Byゆき / 最後の更新日時 2020年08月04日

現在では、コンピュータのディスク容量の拡大とともに、2048GBのディスクはますます普及しています。そのため、大容量のハードドライブを分割することは、ますます緊急になっていきます。次は、ハードディスクのパーティションを作成する方法についての詳細です。

クイックリンク:
1. ハードドライブを分割する方法
2. パーティションのリサイズ
3. パーティションの作成
4. パーティションの削除
5. パーティションのフォーマット
6. ハードドライブを分割する必要性
7. 概要

もっと見る

パーティション、すなわち、ハードドライブの独立した部分です。一般に言えば、1つのディスクに2つのパーティションがあり、一つはオペレーティングシステムをインストールするために使用されるパーティションで、もう一つはデータやファイルを格納するために使用されるパーティションです。 このような状況で、1つのパーティションが何か間違っても、他には影響しません。あなたが必要な場合は、分類したデータやファイルを格納するために複数のパーティションを作成することができます。通常、あなたは新しいハードドライブを購入した場合に、データを格納するハードディスクを分割する必要があります。

ハードドライブを分割する一般的な操作はほとんど、作成、削除、フォーマットそれにパーティションのリサイズなどがあります。多くの場合、コンピュータの知識を持っているユーザーは、 コンピュータの内蔵機能-「ディスクの管理 」でハードドライブを分割します。はい、それは非常に簡単で便利です。しかし、「ディスクの管理」を使用しない一部のユーザーや長い時間コンピュータを使用していたユーザーにとっては、この方法は良い方法ではないかもしれません。何かが間違っていた場合は、パーティション内のすべてのデータやファイルが失われることになります。

これらの目標を達成するために、ここでは我々は優れたWindowsパーティションマネージャ- AOMEI Partition Assistant (PA) Proを紹介します。まず、ソフトウェアをダウンロードする必要があります。AOMEI PA Proの無料ダウンロード (サイズ:18.4MB)

パーティションのリサイズはまた、再分割やパーティションサイズ調整と呼ばれています。それがディスクには二つのパーティションがあると仮設します。C:が20GBで、D:が60GBです。Windowsパーティションマネージャ-:AOMEI Partition Assistant (PA) Proでデータを失うことなく、C:パーティションを30GBに拡張して、D:パーティションを 50GBに縮小することができます。XP、 2000、2003などのWindows Vista前のシステムがパーティションを分割する内蔵の機能を持っていないという事実なので、時々、我々はサードパーティ製のソフトウェアを使用する必要があります。加えて、Vista、Windows 7、Windows 8 それに Server 2008 がアップデートされましたが、それは不完全で、限られています。

このWindowsパーティションマネージャが操作を完了する詳細については、次の例:C: パーティションを30.50GBから43.58GBに拡張して、E:パーティションを30.23GBから 17.15GBに縮小するガイドをお読みください。まず、下のように、現在のディスクの状態を示します。

Hard Disk Layout

ステップ1:E:パーティションを右クリックして「パーティションをリサイズ」メニューを選択します。インターフェイスの矢印が示すように13.08GBに縮小します。そして、未割り当て領域をC:の後ろに移動するには、E:を右方向に移動します。

Resize Partition

次に、「はい」をクリックして次の動作状態を取得します。

Unallocated Space Near by C: Drive

ステップ2:C:パーティションを右クリックして「パーティションをリサイズ」メニューを選択します。ポップアップウィンドウで、右方向に丸をドラッグして未割り当て領域 (13.08GB)を追加してC: パーティションを拡張します。

Extend C: Partition

ステップ3:リサイズを完了して以下のレイアウトを取得します。そして、ツールバーの「適用」をクリックしてすべての操作を実行します。

Disk Layout after Resizing Operation

ただ、簡単な手順で、望む結果を得ます!

AOMEI Partition Assistant (PA) Proを無料ダウンロードして試してみましょう

作成操作がとても簡単です。2つの選択肢があります、最初のものは、内蔵の「ディスクの管理」を使用することです。二番目の物は、AOMEI Partition Assistant (PA) Proを使用することです。お使いのディスクは全部割り当てられていた場合、AOMEI Partition Assistant Pro は問題を解決できる唯一のソリューションです。

