを保護する必要がある場合は、「属性ディスクセット読み取り専用」と入力してCMDで書き込み保護を有効にすることができます。

● 書き込む前に、設定後にSamsung SDカードのパーティションをフォーマットする必要があるかもしれません。思い出されるように、SDカード上のすべてのデータを消去し、必要に応じて外付けHDDへファイルを自動的にバックアップします。

レジストリエディタで書き込み禁止を削除

まだサムスン製のmicro SDカードに書き込みができない場合は、別の方法で禁止を解除する必要があります。レジストリエディタは、Windowsシステムおよびインストールされたアプリケーション用のデータベースです。操作を実行するときには注意が必要です。

1. レジストリエディタを起動するには、「regedit」と入力してEnterキーを押します。

2. 次のパスに移動します(Windows 10では、パスを直接アドレスバーに貼り付けることができます)。

HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥StorageDevicePolicies

3. WriteProtectオプションをダブルクリックし、値を1から0に設定します(1は正、0は負です)。

レジストリ書き込み禁止を削除

ヒット:StorageDevicePoliciesにWriteProtectオプションがない場合は、手動でルールを作成し、名前を付けて値を0に設定できます。

プロのSDカードフォーマッタでサムスンSDカードをフォーマット

これは書き込み禁止になったSDカードを削除できるサードパーティのソフトです。AOMEI Partition Assistant Standardは書き込み禁止になったサムスンSDカード、USBフラッシュドライブ、ペンドライブ、外付けHDDなどを高速で有効にフォーマットできる無料パーティションマネージャーです。

1. AOMEI Partition Assistant Standardをダウンロードし、インストールして起動します。メインインターフェイスでSDカードを右クリックして、「パーティションをフォーマット」を選択します。

フォーマット

2. プロンプトウィンドウで、パーティションラベルを編集したり、クラスターのサイズやファイルシステムを選択したりできます。

パーティションを指定

3. 「適用」をクリックしてから「続行」をクリックして実行します。

適用

ヒット:フォーマット動作により、SDカードにデータが失われ、重要なファイルがあればバックアップがとられます。

まとめ

Samsung SDカード或いはUSBフラッシュドライブは書き込み禁止になった場合は、もう一度使用できることは大切です。Windowsの組み込みツールと無料のAOMEI Partition Assistantを使用すると、作業が簡単になります。

アドバンスト版のAOMEI Partition Assistant Professionalを使用すると、Windows10/8/7のパーティションアライメントを実行し、デバイスのシリアル番号とパーティションタイプIDを変更できます。