Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月21日

Windows 10/8/7でCドライブのフォーマットができない問題をどのように解決しますか?この記事はWindows 10のCドライブをフォーマットする2つの方法を紹介します。

Windows 10でCドライブをフォーマットできない

CドライブのフォーマットはシステムドライブまたはWindowsや他のオペレーティングシステムがインストールされているプライマリパーティションをフォーマットすることです。いくつかの特別な状況でOSを再インストールする必要があります。Cドライブのフォーマットはシステムを再インストールするために、システムパーティションをクリーンアップしながら、他のパーティション上のデータを全て保持する理想的な方法です。

しかし、Cドライブのフォーマットは非常に簡単なプロセスではありません。システムドライブはWindowsの他のパーティションと違っています。それをフォーマットするためにWindowsの「ディスクの管理」を開いてCドライブを右クリックする時、「フォーマット」がグレーアウトします。Diskpartを使ってパーティションをフォーマットしようとする時、システムパーティションを選択したら「フォーマットは実行できません」というメッセージが表示されます。

なぜですか?Windows 10のCドライブのフォーマットはシステム、インストールされたファイルを含むWindows 10システムパーティション上の全てのことを削除します。コンピューターは起動できなくなります。そのため、WindowsはWindows 10ディスクのシステムドライブをフォーマットできません。それならWindows 10でどのようにCドライブをフォーマットしますか?

外部からWindows 10のCドライブをフォーマットする

上述から明らかなように、Windows 10を実行しているシステムドライブをフォーマットする方法はありません。従って、Windowsインストール以外の場所からシステムドライブをフォーマットすることを考えています。ここではWindows 10のCドライブをフォーマットできる2つの方法を提供します。

1.WindowsインストールディスクまたはフラッシュドライブからCドライブをフォーマット

Windowsインストールメディア(Windows 7またはWindows 10に関係なく)を持っている場合、それにアクセスしてWindows 10のシステムドライブをフォーマットできます。

● >WindowsインストールDVD(ここではWindows 7インストールDVDを例とします)から起動します。画面に「Press any key to boot from CD or DVD...」と表示されたらどのキーでもいいので任意のキーを押します。

● >「Windows is loading files...」と表示され、必要なファイルが読み込まれている段階なので、そのまま待ちます。それが終わると、いくつかのドロップダウンリストとともに大きなWindows 7のロゴが現れます。

「Windowsのインストール」で言語、キーボードなどを選択して「次へ」をクリックします。

● >「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

● >「ライセンス条項をお読みください。」が表示されます。「同意します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

● >「インストールの種類」が表示されます。ここでは「新規インストール (カスタム)」を選択します。

● >「Windowsのインストール場所を選択してください」ウィンドウに移動します。ここでは「ドライブオプション(詳細)」をクリックします。

● >今、「フォーマット」を含むいくつかの他のオプションが利用可能です。ここでWindows 10ディスク上のシステムドライブをフォーマットできます。Cドライブを選択して「フォーマット」をクリックします。

● >「フォーマット」をクリックした後、フォーマットするのにコンピュータメーカーからのリカバリファイル、システムファイルまたは重要なソフトウェアを含めるかもしれないという警告が表示されます。このパーティションをフォーマットするなら、その上の全てのデータは失われます。確認したら「OK」をクリックします。


ノート:

Windowsのインストールはドライブをフォーマットする時、マウスカーソルが回転したままになります。フォーマットが完了した後、WindowsインストールDVDを取り外してコンピューターの電源を切ることができます。

2.システム修復ディスクでWindows 10のCドライブをフォーマット

コマンドプロンプトからformatコマンドを使用してWindows 10のCドライブをフォーマットするのにシステム修復ディスクを通してWindowsの外部からアクセスできます。でも、まずWindows 10システム修復ディスクを作成する必要があります。

システム修復ディスクを作成するために、AOMEI Partition Assistantというツールを使用することができます。このソフトはシステム修復ディスクを作成できます。そしてこの作成されたシステム修復ディスクを介してWindows 10ディスクのCドライブを簡単にフォーマットできます。

1). 外付けHDDまたはフラッシュドライブを準備します。それをお使いのコンピューターに接続します。AOMEI Partition Assistantを無料でダウンロードし、インストールして起動します。そして「ブータブルCD/USBを作成」をクリックして起動可能なCDまたはUSBディスクを作成します。

ブータブルメディアの作成

2). そして、作成されたブータブルメディアからコンピューターを起動します。システムパーティションを右クリックして「パーティションをフォーマット」を選択します。

Cドライブをフォーマット

3). 適切なファイルシステムを選択して「はい」をクリックします。また、パーティションラベルおよびクラスタサイズをここで設定できます。最後は「適用」をクリックしてタスクをすぐに実行します。

適用

AOMEI Partition Assistantは優れたパーティション管理ソフトでWindowsのディスクの管理を完全に代替できます。それを使用してパーティションをリサイズ、作成、削除、フォーマットできます。これらの基本的な機能だけでなく、他の高度な機能を備えています。例えば、OSをSSDに移動します。AOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードしてより多い機能を見てみましょう。