By Asher / 最後の更新 2021年11月03日

UEFIとGPTは良い組み合わせ

UEFI GPTシステムの組み合わせは、従来のMBR BIOSシステムの組み合わせと比べてより良いです。

GPTはパーティションの数に制限がないためです。MBRは最大4つのプライマリパーティションだけをサポートします。GPTは2TB以上のパーティションサイズをサポートできます。それはMBRディスクの最大パーティションサイズを超えます。

1つのUEFIの利点はシンプルな操作です。UEFIはBIOSインタフェースの概念と違い、操作インタフェースをWindowsのように使いやすくさせます。マウスは入力機器としてキーボードを置き換えます。機能モジュールはWindowsプログラムみたいです。

UEFIは拡張性の他に優れた互換性もあります。それは保護MBRパーティションを設計し、新しいGPTパーティションを完全にサポートするためです。

そのため、UEFI GPTシステムは良い組み合わせだと思っています。より多いWindows 7/8/10/11ユーザーはこの組み合わせを好みます。しかし、この組み合わせはどんなに良くても、使用する時まだ何らかの問題があります。例えば、UEFI GPTに基づいてインストールされたWindows 7/8/10/11があり、そのシステムパーティションは容量不足になります。こういう時どのようにUEFI GPTシステムパーティションをリサイズしますか。

データを失うことなくUEFIシステムパーティションを拡張する

Windowsディスクの管理でUEFI GPTシステムパーティションのサイズを変更すると、ボリュームの縮小またはボリュームの拡張がグレー表示される場合があるため、Windowsディスクの管理でパーティションのサイズを変更できないという問題が発生します。UEFI GPTパーティションのサイズを簡単かつ安全に変更するには、サードパーティのパーティションソフトウェアAOMEI Partition Assistant Professionalを使用することをお勧めします。これは、Windowsに付属のツールよりも実用的だからです。このソフトは、UEFI GPTの組み合わせを完全にサポートしています。次に、このソフトウェアがどのように機能するかを見ましょう。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

❤今すぐ購入するならおまけ付きAOMEI PA Pro版だけでなくWindows Server 2022、2019、2016、2012(R2)向けServer版、台数無制限のコンピュータで使用可能なUnlimited版、またクライアントに有償技術サービスを提供するIT専門家や技術者向けTechnician版もあります。必要に応じて最適なバージョンを選択してください。異なるバージョンの比較

機能1:「パーティションをリサイズ/変更」

「パーティションをリサイズ/変更」機能を使用してボリュームを拡張することができます。しかし、この機能がパーティションに隣接している未割り当て領域を要求します。つまり、システムパーティションの背後に未割り当て領域がある必要があります。

手順 1. Cドライブを右クリックして、「パーティションをリサイズ/変更」を選択します。

パーティションをリサイズ

手順 2. スライダを右にドラッグしてシステムパーティションを拡張します。

調整

手順 3. 主なメニューに戻り、「適用」をクリックして保留中の操作を実行します。

適用

機能2:「パーティションを結合」

システムパーティションの背後に未割り当て領域がない場合、「パーティションを結合」機能を使用して、UEFIシステムパーティションに不連続な未割り当て領域を追加できます。

手順 1. AOMEI Partition Assistantを起動します。Cディスクを右クリックして、「パーティションを結合」を選択します。

パーティションを結合

手順 2. 追加したい未割り当て領域のチェックボックスにチェックを入れて、「はい」をクリックします。

未割り当て領域を選択

手順 3. メイン画面でツールバーの「適用」をクリックして、操作を実行します。

適用

概要

AOMEI Partition AssistantはWindowsの内蔵パーティションマネージャを完全に代替できます。その強力な機能は基本的なパーティション操作と専門的なパーティション操作を含みます。それを使用して操作を最適化し、時間を節約するだけでなくデータを保護できます。

今、新しいバージョンがリリースされ、「Windows To Go Creator」という素晴らしい機能を追加します。どんなエディションでもポータブルWindows 8を作成できます。そしてどこでもWindows 8を持てます。