Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月07日

Windows 2016ディスクの管理は制限があります

ご存知のように、ディスクの管理はパーティションとディスクを管理するためのWindows PCとWindows Serversの内蔵ツールです。それはパーティションの拡張、パーティションの縮小、パーティションの作成または削除、ダイナミックディスクへのディスク変換などの機能を提供します。しかし、それは確かに多くの制限と欠点があります。例えば、HDDの上にパーティションまたはボリュームがない場合だけで、「GPT/MBRディスクに変換」のオプションが利用可能です。更に、いつくかの状況でボリュームの拡張あるいはボリュームの縮小が動作できません。新しいWindows Server 2016でMicrosoftはディスクの管理を向上させるについてのニュースがありません。だから、HDDをよりうまく管理できるためにServer 2016向けのパーティションマジックを使用したいかもしれません。

Partition Magicの最高のサーバー代替品

2009からシマンテックはPartition Magicプログラムを提供することをやめます。幸いなことに、AOMEIはパーティションマジックサーバーの最高代替品と見なされたサーバーパーティションマネージャーAOMEI Partition Assistant Serverを開発します。AOMEI Partition Assistantは複数の素晴らしい機能を提供して、データ損失なしにディスクとパーティションを楽に管理できます。AOMEI Partition Assistantの主な機能は以下のように表示されます:

● システムとデータに影響を与えずにパーティションやボリュームをリサイズしたり、移動したりできます。

● データが紛失せずにパーティションを論理/プライマリに変換できます。

● パーティションを削除し、作成できます。

● NTFS、FAT32、EXT2とEXT3でパーティションをフォーマットできます。

● SSDの性能を最適化するために、パーティションを整列することができます。

● データまたはシステムを移動するために、ディスクを別のストレージデバイスにコピーすることができます。

● データ損失なしにディスクをMBR/GPTへ変換できます。

● パーティション状態をプリセットして、HDDを高速で分割できます。

● HDDを消去して、データが回復できないことを確保できます。

AOMEI Partition Assistantを使用する方法

Windows Server 2016向けのパーティションマジックとして、AOMEI Partition Assistantは直感的なメインインターフェイスを提供して、問題なくそれを簡単に使用できます。ディスクまたはパーティションをクリックして、すべての利用可能なオプションがツールバーに表示されます。あるいはディスクまたはパーティションを右クリックして、利用可能なオプションも見られます。HDD上の任意の変更が適用される前に、それはパーティションのレイアウトをプレビューすることも提供して、実行したいことを確認できます。電源オフなどの予測できない状況を防ぐために、それはいつもディスクパーティション管理の前にHDDのフルバックアップを作成することを推薦します。

このパーティションマジックソフトウェアAOMEI Partition Assistant Liteをダウンロードして、インストールし、起動します。主なインターフェイスに移動します:

主なインターフェイス

パーティションを移動します

パーティションを移動するために、移動したいパーティションを右クリックして、ドロップダウンメニューで「パーティションを移動」を選択します。

移動を選択

次のスクリーンで、パーティションを予定する場所にドラッグします。

パーティション移動

パーティションのリサイズ-ボリュームを縮小、拡張します

「パーティションを移動/リサイズします」のウィンドウで、スライダー(パーティションの端)を左/右にドラッグして、パーティションを縮小/拡張します。

パーティションをリサイズ

データ損失なしでGPTにMBRを変換します

この無料パーティションマネージャの主なインターフェイスで、変換する必要があるディスクを右クリックして、GPTディスクへ変換のオプションを選択します。ポップアップで、「はい」をクリックして確認します。

GPTディスクへ変換

HDDの高速分割

高速分割の機能は、パーティションサイズ、ファイルシステム、パーティションラベル、ドライブ文字などを含むプリセットされたパラメータを通して、HDDを高速で分割できます。同じパーティションレイアウトで大量のHDDを分割したい場合、この機能を使用できます。この機能をアクセスするために、ディスクを右クリックして、高速分割を選択します。

高速分割

前述のように、ツールバーにある「適用」ボタンをクリックする前に、このプログラムはディスク上の変更を実現しません。そのため、適用をクリックして、すべての変更を保存することを忘れないでください。このServer 2016のパーティションマジックはWindows Server 2012/2012R2/2008R2/2008にも適切です。以上の機能の他に、それは隣接しない未割り当て領域を追加できます。他の既存パーティションに分割できます。またデータ損失なしにダイナミックディスクをベーシックディスクに変換し、SSDにOSを移行し、ブータブルメディアを作成することもできます。