ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年02月16日

「ディスクの管理」は、Windows7に内蔵されたツールで、ローカルハードディスクとも呼ばれています。それは、ローカルディスクマネージャやパーティションへ印象的なグラフィカルインタフェースを提供します。そして、ディスクとパーティションの問題を診断できるディスクとパーティションの詳細だけを表示するだけでなく、またパーティションのリサイズ(システムパーティションの拡張や縮小)、作成、フォーマット、削除などのパーティション関連タスクを完成できます。

Windows 7のディスクパーティションツールの利点

◎無料の内蔵ツール

◎再起動なし

◎グラフィカルインターフェース

Windows 7「ディスクの管理」にアクセスする最も簡単な方法:

「コンピューター」を右クリックしてから「管理」を選択して新しいコントロールパネルを取得します。次に、「記憶域」下の「ディスクの管理」を選択します。すると、「ディスクの管理」が表示されます。次のようです:

Windows 7「ディスクの管理」を取得できる他の3つの方法

◎「スタート」「コントロールパネル」「システムとセキュリティ」「管理ツール」「コンピュータの管理」「ディスクの管理」の手順でクリックします

◎「スタート」をクリックしてください。そしてテキストボックスに「diskmgmt.mscと」を入力して「Enter」キーをクリックします。

◎「スタート」「コントロールパネル」をクリックしてコントロールパネルで「パーティション」を検索します。それから、「ハードディスクパーティションの作成とフォーマット」を選択します。

Windows XP /2003/2000の「ディスクの管理」と比較すると、Windows 7の「ディスクの管理」には多くの優位性を持っています。例えば、パーティションのサイズを変更することができます。 Windows XP /2000/2003「ディスクの管理」が簡単なパーティション作成操作や他のいくつかの基本的な操作だけできます。しかし、 Windows Vistaまたは2008「ディスクの管理」に精通している場合、Windows 7の「ディスクの管理」の多くの制限がわからない訳ありません。

◎「ボリュームの拡張」がグレーに表示されます

未割り当て領域があっても、「ボリュームの拡張」オプションがグレーに表示されます。それはC:システムパーティションと未割り当ての領域の間には、EとFパーティションがあるのです。

(さらに悪いことは、ドロップダウンメニューには「パーティションの移動」 オプションがありません)

◎パーティションを作成できません

内蔵のWindows7「ディスクの管理」でパーティションを作成する場合、時々、以下の2つのメッセージが表示されることがあります。

ほとんどの状況に、Windows 7「ディスクの管理」で最小限にパーティションを縮小することはできません

理由: Windowsにはプライマリパーティションの最大限は4つです。

ソリューション: 1つまたは複数のプライマリパーティションを削除してパーティションを再作成します。

このような制限に会った場合、Windows 7「ディスクの管理」でハードディスクをどのように管理しますか?答えはpartition magic proの代替 -AOMEI Partition Assistant Professional (PA Pro)です。これは、ハードディスクを簡単に管理できる三つのウィザードと強力なパーティションマネージャを持っています。AOMEI Partition Assistant Professional (PA Pro)を無料ダウンロード してその魔法的な機能を体験してみましょう。

機能AOMEI Partition AssistantWindows 7ディスクの管理
NTFSパーティションのリサイズ(拡張、縮小) (制限)
FATパーティションのリサイズ(拡張、縮小)
パーティションの移動
パーティションのマージ
空き領域の割り当てる
ダイナミックとベーシックディスク間の変換
SSDへとのOS移行
パーティションの作成 (制限)
パーティション/ディスクの消去
パーティション/ディスクのコピー
パーティション/ディスクのコピー
パーティションの再表示/非表示

上記の利点の以外、また、これらのすべての操作を簡単にAOMEI Partition Assistant Pro の単純なインターフェースで実行できます。簡単なガイドですべてのパーティション操作を実現できます。さらに、すべての機能は、Windows8.1、Windows8、Windows 7、Vista、XPそれに2000によってサポートされています。

要するに、「ディスクの管理」でパーティションを管理することができますが、制限があります。また、空き領域の割り当てたり、ダイナミックをベーシックディスクに変換したり、SSDにOSを移行したりする場合、その内蔵のツールで完成できません。そのため、サードパーティ製のソフトウェア‐AOMEI Partition Assistant Professionalを使用する必要があります。

Windows7のシステムパーティションを拡張する方法

Windows 7のハードドライブを分割する方法

Windows 7のシステムパーティションに未割り当て領域を追加する方法

Windows 7のディスク管理向けの無料のパーティションマジック

Windows 8/7/Vistaのディスク領域不足を解消する方法