ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

ボリュームをフォーマットできないというエラーメッセージがでていた?この記事は対象ボリュームを順調にフォーマットする方法を紹介します。

エラー:このボリュームをフォーマットできません

“Cドライブを他のドライブと同じようにフォーマットしようとした時に、「このボリュームをフォーマットできません。使用している Windows のバージョンが含まれています。このボリュームをフォーマットするとコンピューターが停止する可能性があります。」というエラーメッセージが出ました。困ってならないので、下のFAQリンクをくりっくしてWindowsのFAQページに移しました。専門用語が一杯あるので、はっきり理解できません。このシステムドライブを削除するにはどうすればいいですか。”

You cannot format this volume

これはWindows 10ユーザーからシステムドライブをフォーマットに関している質問です。実は、Windowsのあらゆるバージョンでもこのエラーが出ます。他にも似ている問題があり、例えば:システムパーティーションをフォーマットすることは許可されていません 、ディスクの管理に「Windowsがこのボリュームをフォーマットできません」、diskpartに「システムパーティションをフォーマットすることが許可されないので、フォーマットが失敗しました。」

どうしてWindowsにシステムパーティションをフォーマットできません

マイクロソフトにより、偶然にWindowsを削除することを防ぐのため、Windowsが作動している時にシステムパーティションを削除することが許可しない。システムパーティションの中にはWindowsをブートするファイル( boot.ini、Ntldr、BootmgrやBCDなど)があります。

一方、システムパーティションはアクティブパーティションとしてWindowsのファイルを全部含まれます。各HDDはひとつのパーティションのみがアクティブパーティションとして設定でき、このアクティブパーティションはWindows環境内で削除したり、フォーマットしたりできません。

では、どうやってWindows環境から脱出しますか。実は、Windowsのインストールディスクにある方法があります。Windowsインストールディスクがなくても心配しないで、他にも簡単な方法があります。では、下記の方法をご参考にしてください。

どうやってcドライブをフォーマットしますか

上級者は勿論、削除しようとするcドライブを含むHDDをパソコンからアンインストールして他のパソコンにセカンダリーデバイスとして接続します。こうして、Windowsで直接にフォーマットできます。

Windowsインストールディスクでシステムボリュームをフォーマットします。

コンピュータのHDDを完全にフォーマットするには、Windowsインストールディスクを使用します。ディスク上のすべてのデータとオペレーティングシステムが失われ、つまり、フォーマット後はこのディスクから起動できませんのでご注意ください。必要があれば、必ずフォーマット前にバックアップをしておきます

1. システムパーティションをフォーマットするには、パソコンをシャットダウンし、Windowsインストールディスクを挿入してここからブートします。インストールの画面が出ます。言語に日本語を選択し、次へをクリックします。

Installation interface

2. 「今すぐインストール」をクリックして、インストール場所の選択画面が出ます。cドライブを選択して、「フォーマット」をクリックします。ここでは、HDDを再びパーティションかフォーマットできますし、Windowsを再インストールもできます。

Where to install

ヒント:ShiftキーとF10を同時に押して、コマンドプロンプトを開いてCMDでフォーマットできます。

こうしてCドライブをフォーマットするのは非常に簡単ですが、前に言った通り、インストールディスクが全てのファイルを削除します。システムパーティションのみをフォーマットしようとする場合はどうしたらいいですか。それ以外に、Windowsのインストールディスクがなかったら、上記の方法も打つ手がありません。幸いには、無料のツールでシステムパーティションをフォーマットできます。

Windows PEモードでシステムパーティションをフォーマットします

AOMEI Partition Assistant Standardは無料ディスク管理ソフトウェアとして、システムパーティションを簡単にフォーマットできます。AOMEI Partition Assistantを含んでいますWinPEのISOファイルからUSBフラッシュドライブまたはCD/DVDなどのブータブルメディアに作成します。ブータブルメディアからブートしてフォーマット作業を実行します。システムパーティションだけをフォーマットまたは全HDDをフォーマットすることを選べます。AOMEI Partition Assistant Standardをダウンロードし、インストールして試します。

1. USBフラッシュドライブまたはCD/DVDをパソコンに接続します。AOMEI Partition Assistant Standardを開いて、左側のウィザードパネルにブータブルCD/USBの作成をクリックしてウィザードに従ってWinPEを基づいたブータブルデバイスを作成します。

Make Bootable Media

デバイス上のデータが全部消えますので、先にバックアップしておきます。All data on USB drive or CD/DVD will be erased. Backup files if necessary. You can export WinPE ISO file and make bootable media with other devices.

2. パソコンを再起動してブータブルデバイスから起動すると、AOMEI Partition Assistantが見えます、AOMEI Partition Assistantを開いて、システムパーティションのセルを右クリックしてフォーマットを選択します。

Format System Partition

3. パーティションのラベル、ファイルシステムとクラスタを選択します。NTFSはデフォルトのファイルシステムです。はい.

Format Partition

4. 操作を確認した上で適用をクリックして続行をクリックします。

Apply

メモ:

  • フォーマットされたパーティションはブートできなくなります。新しいOSをインストールか他の用途にさせます。

  • このソフトウェアのプロのバージョンはHDDをフォーマットした後に高速分割できます。

結論

操作の方法が分かったら、フォーマットは確実に簡単です。一般のユーザーにとって、システムパーティションをフォーマットするのは勧めません。すべての操作は謹んで行わなければいけません。

Windows環境外でシステムパーティションをフォーマットするのほか、AOMEI Partition Assistantは様々な機能が持っています。例えば、cドライブにOSを移行します。