By ゆき / 最後の更新 2021年08月25日

ケース

私は、Windows 10がインストールされたLenovo Ideapadを持っています。Counter-Strikeゲームをプレイしていました。私の画面が突然凍ってしまったので、「Ctrl + Alt + Delete」キーを押すことさえできませんでした。したがって、Windows 10 Lenovoコンピュータをオフにしましたが、コンピュータを再びオンにしようとすると、「Windowsブートマネージャー」と表示され、起動できません。BIOSを従来のBIOSブートに変更することはできません。そこから移動しようとすると、「ブートデバイスが見つかりません」と表示され、ブートデバイスを挿入し、いずれかのキーを押して続行します。キーを押すと画面にファイルが読み込まれます。数分後、「Windowsを起動できませんでした」と別のエラーが表示されます。最近のハードウェアやソフトウェアの変更が原因である可能性があります。

Windowsブートマネージャーについて

Windowsブートマネージャー(BOOTMGR)は、Windows 10オペレーティングシステムの起動に役立つ小さなソフトウェアです。ブート構成データ(BCD)ストアに格納されているWindowsブートマネージャーがあります。ご存知のように、Windowsブートマネージャーファイルは読み取り専用です(あなたには見えません)。システム予約パーティションまたはシステム/ブートパーティションにあります。

また、Windowsのブートプロセスの概念が必要です。実行する最初のコードは、Windows 10を起動するときのBIOSです。BIOSはブートデバイスからMBRを読み込み、MBRに格納されているブートコードに制御を移します。Windowsブートマネージャは、BCDストアからブートエントリを読み込み、ローダが使用できるようにし、ブートメニューをユーザに表示します。

Windows 10で「Windowsブートマネージャー」と表示され、起動しない原因

マスタブートレコード(MBR)が破損していることは、Windows 10で「Windowsブートマネージャー」と表示され、起動しない原因となる可能性があります。したがって、Windows 10のブートマネージャーはおそらくMBRが壊れているためにOSloaderが見つかりませんでした。破損したMBRの最も一般的な原因は、マルウェアの感染またはWindows 10 PCの不適切なシャットダウンです。したがって、Windows 10のMBRを修復する必要があります。

Windows 10で「Windowsブートマネージャー」と表示され、起動しない対処法

Windows 10コンピュータ用のMBRを修正する必要があります。この問題のための最良の2つの無料の方法を示します。

方法 1. Bootrec.exeツールで

bootrec.exeツールはWindows 10用の組み込みツールで、非常に使いやすいです。Windows 10で「Windows Boot Manager」が起動しない問題を修正することができます。

1. F8キーを押して、Windows 10システムを起動するときにWindows回復メニューに移動します。

2. トラブルシューティング>詳細オプションを選択して、自動修復メニューを表示します。

3. Bootrec.exeツールを使用するには、コマンドプロンプトをクリックします。そして次のコマンドを1つずつ入力してください:

  • bootrec /RebuildBcd

  • bootrec /fixMbr

  • bootrec /fixboot

  • bootsect /nt60 SYS or bootsect /nt60 ALL

方法 2. 最高のパーティション管理ソフト

パーティション管理ソフトAOMEI Partition Assistant Professionalは、HDDパーティションを管理し、WinPEのWindowsブートマネージャエラーをトラブルシューティングするための包括的なソフトです。それは、「Windows ブートマネージャ」と表示され、起動しないときにMBRを再構築することができます。以下の手順があります。

Windows 10コンピュータにこのソフトをダウンロードし、WinPEの起動可能メディアを作成して破損したPCを起動し、MBRを再構築してください。

Proのデモ版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
ヒント:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

1. USBフラッシュドライブをWindows 10のPCに接続します。AOMEI Partition Assistant Professionalを実行し、左側のパネルで「ブータブルCD/USBを作成」を選択します。

起動可能なメディアを作成

2. 次のウィンドウで「次へ」をクリックします。

次へ

3. 「USBブートデバイス」をチェックします。

USBブートデバイス

4. 「続行」をクリックします。

5. その後、破損したWindows 10コンピュータを起動可能なメディアから起動します。AOMEI Partition Assistantが自動的にデスクトップ上で実行されます。

6. 「MBRの再構築」を選択します。

MBRを再構築

7. Windows 10オペレーティングシステムのMBRを選択します。「はい」を押します。

MBRタイプ

8. 「適用」をクリックします。

終わりに

Windows 10で「Windowsブートマネージャー」と表示され、起動しない問題を解決できます。AOMEI Partition Assistant Professionalには空き領域の割り当て、SSDへのOS移行、パーティションの拡張/移動/サイズ変更、アプリ引っ越しなどの機能があります。さらに、AOMEI Partition Assistant Serverは、Professional版のすべての機能をカバーし、Windows Server 2003、2008(R2)、2012(R2)、2016、2019、SBS 2003、2008、2011などもサポートしています。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。