ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年08月22日

シナリオ

「ねえ、Windows 10のexFATファイルシステムに問題があるかもしれません。私のオペレーティングシステムのバージョンはWindows 10 Pro、64ビットです。私は、大量の音楽データと、OracleのVirtualBox向けのWindows 7 Pro 32ビットのコピーをUSBメモリに保存しています。

USBドライブは約32GBであり、exFATはMacとWindowsの両方と互換性のある唯一の利用可能なファイルシステムのようであるので、このUSBをOSX Mavericksを実行しているMacBookでexFATでフォーマットしました。

しかし、USBドライブをWindows 10パソコンに接続すると、Mac OSで作成されたexFAT形式のUSBメモリがWindows 10で動作しなくなり、「Windowsはファイルシステムを認識できません」というメッセージが表示されます。だから、WindowsにexFATのHDDを認識させて、このexFAT形式のHDDでデータを読み書きできるようにするにはどうしたらよいでしょうか?」

exFATについて

FAT32、NTFSやexFATは3つの異なるファイルシステムです。この3つのファイルシステムには違いがあります。

FAT32は、Windows、LinuxやMacと互換性のあるファイルシステムですが、制限があります。例えば、個々のファイルのサイズは最大4GBまでですので、4GB以上のファイルに適切ではありません。

NTFSは、Windows OSで利用可能なファイルシステムであるし、Mac OS Xで読み取り専用になったファイルシステムです。

ExFATは、WindowsとMacと互換性があります。FAT32と比較して、exFATにはFAT32の制限がありませんから、exFATファイルシステムの方が好きなユーザーが多いです。

が、シナリオのように、WindowsはMacでフォーマットされたHDDを正常に読み取ることはできません。AppleのHFS PlusでHDDをexFATでフォーマットした場合、exFATファイルシステムがMacとWindowsの両方と互換性があるにもかかわらず、exFATのHDDをWindowsでデフォルトで読み取ることはできません。実際には、このMac専用のファイルシステムを利用しあらかじめフォーマット済みの「Macドライブ」を販売しているメーカーがいます。

exFATのHDDがWindows 10で認識しない・解決方法

「exFATのHDDがWindows 10で認識しない」という問題を解決する場合は、以下の方法に従うことができます。

HFSExplorerを利用しMacでフォーマットされたHDDにアクセス

HFSExplorerは、MacでフォーマットされたHDDにアクセスする用のソフトウェアです。しかし、まず、Javaをインストールし、Windows 10にHFSEexplorerをインストールする必要があります。こうしてMacでフォーマットされたドライブを読み込んで、Windows PCにファイルを自由にコピーするようになります。書き込み機能を利用する場合は、その費用を支払う必要があります。

HFSExplorerを利用しMacでフォーマットされたHDDにアクセスするには、以下の手順に従いってください。

ステップ1 . ドライブをWindowsパソコンに接続し、HFSExplorerを起動します。

ステップ2 . 「ファイル」メニューをクリックし、「デバイスからファイルシステムをロード」を選択します。接続されたHDDが自動的に検索され、読み込むことができます。

ステップ3 . グラフィカルウィンドウでHFS +ドライブの内容を確認したら、必要なファイルまたはフォルダを選択し、「抽出」(Extract)をクリックし、フォルダを選択します。それらのファイルまだはフォルダを、WindowsPCで選択したフォルダにコピーします。

しかし、HFSExplorerは最良の選択ではありません。機能があんまり多くないし、読み取り専用です。MacでフォーマットされたHDDをWindowsとMacの両方で読み書きする場合は、exFATで再フォーマットしたほうがいいです。

HDDをexFATで再フォーマットしMacとWindows両方で使えるように

注意:HDDを再フォーマットすると、その上のデータがすべて削除されますので、フォーマットする前に、大切なデータを他の場所にバックアップしたことを確認してください。

実は、MacでフォーマットされたHDDをWindowsパソコンに接続すると、「ドライブNのディスクを使用する前にフォーマットする必要があります。」というウィンドウが表示されます。そのドライブに大切なデータが保管されている場合は、その上のデータを消去しないように、操作をキャンセルする必要があります。

MacでフォーマットされたHDDをバックアップしたら、WindowsPCでそのHDDをexFATファイルシステムでフォーマットすることができます。

WindowsファイルエクスプローラでHDDをexFATでフォーマット:

HDDを右クリックし、[フォーマット]をクリックし、リストからexFATファイルシステムを選択します。ここでは、アロケーションユニットサイズとボリュームラベルを設定することもできます。[クイックフォーマット]オプションを選択し、[開始]をクリックします。

exFATファイルシステム

ただし、WindowsファイルエクスプローラでHDDをexFATで毎回正常にフォーマットすることはできません。いくつかの問題が発生するかもしれません。この場合、サードパーティ製のソフトウェアで問題を解決しましょう~

AOMEI Partition AssistantでHDDをexFATでフォーマット:

AOMEI Partition Assistantは、簡単な手順でHDDをexFATでフォーマットする用のexFATフォーマットツールです。このツールは、Windowsツールの不足を補うことができ、「exFATがWindows 10で認識しない」というエラーを修正できます。ここでは、AOMEI Partition AssistantでHDDをexFATで再フォーマットする方法を解説しています。

ステップ1 . MacでフォーマットされたHDDをWindowsパソコンに接続します。AOMEI Partition Assistant Pro体験版をお使いのWindowsに無料ダウンロード、インストール、起動します。

ステップ2 . Windows上のディスクがすべて表示されます。MacでフォーマットされたHDDを右クリックし、[パーティションをフォーマット]を選択します。

フォーマット

ステップ3 . フォーマットを求められるウィンドウが表示されます。AOMEI Partition Assistantでは、HDDをFAT32、NTFS、Ext2、Ext3やexFATでフォーマットすることができます。ここではexFATを選択し、 [はい]をクリックします。

exFATでフォーマット

ステップ4 . メインインターフェースに戻って、ツールバーにある[適用]をクリックし、[続行]をクリックしてフォーマットを開始します。

適用

結論

exFAT形式の外付けHDDがWindowsで認識しないという問題が発生した場合は、AOMEI Partition Assistantで簡単に解決できます。このツールは、内蔵HDDと外付けHDDの両方を管理できます。exFATパーティションのフォーマットと作成をサポートしますし、他のファイルシステムの操作もサポートしますし、Windows PCユーザーで広く使用されています。

どう?便利でしょう~~時間を節約するには、AOMEI Partition Assistant Pro完全版を強くお勧めします。だって、そのソフトを使用すると、問題をすぐ解決できます!簡単かつ安全ですので、お客様の大切なデータを守ります。