1. Windows7のパーティションを作成します。

注:Microsoft Windowsでの操作がWindows 7での動作とほぼ同じです。

まず:「マイコンピューター」を左クリックして、「管理」をクリックして他のウィンドウを開きます。そして、左側の「記憶域」下の「ディスクの管理」を選択します。

それから、パーティションを作成したい未割り当て領域を右クリックして「新しいシンプルボリューム」を選択します。クリックすると、ステップバイステップの作業を達成する新しいパーティションウィザードが表示されます。次のビューを参照してください。

Create Partition with Disk Management Snap-in

2. AOMEI Partition Assistant (PA) Proでパーティションを作成します。

以下の記事には、AOMEI Partition Assistant (PA) Proでに迅速にパーティションを作成することが記載されています。

まず、それを起動します。それから、未割り当て領域を右クリックして「パーティションを作成」をクリックします。

Create Partition with Partition Assistant

新しいウィンドウでは、パラメータを指定するか、次のようにデフォルト設定を保存してください。

New Partition Window

完成した後、「はい」をクリックして、AOMEI Partition Assistantのメインウィンドウに戻ります。ここでは、操作を実行するために「適用」をクリックする必要があります。すると、「コンピューター」で、新しいドライブが表示されます。

不要なパーティションについては、他の用途のためにそれを削除してスペースを節約します。ディスクの管理は、消去ではなく削除の操作だけをサポートしています。恒久的にデータを消去してデータ復旧を防ぐには、AOMEI Partition Assistantを使用してください。

不要なパーティションを右クリックして「パーティションを削除」を選択して新しいウィンドウを取得します。

Delete Partition

注意:

1.新しいウィンドウで二つの選択肢が表示されます。ニーズに応じて「パーティションを削除する」または「パーティションを削除してデータを消去する」を選択してください。

2.AOMEI Partition Assistantの「ディスクの消去」機能を使用しない限りに、システムの正常実行のため、システムおよび/またはブートパーティションを削除することはできません。

私たちは、ファイルシステムを変更したり(例えば:NTFSとFAT32の間で変換する)、データを高速に消去したりする場合、フォーマットは、最高のメソッドです。パーティション上のすべてのデータが消去される可能性があるので、フォーマットを開始する前に、慎重に検討してください。コンピュータを開いて、ドライブを右クリックして「フォーマット」を選択します。次のビューのように、ここではE:パーティションを例とします。無論、パーティションのフォーマット操作については、AOMEI Partition Assistantにとってとても簡単です。

Format Partition

AOMEI Partition Assistantを起動してメインウィンドウでターゲットパーティションを右クリックしてドロップダウンメニューで「パーティションをフォーマット」を選択します。

Format Partition

注意:

1.パーティションレーベル:好きだったら名前を入力します。

2. NTFSまたはFAT32:NTFSまたはFAT32を選択してください。

3.クラスタサイズ:クラスタサイズは、ここで推奨されていません。

この部分はいくつかの理由を与えます:

● パーティションは独立したことを確認します。 一つのパーティションが破壊されたときに他のパーティションが破壊されることはありません。同時に、簡単にデータやファイルグループを作成します。

● Eデータの安全性を保護するために暗号化します。大切なデータを一つのパーティションに入れば、全てのパーティションよりこのパーティションだけを暗号化すればいいです。そして、それはの他のパーティションを訪問する効率を低下させることがありません。(注:お使いのOSの正常な動作を確保するために、システムパーティションを暗号化することはできません)。

● 同じパーティションに同様のプログラムやゲームプログラムを保存して、それらを他のものと区別するために名前ラベルを付けます。サラリーマンの場合、分類したファイルを保存することは複数のパーティションを作成することよりさらに重要です。それで、仕事をより流暢かつ簡単に動作するようになります。

● Windows XPとWindows7を デュアルブートする必要がある場合、どうしますか?その時、パーティションを作成することが不可欠です。

こうして、コンピュータユーザーにとってハードドライブを分割することは必要です。必要な場合は、Windowsの内蔵の「ディスクの管理」を使用して、作成、削除それにフォーマットなどのコンピューター操作を完成することができます。それがご要求を満たせない場合、統合されたWindowsのパーティションマネージャソフトウェア- AOMEI Partition Assistant (PA) Pro を使用して問題を解決しましょう。

AOMEI Partition Assistant (PA) Proを無料ダウンロードして試してみましょう

関連リンク:

● 別のパーティションに空き容量を割り当てます

● パーティションをコピーする方法

● ディスクをコピーする方法

● ハードドライブのパーティションを再分割する方法

● 無料のツールでWindows 7のハードドライブを安全に分割する方法

● 無料のPartition Assistantで外付けハードドライブを高速に分割する方法