AOMEI Partition AssistantでMBRをどのように再構築する?

時々、あなたがシステムを起動する時に「system missing」または「operating system not found」というエラーメッセージが表示されたことがありますか?実は、これはあなたのシステムが実行しないことの意味ではありません。このようなエラーがおそらく破損されたマスターブートレコード(MBR)によって引き起こされました。このケースでは、すべてのデータを破壊することなく、いくつかの特別なツールを使用してコンピュータに正しいMBRを再構築する必要があります。今、我々はAOMEI Partition Assistantの機能-「MBRの再構築」をお勧めします。次は、AOMEI Partition AssistantでMBRを再構築する詳細なステップです。
実行する前に
まず、ディスクパーティションソフトウェアをダウンロードしてください。
コンピュータが起動しないと仮定します。この状態では、別のコンピュータでAOMEI Partition Assistantを使用してWinPEのブータブルCDを作成する必要があります。その後、このブータブルCDを使用してあなたのコンピュータを起動し、MBRを再構築することができます。
あなたがコンピュータを起動できない場合、MBRを再構築する別の方法があります:修復するディスクをを抜いて、別のマシンまたは友人のコンピュータに接続してください。そして、友人のコンピュータでAOMEI Partition Assistantを実行して、ディスクのMBRを再構築します。
MBRを再構築するには
ステップ 1. ディスクを選択して右クリックして「MBRを再構築」を選択します。または、メインメニューで「ディスク処理」->「MBRを再構築」をクリックします。

step1

ステップ 2. 「MBRを再構築」ウィンドウで再構築するMBRのタイプを設定します。そして、プログラムは、お使いのOSに対応してMBRのタイプを設定します(お使いのオペレーティングシステムに基づいて適切なMBRのタイプを選択します)。

step2

ステップ 3. MBRの再構築操作をコミットするには、ツールバーの「適用」 をクリックします。

step3

注意:
MBRの再構築がMBRコードが破損している時に使用されます。ブートブータブルファイルやシステムファイル不足により引き起こされたOS起動できなくなる問題に対処する場合、これは、MBRを再構築できません。
MBRの再構築は、任意のデータ損失を引き起こさません。しかし、不適切なMBRの再構築は、コンピュータが起動できなくなることに繋がります。そのため、あなたはMBRの再構築操作を実行する前に、関連性の高い知識を参照したほうがいいと思います。