By Jun / 最後の更新 2021年07月21日

未割り当て領域をCドライブに結合する場合

時間が経つにつれて、Cドライブは容量不足になってきますが、他のドライブには空き容量がたくさんあります。この場合、Cドライブの空き容量を増やすために、内蔵されている「ディスクの管理」を使って空き容量があるパーティションを縮小し、未割り当て領域を作成してからCドライブと結合しようと思いますが、Cボリュームを右クリックする時、「ボリュームの拡張」機能がグレーで表示されることがあります。

実は、「ボリュームの拡張」機能は、拡張するパーティションの右側に連続した未割り当て領域がある場合のみに使用可能です。

それでは、一体どのようにCドライブに未割り当て領域を結合しますか?

ボリュームの拡張がグレーで表示

Cドライブに未割り当て領域を結合する方法

方法1.ディスクの管理でCドライブに未割り当て領域を結合する

この方法はパーティションを削除しなければならないので、前もってパーティション上の重要なデータをバックアップしておいたほうがいいです。

1. 「PC」を右クリックして「管理」→「記憶域」→「ディスクの管理」を順にクリックします。

ディスクの管理

2. Cドライブに隣接するパーティションを右クリックし、「ボリュームの削除」を選択します。

ボリュームの削除

3. すると、Cドライブの後ろに未割り当て領域が現れまるので、Cドライブを右クリックし、利用可能になる「ボリュームの拡張」を選択します。

ボリュームの拡張

4. 次は「ボリュームの拡張ウィザード」に従って、未割り当て領域をCドライブに結合する手順を完成させます。

方法2.AOMEI Partition AssistantでCドライブに未割り当て領域を結合する

方法1ではパーティションを削除しなければなりません。AOMEI Partition Assistant Professionalは優れたパーティション管理ソフトで、データを失うことなく未割り当て領域を他のパーティションと結合することができます。また、それはパーティションのサイズの変更、移動、作成など機能を提供しています。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

1. AOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。この例では、未割り当て領域がありますが、Cドライブに隣接していません(こういう場合は、拡張機能を使用できません)。対象パーティション(ここではC:)を右クリックして、ドロップダウンメニューから「パーティションを結合」をクリックします。

パーティションを結合

2. ポップアップウィンドウでCドライブと結合したい未割り当て領域前のチェックボックスにチェックを入れて、「はい」をクリックします。※複数の未割り当て領域を選択できます。

未割り当て領域を選択

3. ここでは変更をプレビューできます。変更を保存するには、ツールバーの「適用」をクリックしてください。

適用

追加情報:アプリ引っ越しでCドライブの容量を増やす

空き領域を割り当てることはCドライブの容量不足を解決できますが、必要がないアプリを別のパーティションに移行するのも有効に解決できます。ここでAOMEI Partition Assistantの「アプリ引っ越し」を紹介したいと思います。

1. AOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。「全てのツール」⇒「アプリ引っ越し」をクリックします。

アプリ引っ越し

2. Cドライブを選択して、「次へ」をクリックします。

 Cドライブを選択し

3. 移動したいアプリにチェックを入れ、移動先ドライブを選択して「次へ」をクリックします。

チャックを入れ

4. 移行中に実行中のアプリを強制終了するという警告メッセージが表示されます。問題なければ「OK」をクリックして操作を実行します。

OK

5. タスクを完了したら、「完了」をクリックしてください。

完了

結語

今回はCドライブに未割り当て領域を結合する方法とアプリ引っ越しの方法を紹介しました。どちらでもAOMEI Partition Assistantで簡単かつ安全にできます。またAOMEI Partition Assistantは他の便利な機能もたくさんあります。例えば:パーティションを作成&削除&リサイズ&クローンなど、ファイルシステムの変更またはMBRディスクとGPTディスクの間での変換も簡単にできます。ぜひ使って見てください。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較