AOMEI Partition Assistantでパーティションを削除する方法

不要になったパーティションを削除することができます。削除されたパーティションは未割り当て領域となります。作成された未割り当て領域を利用して新しいパーティションを複数作成することができます。また、その未割り当て領域を既存のパーティションと結合することもできます。

パーティションを削除する前に

●パーティションを削除した後、パーティション上に保存されたデータ(動画や写真など)もすべて削除されるため、事前に重要なファイルを別の場所にバックアップ/移動しておいてください。

●削除したいパーティションで別のアプリケーションが実行されている場合には、AOMEI Partition Assistantはそれらのアプリを閉じるように求めています。

パーティションを削除する手順

ステップ 1. AOMEI Partition Assistantを起動し、メイン画面で削除したいパーティションを選択し、右クリックして「パーティションを削除」をクリックします。

パーティションを削除

ステップ 2. 次のポップアップウィンドウで、1つの削除方法を選択します。ここでは2つのオプションがあります。

√パーティションの高速削除(データを消去せずにパーティションを削除します):このオプションを選択すると、削除されたデータは復旧/回復可能です。

√パーティションを削除して、そのデータを消去します:このオプションを選択すると、AOMEI Partition Assistantはパーティションを削除するだけでなく、その上のデータもすべて完全消去します。削除されたデータは、如何なるデータ復旧ツールにより回復できません。

必要に応じて、1つの削除方式を選んでください。そして 「はい」 をクリックして続行します。

削除方法

ステップ 3. 最後は仮想結果を確認し、問題なければ「適用」をクリックしてパーティション削除操作を実行します。

適用

※注意:OSが正常に起動することを確保するために、AOMEI Partition Assistantは、システムパーティションを直接削除することを許可しません。システムパーティションを削除したい場合には、AOMEI Partition Assistantでブータブルメディアを作成し、ブータブルメディアから起動し、システムパーティションを削除することができます。