By Comnena / 最後の更新 2021年05月27日

Windows10アップデート後にパソコンが起動しない

通常、Windows 10は定期的にアップデートをチェックします。インターネット経由でデバイスを最新状態に保ちます。

Windowsのアップデートは自動的にダウンロード、インストールされます。これでデバイスが安全な最新状態にあることを確保できます。つまり、最新の修正プログラムやセキュリティアップデートを受け取れます。こうしてお使いのデバイスがスムーズかつ効率的に動作するようになっています。

Windowsのアップデートを終了するには、デバイスを再起動する必要があります。時々、Windows 10のアップデートによる問題が発生するかもしれません(例えば、Windows 10がアップデート後に起動しないこと)。

ユーザーの悩み

今日、東芝パソコンには問題が起きたので、パソコンを再起動しようとしました。Windows 10のアップデートが開始され、30%まで再起動中に何か問題が発生したというメッセージが表示されました。今ではもうWindows 10を起動することができません。

起動すると、Windowsのロゴの下で小さなドットがくるくる回っているのが見えるはずです。2-3回再起動しても同じです。セーフモードでPCを起動することができますが、どのようにWindows 10を起動しないことを解決します?ご助言をいただいてありがとうございます!

-あるユーザーからの質問

解決方法:Windows10がアップデート後に起動しないこと

マイクロソフトは、2018-KB4056892(2018年1月3日)をインストールした後、古いAMDプロセッサの一部が起動できなくなったという報告を受けています。こんな場合またはその他の理由でWindows 10が起動できなくなった場合は、下記の六つの方法を利用してパソコンを修正できます:

解決策1:スタートアップ修復

Windows 10の起動エラーは、「スタートアップ修復」を使用して自動的に修正できますので、この方法を最初に試してください:

手順 1. Windows PEブータブルメディアを作成するか、Windowsインストールディスクを使用します。

手順 2. BIOSで起動順序を変更し、起動可能なメディアまたはインストールディスクからWindows 10パソコンを起動します。

手順 3. Windowsのインストール画面で「次へ」をクリックし、「コンピューターを修復する」オプションを選択します。

手順 4. 「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「スタートアップ修復」を選びます。

解決策2:コマンドプロンプトでWindows 10のエラーをチェック、修復

手順 1. 「コンピューターを修復する」オプションを選択した後、「トラブルシューティング」→「詳細オプション」 →「コマンドプロンプト」を選択します。

手順 2. 次のコマンドを入力します:sfc /scannow

このコマンドでは、システムファイルをスキャンし、エラーまたは破損を修復できます。プロセスが終了したら、コンピュータを再起動して問題が解決されたかどうかを確認してください。

解決策3:セーフモードでWindows Update更新プログラムをアンインストール

Windows10PCがアップデート後に起動しないことを修正するには、セーフモードでWindows更新プログラムをアンインストールします。

手順 1. Windowsインストールディスクを使用してコンピュータを起動し、次のパスにいきます:

「コンピューターを修復する」→「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「コマンドプロンプト」

手順 2. 次のコマンドを入力:bcdedit /set {default} safeboot minimal

手順 3. 終了後、コマンドプロンプトを閉じて[続行]を選択します。再起動後、Windows 10は自動的にセーフモードに入ります。

手順 4. 「スタート」ボタンを選び、次のように選択してください:

「設定」→「更新とセキュリティ」→「Windows Update」→「詳細オプション」→「更新履歴の表示」→「アップデートのアンインストール」

手順 5. 削除したいアップデートを選択し、「アンインストール」を選択します。

解決策4:Windows 10/8/7でMBRを修正

MBRが破損したら、Windows 10が更新後に起動しないことも起きます。Windows 10 MBRを修正するための方法が二つあります:

コマンドプロンプトでMBRを修正

次のコマンドを入力します:

bootrec.exe /fixmbr

bootrec.exe /fixboot

bootrec.exe /rebuildbcd

完了したらパソコンを再起動してください。

AOMEI Partition Assistant Proを利用してMBRを簡単に修正

その他に、ハードディスクとパーティションを管理するためのソフトウェアであるAOMEI Partition Assistant Pro版を使用してMBRを修正することができます。

このソフトウェアを使用すると、Windows10アップデート後にパソコンが起動しない状態から簡単に修復できます。今すぐダウンロードして試してみてください。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

準備:MBRを修正する前に、Windows 10PCでWinPEブータブルメディアを作成し、またそこからPCを起動する必要があります。詳細な手順は以下の通りです:

手順 1. 左側のウィザードから「ブータブルCD/USBを作成」を選択します。USBメモリをWindows 10パソコンに接続しておくことを確認してください(少なくとも13GB)。「次へ」をクリックしてください。

ブータブルCD/USBを作成

手順 2. 「USBブートデバイス」を選び、「続行」をクリックしてWinPEブータブルメディアを作成します。

WinPEブータブルメディアを作成

手順 3. その後、Windows 10 PCをそのメディアから起動し、AOMEI Partition Assistant Proをデスクトップ上で実行します。

手順 4. システムディスクを右クリックし、「MBRを再構築」を選択します。

MBRを再構築

手順 5. Windows 10対応のMBRタイプを選択します。

Windows 10対応のMBRタイプを選択

手順 6. ツールバーにある[適用]をクリックします。

✎ノート
AOMEI Partition Assistantの「不良セクタをチェック」または「パーティションをチェック」機能を使用して、システムディスクの不良セクターまたはエラーをチェックすることができます。
上記の解決策をすべて実行した後、Windows10パソコンがまだ起動しなかったら、OSをSSDに移行するか、ディスクを別のSSDまたはHDDにコピーしてファイル、インストールされているプログラムやオペレーティングシステムなどを保存します。

解決策5:システムディスクのエラーまたは不良セクタをチェックし、修復

エラーまたは不良セクタのせいでWindows 10のアップデート後にパソコンが起動しなくなる可能性があります。ここでは、まずエラーをチェックします。

手順 1. Windowsインストールディスクからパソコンを起動して次のパスに行きます:

「コンピューターを修復する」→「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「コマンドプロンプト」

手順 2. chkdsk /?と入力して利用可能なコマンドを表示します。chkdskコマンドの構文は次のとおりです:

chkdsk [volume[[path]filename]]] [/F] [/V] [/R] [/X] [/I] [/C] [/L[:size]]

/R:不良セクタを検索し、読み取り可能な情報を復元します(/Fを意味します)。

/F:ディスク上のエラーを修正します。

例えば、Eドライブのエラーをチェックして修復するには、次のコマンドを使用します:chkdsk E: /f

作業が完了したら、お使いのパソコンを今すぐ再起動します。

解決策6:システムを復元

上記の方法が無効になった場合、Windows 10/8/7を復元してください。起動可能なメディアまたはインストールディスクからコンピュータを起動し、「今すぐインストール」ではなく「コンピューターを修復する」を選択します。「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「システムの復元」を選択します。

Windows 10バックアップポイント(あれば)を一つ選び、コンピュータを復元して問題を解決します。

まとめ

ここまで六つの方法を解説しました!必要に応じて選び、「Windows10がアップデート後に起動しない」というエラーを修復しましょう~特にAOMEI Partition Assistant Proを使用すると、簡単に起動問題を解決できます。データ損失のことも心配する必要がありません。初心者にとってもね。

とにかく、以上です。ご参考になれば幸いです!